CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年05月 | Main | 2017年07月»
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
榊原
せっけん売り隊 (11/01)
榊原
試作品です (03/27)
プロフィール

せっけんの街さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/sekkennomachi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sekkennomachi/index2_0.xml
気になるペットに粋水を [2017年06月30日(Fri)]
どうも湿度と臭覚は関係あるみたいで、毎年梅雨時期になると周りの様々な匂いが気になりだします。我が家は犬と猫の同居人?がいます。特にこの時期は抜け毛の季節…
ペットの匂い…ブラッシングの前に粋水をシューすると匂い消しになります。また猫のダウンコートはふわふわして飛びやすいので毛の飛散防止にも効果的。粋水はアルカリが肌で分解され残らないから安心。(ペットの目に入らぬよう気をつけて)
トイレの匂い…特に臭い猫うんち、取り除いたあとに粋水をシュー。また粋水には抗菌効果もあります。
玄関回り…玄関開けたときにペットの匂いがするというのも外来者には興ざめ。なかなか洗えない玄関マットや靴にも粋水で除菌、防臭がおすすめです。
※せっけんの街のアルカリ電解イオン水「粋水」は肌に触れると中性に戻るので安心。ふき取り不要なので、洗濯機で洗えない、ぬいぐるみやソファー、じゅうたんなどの汚れ落としに大変便利です。もちろん、抗菌、防臭効果もあります。せっけんの街HP内で通信販売しておりますので、是非お試しください
http://www.sekkennomachi.org/
粋水でペットをブラッシング.png
Posted by 鈴木 at 14:24 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
水俣に行ってきました [2017年06月21日(Wed)]
リサイクルせっけん協会の総会に出席するために、熊本県の水俣に行きました。前日に熊本空港に降り、阿蘇近辺をレンタカーを借りて観光をしようと、レンタカーのお店でいろいろと説明を受けて高千穂峡を目指しました。熊本空港は益城町の近くにあります。少し進んだ先が道路が地震のために遮断されていて、う回路を行ったのですが、どうも同じところを回っている様子、工事現場のおじさんに尋ねると「ナビを見ちゃダメ!!、立看を見て行きなさい」と手書きの地図で説明してくれました。あちらこちらで道路工事が進められて、復興が進んでる様子は感じられましたが、地震から1年、まだまだ復活には遠いのだという現実を見せつけられた思いです。1時間迷って結局目的地には行けず、阿蘇の大観峰に行きました。大観峰からもいたるところに亀裂の入った牧草地が見えました。翌日水俣に入り総会に出席、午後水俣病資料館に行きました。資料館では水俣病の語り部をされている上野エイ子さんのお話をお聞きしました。上野さんは夫を水俣病で亡くし、娘さんを胎児性水俣病で2歳で亡くしていました。当時の様子を聞きながら、なんでこんなにも被害が広がることを国や社会や地域の人々は許したのだろうと悔しい思いになりました。環境を守ること、それが命を守ることにつながるのですね。 若月P1030605-2.JPG
Posted by 鈴木 at 13:37 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
小さなせっけん工場 [2017年06月16日(Fri)]
手賀沼せっけん工場では、リサイクルせっけんを作る釜としては県内随一の大釜(容量:6000リットル)でせっけんを作っていますが、小さなミニプラントでもせっけんを作ることができます。ミニプラントは小さいと言っても容量150リットル、1回で約30kgの粉せっけんや、固形せっけんを作ることができ、NPOせっけんの街でも印旛沼せっけん情報センターで固形せっけんを作っています。全国の公民館の環境サークルや地域のグループ、福祉団体の皆さんがリサイクルせっけんを作るのに利用しています。
そんなミニプラントの利用普及もせっけんの街の活動の一つです。せっけんの街はリサイクルせっけん協会関東地域事務局としてミニプラントの導入、せっけん作り指導などをバックアップいたします。
また、毎年催している関東地域セミナーではミニプラントの実演などを通じて、関東地域でリサイクルせっけんを作る団体との交流を深めています。リサイクルせっけんの製造に興味のある方、眠っているミニプラントを再稼働したい方、お気軽にお問い合わせください。
(あべ)
P1020156.JPG
Posted by 鈴木 at 15:20 | この記事のURL | コメント(0)
蛍光増白剤にご注意 [2017年06月07日(Wed)]
蛍光増白剤は紫外線を吸収して青紫色を発し、目でみたときに白さを増す効果を持たせるもので、一般の洗濯用合成洗剤の多くに含まれています。非常に分解性が悪く、環境汚染の原因になるといわれています。赤ちゃんの肌着、布巾、包帯、マスクなどには蛍光増白剤の添加していない繊維(無蛍光繊維)が使われています。オーガニックコットンなども無添加繊維です。せっかくの無蛍光繊維も蛍光増白剤の入った洗剤で一回洗濯しただけで染まってしまいます。注意しましょう。一般に売られている赤ちゃんの肌着用の洗剤の主成分はせっけんが主に使われています。蛍光増白剤もはいっていません。せっけんの街のせっけん類は赤ちゃんの肌着洗いや、肌のデリケートな方にお勧めです。sozai_image_21413.jpg
川崎石けんプラントを工場見学 [2017年06月02日(Fri)]
先日、川崎市川崎区のNPO川崎市民石けんプラントさんの工場を見学してきました。

NPO川崎市民石けんプラントは1984年に準備会、1989年に前身の株式会社が設立され、2005年に工場移転と共にNPO法人に事業を引き継ぎ活動を続けている歴史のある団体です。
現在は地域活動支援センターの運営も行い、障がい者の皆さんと共に粉せっけんと固形、液体せっけんを作っています。

工場では廃食油を綺麗にする洗油システムや製造したせっけん素地の自動運搬システム、空調付きの保管室など良く考えられた設備が充実していました。
また、見学の方々が作業の流れを一目で見れるよう通路も設けてあり、工場の有るべき姿が大変参考になりました。

手賀沼せっけん工場も設備の更新の中で、皆が楽しく働ける・学べる工場になるべく知恵を絞りたいと思います。

せっけんの街では手賀沼せっけん工場/印旛沼せっけん情報センターの工場見学を受付けています。
対象人数:3名〜
見学費用:1名/1,000円(せっけんのお土産付き)

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

kawasaki1701.jpg
Posted by 阿部 at 12:40 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)