CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 活動紹介 | Main | お知らせ»
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
榊原
せっけん売り隊 (11/01)
榊原
試作品です (03/27)
プロフィール

せっけんの街さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/sekkennomachi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sekkennomachi/index2_0.xml
晴天 風あり セーターを洗う [2018年01月09日(Tue)]
昨夜の雨が上がり、天気予報ではきょうは晴れだと言うので、汚れが気になっていたセーターを洗うことにしました。せっけんの街の「液体せっけんこはく」を30度の温度の水に溶かし、しゃばしゃばと手で泡立てたら洗面器の中で押し洗いします。無地のセーターは袖の汚れが気になったので一度せっけん液を捨て、再度せっけん液を作り、もまないようにして二回洗いました。その後普通にまた30度の水で二回すすぎ、きょうはクエン酸の入った「洗濯用仕上げ材 ほのか」を仕上げに使いました。淡いラベンダーが香ります。二層式の我が家の洗濯機で20秒ほど脱水して日陰干し。 ふっくらと仕上がり、糸縮みはしていません。普段着のウール100%のセーターは、「こはく」を使って、自然にやさしくこうやって洗っています。
(道端)
セーター洗い 無地.jpg
セーター洗い 編み込み.jpg
Posted by 鈴木 at 09:17 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
洗濯槽のカビには… [2017年12月21日(Thu)]
せっけんで暮らしま専科
ドラム式洗濯機にカビが!!
 
先日せっけんの使い方講座に行きました。その時に「最近買い替えたドラム式洗濯機の蓋にカビがついて困っています。せっけんを使い続けたいのにメゲそうです。」という方にお会いしました。
【カビ対策で一番重要なことはドラムの中を多湿にしない事】
@毎回の洗濯時に20分程度の乾燥機能を使います。ドラム式洗濯機はたたき洗いなので、タオルなどのパイルが寝てしまい、タオルが固くなってしまうのが難点です。そこで20分程度の乾燥を使う事で、柔軟剤を使わずともタオルが柔らかく仕上がります。
A洗濯物は温かいうちに取り出し、すぐに干します。洗濯物を取り出したら、洗濯機のドアを開けておきます。干し終わって蓋を閉める時には、ドアについた水滴も乾いています。可能であれば常時ドアを少し開けておけるといいですね。
B洗濯機の臭いが気になりだしたら、ドラム槽の洗濯をします。酸素系漂白剤と少量のせっけんを入れて、槽洗浄コースを回します。
&:洗濯の仕上げに、クエン酸や「衣類の仕上げ剤ほのか」を使う事でカビの餌になるせっけんカスをドラムの中に残さないようにすることができます。   (若月)
sozai_image_9249.jpg

Posted by 鈴木 at 16:13 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
雨水タンクの普及活動 [2017年10月05日(Thu)]
2020年東京オリンピック・パラリンピックの競技会場になるお台場海浜公園で、競技団体の基準値を超える大腸菌が検出されました。原因は8月に21日連続で雨が降った影響が大きいそうです。大雨が降ると、下水処理場で処理しきれなかった汚水は、川や沼、海に流れ込み、水質の悪化を招きます。こうした状況は、近年のゲリラ豪雨の影響で年々増加しています。そこで、せっけんの街では、「家庭の小さなダム計画」として、雨水タンクの普及活動を進めています。雨水タンクは、災害時の生活用水の確保という防災の観点からも心強い存在です。平成26年には「雨水の利用の推進に関する法律」が施行され、、雨水タンクの設置に助成金を出している自治体も増えてきました。雨水タンクの利用をぜひご検討ください。
雨水タンク チラシ.png
Posted by 鈴木 at 09:29 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
香り [2017年09月25日(Mon)]
先日ショッキングな出来事がありました。
娘が毎月購読しているファッション雑誌の付録が、衣類用香りづけ剤だったのです。内容を見て、さらにビックリ。「香り12週間長続き」「部屋の中までいい香り」の文字。…恐怖を覚えました。「香害」の現状を目の当たりにしたと感じました。アロマの学習会に参加したとき、印象的で覚えているのは、「いつの間にか香らなくなる香りは身体に害のない香り、いつまでも香りを感じるのは身体が害と感じているから」の言葉。強い香りをまとって街を歩く人が、年々増えています。やりすぎの香りに不快な思いをしている人が沢山いることに早く気づいて欲しい!です。
sozai_image_5175.jpg
Posted by 鈴木 at 09:17 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
気になるペットに粋水を [2017年06月30日(Fri)]
どうも湿度と臭覚は関係あるみたいで、毎年梅雨時期になると周りの様々な匂いが気になりだします。我が家は犬と猫の同居人?がいます。特にこの時期は抜け毛の季節…
ペットの匂い…ブラッシングの前に粋水をシューすると匂い消しになります。また猫のダウンコートはふわふわして飛びやすいので毛の飛散防止にも効果的。粋水はアルカリが肌で分解され残らないから安心。(ペットの目に入らぬよう気をつけて)
トイレの匂い…特に臭い猫うんち、取り除いたあとに粋水をシュー。また粋水には抗菌効果もあります。
玄関回り…玄関開けたときにペットの匂いがするというのも外来者には興ざめ。なかなか洗えない玄関マットや靴にも粋水で除菌、防臭がおすすめです。
※せっけんの街のアルカリ電解イオン水「粋水」は肌に触れると中性に戻るので安心。ふき取り不要なので、洗濯機で洗えない、ぬいぐるみやソファー、じゅうたんなどの汚れ落としに大変便利です。もちろん、抗菌、防臭効果もあります。せっけんの街HP内で通信販売しておりますので、是非お試しください
http://www.sekkennomachi.org/
粋水でペットをブラッシング.png
Posted by 鈴木 at 14:24 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
川崎石けんプラントを工場見学 [2017年06月02日(Fri)]
先日、川崎市川崎区のNPO川崎市民石けんプラントさんの工場を見学してきました。

NPO川崎市民石けんプラントは1984年に準備会、1989年に前身の株式会社が設立され、2005年に工場移転と共にNPO法人に事業を引き継ぎ活動を続けている歴史のある団体です。
現在は地域活動支援センターの運営も行い、障がい者の皆さんと共に粉せっけんと固形、液体せっけんを作っています。

工場では廃食油を綺麗にする洗油システムや製造したせっけん素地の自動運搬システム、空調付きの保管室など良く考えられた設備が充実していました。
また、見学の方々が作業の流れを一目で見れるよう通路も設けてあり、工場の有るべき姿が大変参考になりました。

手賀沼せっけん工場も設備の更新の中で、皆が楽しく働ける・学べる工場になるべく知恵を絞りたいと思います。

せっけんの街では手賀沼せっけん工場/印旛沼せっけん情報センターの工場見学を受付けています。
対象人数:3名〜
見学費用:1名/1,000円(せっけんのお土産付き)

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

kawasaki1701.jpg
Posted by 阿部 at 12:40 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
クエン酸効果 [2017年05月22日(Mon)]
衣替えをするとき、今シーズンの衣類の最後のお洗濯にクエン酸の使用をオススメします。クエン酸を使用することで、せっけんカスが衣類に付着するのを防止したり、アルカリ分を酸で中和することで衣類がフワッと仕上がります。また、長期間保存する際は黄ばみを軽減することができます。
せっけんの街では、衣類の仕上げ剤として「ほのか」がありますが、「ほのか」にもクエン酸が入っています。
(クエン酸使用量の目安 :小さじ1杯程度をすすぎの終わりに投入し、衣類にまんべんなく行き渡らせたら脱水して干します)
IMG_2456.JPG2017.JPG
Posted by 鈴木 at 12:52 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
我孫子の配達 [2017年05月19日(Fri)]
昨日今日と我孫子市内の小中学校と保育所へ粉せっけんの配達をしてます。

手賀沼に隣接する我孫子市の公立小中学校、保育所では食器洗いにせっけんの街の粉せっけんを利用して頂いてます。

この粉せっけんは我孫子市が集めた廃食油を原料に使用しており、我孫子市とせっけんの街でリサイクルの和ができています。

皆さんも和に参加しませんか?
せっけんの街ではせでけん利用者や共に活動してくれる仲間を募集しています。
ご興味のある方はお気軽にご連絡下さい。

abiko170519.jpg
Posted by 阿部 at 11:00 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
犬を洗う♡ [2017年05月02日(Tue)]

五月晴れ。
天気がよいので犬を洗うことにしました。
これまでかゆかったね、ごめん。
今日使ったのは犬用のシャンプー&リンス。
合成界面活性剤が入っていないので、なめてしまっても安心です。

久々だったので抵抗に遭い、膝にミミズばれが・・。
しかし、ティーツリーやゼラニウムオイルも入って洗ったあとはさわやかな仕上がりに。
また洗ってあげるね。
シャンプーの日.jpg
Posted by Michibata at 14:46 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
オレンジオイルって何? [2017年03月23日(Thu)]
せっけんで暮らしま専科

せっけんの街新製品「台所用液体せっけんおれんじ」にはオレンジオイルが配合されていますが、なぜ食器洗いにオレンジオイルがいいのでしょうか?
オレンジオイル(オレンジ油)は、温州ミカン、ダイダイなどの柑橘類の皮に含まれている揮発性の油です。油と称していますが油脂ではなく精油です。主成分はリモネンです。
リモネンには、プラスチック製品などを溶かす作用(溶解作用)や汚れを落とす作用があります。食品や飲料に添加されたり、香水にも用いられています。洗浄力のアップが期待できるため、洗剤等にも利用されています。
リモネンの洗浄力:リモネンは、天然オイルのため「親油性」です。汚れは主に油性のため、親油性の物質の方が汚れをよく落とすことができます。油成分になじみ、分解して表面上に浮き立たせ、汚れを落とします。洗濯よりも台所での食器洗いに効果を発揮します。
油脂と精油:油脂は脂肪酸とグリセリンが合体した化合物です。精油(エッセンシャルオイル)は厳密にはオイル(油)ではありません。多価アルコールや芳香族エステルなどで、大体が揮発性の芳香物質です。油というよりはアルコールに近い成分で、ほとんどが草花や樹木などから抽出されています。sozai_51542.jpg
Posted by 鈴木 at 17:31 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ