CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 印旛沼工場 | Main | 雑記»
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
榊原
せっけん売り隊 (11/01)
榊原
試作品です (03/27)
プロフィール

せっけんの街さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/sekkennomachi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sekkennomachi/index2_0.xml
オーガニックファーマーズマーケット [2017年03月13日(Mon)]
3月12日オーガニックファーマーズマーケット

本日のOFMは参加団体が2団体でした。他の方は他地域でのイベントにそれぞれ参加され、こちらには来られなかったので寂しい開催になりました。

それでも常連さんが三名来られて無農薬のお米とせっけんを買って行かれましたが、公園には人出もなかったので通りかかった年配の方々とのおしゃべりに花をさかせていました。   山部



sozai_27695.jpg
Posted by 鈴木 at 09:27 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
生活クラブ虹の街センター佐倉展示会 おやこすし作り [2017年02月26日(Sun)]

 センター佐倉展示会親子ひな祭りずし.jpg
 春のおやこ寿司作り 
 25日(土)は、生活クラブ虹の街、センター佐倉展示会に参加しました。
調理室では午前中から賑やかに、親子参加で寿司づくりをしています。
エプロンをして、頭にバンダナを撒いて、男の子も女の子も楽しそうです。
出来上がりは、超おいしそう!!生活クラブ虹の街のしめさばを使えば、ラップですし飯を撒いて、しばらく置けば完成です。待ちきれなくて、「早く食べたいーーー!」という声が聞こえてきます。手間のかかるちらし寿司も、生活クラブのちらし寿司のもとを使えば簡単。その分、錦糸卵や飾りつけに凝りたいですね。
 一方、せっけんの街の展示には、合成洗剤で洗った布巾で覆って蒸した肉まんの写真が・・。ブラックライトを照らすと、布に残った蛍光増白剤が青く浮かび上がります。これを食べちゃう?! 
 せっけんで洗った布巾は、上の肉まんのように青くなりません。合成洗剤の中には、体に取り込みたくないものも入ってるので、要注意です。せっけんの街のせっけんなら、蛍光増白剤のような有害な化学物質は入っていません。そして、生活クラブ生協は合成洗剤を扱いません。安心な食材とせっけんをもっともっと広めたいですね。(道)
センター佐倉青い肉まん?.jpg
Posted by Michibata at 14:41 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
佐倉市民環境フェアに出展しました! [2017年02月18日(Sat)]
 佐倉市環境フェアブース.jpg
今日はユーカリが丘イオンタウン、さくらの広場で開催された
佐倉市民環境フェアに出展しました。
 雨水タンクに興味津々のみなさんが入れ代わり立ち代わり、
熱心に説明を聞いてくれています。佐倉市では1リットルあたり100円の
補助金制度があります。せっけんの街で扱うタンクは150リットルなので、
15,000円の補助が受けられます。花の水やりや非常時の水利用に、そして
ミニダムとして、設置を検討してみませんか。
NPOせっけんの街がお手伝いします。
 そして今日は一押しの台所用液体せっけん「おれんじ」も並んでいます。
「こんなのを待っていた。」という声もいただきました。
「おれんじ」お試しください。(道)
Posted by Michibata at 18:46 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
佐倉市消費生活展 [2017年01月30日(Mon)]
1月28日(土)、29日(日)毎年恒例の佐倉市消費生活展が臼井ジャスコ3階にて開催されました。
NPOせっけんの街では「今日流す水は明日の飲み水。みんなでせっけん生活に切り替えよう」のテーマでせっけんの利用を呼びかけました。
この消費生活展も今年45回目になりますが、せっけんの街は30年近く参加しています。
いろんな化学物質があふれる毎日を暮らす私たちですが、合成洗剤優位性を主張されるおじさまにもひとこと言わせてもらいました。
ともに参加した ‘‘有害ゴミO運動 のブースでは、除菌消毒剤入りのハンドソープやマウスウォッシュなどの不必要性と有害性を主張していましたが、それらに入っているトリクロサンの話から、今問題になっている豊洲のベンゼン汚染問題につながって・・・・・・・・。 やっぱりせっけんが一番と言うことでした。(磯辺)
170128_1018~01.jpg佐倉市消費生活展170128_1017~01.jpg
Posted by 鈴木 at 15:52 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
印旛沼・流域再生大賞記念講演 [2017年01月27日(Fri)]
1月26日
平成28年度(公財)印旛沼環境基金助成事業成果報告会がありました。
印旛沼・流域再生大賞受賞記念講演として「せっけんの街」と「神崎川を守るしろい八幡溜の会」の発表がありました。
 また、7小学校の先生方が子どもたちの印旛沼船上見学の様子や、手作りの紙芝居、新聞を使った発表の様子をパワーポイントを使って話されました。
講評の中で「印旛沼に隣接する小学校は地元の祖父母から当時の様子を聞き、また保護者、地域に発信する発表の場が継承されている。子どもが動けばおとなも動く」とありました。直接的に可視化できなくても学びの驚きが原動力となり、次への学びとなると話されたのが印象的でした。(須田)
IMG_2738.JPG
Posted by 鈴木 at 18:24 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
松戸市ので廃食油回収 [2017年01月19日(Thu)]
せっけんの街は松戸の『西友 常盤平店』で<毎月 第4 月曜日 10:30〜 12:00>に廃食油と消費期限切れの未使用油を回収しています。

せっけんを買いに来てくださるご常連も増えて、せっけん談義に花が咲きます。

次回は1月23日(雨天中止)です。
是非、一度お越し下さい。(川野)







20170119_02.jpg


20170119_01.jpg
Posted by 阿部 at 16:00 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
オーガニックファーマーズマーケット [2017年01月11日(Wed)]
1月8日「オーガニックファーマーズマーケット」

1月8日に佐倉の御伊勢公園でのオーガニックファーマーズマーケットに参加しました。
当日は今にも降り出しそうな曇り空で寒い日でしたが、珍しげに覗いて下さるお客様もありました。
外国人親子が公園に遊びに来ていて、パネルを見ながら説明するのに四苦八苦してしまいました。リーフレットを渡した時お父さんが片言の日本語で「奥さんに渡します」と云ってくれてちょっとうれしかったです。(山部)


sozai_51214.png
Posted by 鈴木 at 08:56 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
柏たなか商店会 収穫祭 [2016年12月29日(Thu)]
一昨日、仕事を納めたせっけんの街。
年末年始のおやすみ中ですが、この秋の活動報告がまとまりましたのでお知らせします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
11月26日、日差しあたたかなこの日、TX柏たなか駅前で行われた<柏たなか商店会 収穫祭>に参加しました。

商店会メンバーの屋台の他、学生バンドやチアチーム、地域のよさこいグループの演目披露など大変賑やかなイベントでした。

せっけんの街は隅っこに小さくせっけんを並べつつ、日当たり良く一番目立つ場所でコネコネせっけんワークショップを開催しました。
「きゃっきゃ、きゃっきゃ」と子どもたちが途切れることなく集まり、大賑わいでした。

次の柏たなか商店会のイベントは7月の夕涼み会。
せっけんの街はコネコネせっけんやシャボン玉で参加予定です。
_DSF8068_1.jpg
Posted by 阿部 at 14:59 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
柏 市民フェスタ&ぽかぽか市20016 [2016年12月29日(Thu)]
一昨日、2016年の仕事を納めたせっけんの街。
年末年始のお休み中ですが、この秋の活動報告がまとまりましたのでお知らせします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
11月23日、肌寒い曇り空の下、柏駅前での<柏市民フェスタ&ぽかぽか市>に参加しました。

市民活動センター移転のため、本年は秋に市民フェスタとぽかぽか市がセットで開催されました。
駅前デッキでは市内の団体がパネルやチラシで活動を紹介し、駅か柏神社に通じる道を歩行者天国としフリーマーケットぽかぽか市を開催しました。

せっけんの街はぽかぽか市でせっけんの販売の他、コネコネせっけんワークショップを開催し大変好評でした。
地元、柏のイベントのため、いつもより沢山の利用者の方から声をかけていただき、大変うれしかったです。

来年は例年通り、春に市民フェスタ、秋にぽかぽか市を行います。
両イベントとも参加したいと思いますので、ご期待ください。

_DSF8056_1.jpg
Posted by 阿部 at 09:59 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
kapre 冬のバザール [2016年12月25日(Sun)]
12月23日、倉庫型古着ショップkapre(カプレ)で行われた【kapre 冬のバザール】に参加しました。
当日は風が吹き、小雨パラつく瞬間もありましたが、沢山の方で賑わいました。

〜kapreの紹介〜
柏市大室に有る、倉庫型古着ショップkapre(カプレ)はJFSAが運営する古着屋さんです。
手賀沼せっけん工場から徒歩20分ほどの所にあり、持ち込まれた古着の洗濯にせっけんの街の粉せっけんを使っています。

また、東京のセレクトショップバイヤーも足しげく通うと噂されていますが、老若男女問わず手ごろな物から、レア物/ビンテージ物まで幅広い商品が揃っており、子育て世代にやさしいお店です。
・・・・・

せっけんの街は、せっけん類の販売の他にもワークショップ「コネコネせっけん」などを行い、お子様方に人気でした。
また、会場ではつきたてのお餅や本気のパキスタンカレー、揚げたてお魚ボールなどを食べることができ、大変おいしかったです。

次回のバザールは2017年6月ごろの予定です。

お楽しみに。
<写真は準備中の一コマ>
_DSF8216_1.jpg
Posted by 阿部 at 00:16 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ