CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
榊原
せっけん売り隊 (11/01) 榊原
本当にドラム式はせっけん向き? (05/22) 榊原
試作品です (03/27)
プロフィール

せっけんの街さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/sekkennomachi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sekkennomachi/index2_0.xml
・シャワー室改装工事7日目 [2018年12月07日(Fri)]
本日は完成ならず!!
今日は前室扉の取付けと壁のペンキ塗りが行われました。

20181207シャワー室改装1.jpg


水性塗料とはいえ、塗り立てなのでペンキ独特の匂いが部屋に充満しています。
良い香りとは言えませんが、塗り立ての時にしか嗅げない匂いにわくわくドキドキします。

脱衣室・前室に塗っていただいた色は交流スペースのトイレ・廊下と同じになります。
一般の方が使う場所ではありませんが、新しい手賀沼せっけん工場として色をそろえてみました。

さて、明日の予備日8日目でほんとに最終です。
脱衣室の扉、手洗い器、洗濯機パンを取り付けて完成となります。

利用するのは週明けになりますが、楽しみです。
・シャワー室改装工事6日目 [2018年12月06日(Thu)]
6日目、改修工事もいよいよ終盤です。
大工さんの「細部の仕上げが難しくて時間がかかるんですよ」との言葉通り、1日かけて余計な隙間が無くなるよう作業が行われました。

初日に行った既存設備の撤去で現れた穴は、ボードやパテ・セメントで隠され、脱衣室と前室には新しい棚が取り付けられました。
20181206シャワー室改装1.jpg

明日の作業では、手洗い器・洗濯機パン・扉の取付けと、塗装が行われ完成の予定です。

この1週間、設備撤去時の「ガガッガガガッ」と削る音や、時折聞こえる電動ドライバの「キュゥン」と囁くような音、板や角材を切る丸鋸の「ギューン」と熱を感じる音など色々な音が響いていました。

大工さんたちの相談や笑い声などが聞こえる非日常なせっけん工場も残すところあと1日となりました。

明日の完成が楽しみです。

第2回 せっけんの使い方講座を開きます。 [2018年12月06日(Thu)]
第2回せっけんの使い方講座を開きます。

せっけんは、年末の大掃除でも大活躍!衣類から、台所から、家中すっきりきれいにしましょう。せっけん愛用○○年のベテラン主婦から、せっけんの使い方のコツを伝授してもらいます。ワンコインランチ有機栽培コーヒー付(500円)もありますよ!手賀沼工場のリニューアルで誕生した「地域交流スペースうてな」にぜひお越しください。

12月13日(木)10:00〜12:00
NPOせっけんの街手賀沼工場「地域交流スペースうてな」
お申し込みの締め切りは12月11日(火)
277-0809千葉県柏市小青田29-2 月〜金9:00〜17:00(土日祝日休み)
TEL04-7134-0463
FAX04-7134-7468
E-mail info@sekkennomachi.org
※ランチの有無もお知らせください
使い方講座チラシ2018年12月.docx
Posted by 鈴木 at 14:03 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
・シャワー室改装工事5日目 [2018年12月05日(Wed)]
5日目の工事は壁材の搬入から始まりました。

昨夜振り始めた雨は朝方には止みましたが、濡れた地面で建築材を汚さぬよう台が準備され化粧板が置かれていきました。
まっさらな化粧板は取り付ける壁の形に合わせてカットされ、小気味よい工具の音が響く中、次々に取り付けられていきました。

昨日は壁の基礎だけでシャワーユニットや床下が見える状況でしたが、今日の作業で洗濯機・手洗い場とシャワー・脱衣室に区切られました。

20181205シャワー室改装2.jpg


残すところ扉・手洗い器の取り付けに、壁・天井のペンキ塗りとなりましたが、明日はどこまで完成するのか?

大変楽しみです。


・シャワー室改装工事4日目 [2018年12月04日(Tue)]
工事4日目、中日(なかび)です。

昨日、組み込まれたシャワー室の隣に壁の基礎が立てられ、脱衣室の床も作られました。


20181204シャワー室改装1.jpg



期待していた脱衣室の床下は、特に活用しないようです。
ちょっと残念ですが、工場の作業が落ち着いたら何か考えてみます。
(タオルとか床下収納できると便利そうです。)

明日も引き続き建具(内装)の工事が行われるようです。

段取り良く仕事が進む様子は大変勉強になります。
工場も粉せっけんの外袋詰めで大忙しですが、段取り良く頑張ります。


・シャワー室改装工事3日目 [2018年12月03日(Mon)]
工事3日目はシャワー室の組み込みを行いました。

今回お願いしたシャワー室は、ユニット式なので壁や床などバラバラのパーツを持込み、半日足らずで組み上がりました。



20181203シャワー室改装1.jpg


扉が浮いているのは排水パイプをシャワー室の床下に設置したためで、脱衣所と一緒に210mmほど段差ができる予定です。
(脱衣室の下は何か活用されるのかな??)

明日からは建具(内装)の工事が始まります。

脱衣室は1日で完成するのか?
明日も楽しみです。
・シャワー室改装工事2日目 [2018年12月01日(Sat)]
2日目の工事は上水道のパイプ設置工事が行われました。

昨日は「ガガッガガガッ」とコンクリート削る音が響いていましたが、今日は時折電動ドライバーのモーター音がするだけの静かな工事でした。作業も午前中で終わった為少し拍子抜けです。



20181201シャワー室改装1.jpg



立ち会ってる時間で、業者さんより頂いた見取り図をせっけんの街の会報用に書き写してみました。

月曜日からはシャワーユニットや内装が作られるのでワクワクします。次はどこが出来るんでしょうか?


シャワー室改装案.png

・シャワー室改装工事1日目 [2018年11月30日(Fri)]
今日から7日間の予定で手賀沼せっけん工場のシャワー室改装工事が始まりました。

初日の今日は旧内装の撤去や、撤去で出来た床の穴をふさいだり、天井裏の電気
配線を確認したりと工事が進みました。

内装の撤去が進む中で、上水道パイプが脆弱で床下から繋ぐことができない事が
確認されました。
業者さんの提案で腰壁を作りその中を通すこととなりましたが、ハラハラです。

明日は水道周りの工事が予定されています。
トラブル無く進むと良いのですが・・・
20181130シャワー室改装1.jpg
「ボランティア・市民活動フェア2018IN佐倉」に参加しました [2018年11月28日(Wed)]
“ボランティア・市民活動フェア2018in佐倉”が、平成30年11月25日(日)に佐倉市中央公民館と駐車場にて開催されました。
私たちNPOせっけんの街は外会場の駐車場テントで廃食油せっけん類の販売と雨水タンクのPRを行いました。 当日は、朝から快晴、ほっとする秋晴れで家族連れ、旧知の仲間たちとのおしゃべりでにぎやかでした。佐倉市は、農産物の産地なので野菜類の模擬店が多かったです。
12時30分からは公民館大ホールステージで来場者に向けて団体の活動を紹介するフェスタDe愛フォーラムがあり、せっけんの街も参加しました。30年前の手賀沼せっけん工場設立から始め、2016年の環境省日本水大賞受賞の話をすると、拍手をしてくれたおじさんがいてとても嬉しかったです。(磯辺)
佐倉市民活動フェスタKIMG0189.JPG

Posted by 鈴木 at 09:32 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
富里リサイクルフェアに参加しました! [2018年11月21日(Wed)]
11月18日(日)富里市中央公園にてリサイクルフェアに出店しました!

せっけんの街の商品の展示と、環境にも手にも優しい無添加の『こねこね石鹸』を一個100円で好きな形の石けんを作るワークショップを開催しましました。スタンプラリーで気兼ねなく多くの子どもに来て頂きお話をすることもできました。未就園児には石けんを指差し、これはなんでしょう? ⁇ 答え…せっけん。小学生には、このせっけんは台所にある食べ物で出来ているけどそれはなんでしょうか?お豆腐?小麦粉? 答え…食用油。食用油から作られる事を知るとびっくりする人がいっぱいいました。
こねこね石けんは思い思いの形に想いを込めて形を作る子供の集中した姿がとても印象的でした。
作り終えて手を洗って「さっと洗えて気持ち良かった」という声も聞けて嬉しかったです!
型抜きしたこねこね石鹸は袋に入れて持ち帰り2.3日乾かして出来上がり。誰かへのプレゼントにしたり自分で使う石けんの出来上がりを楽しみに持ち帰りました。
廃食油から作られるせっけんの街のリサイクルせっけんの環境と手肌に優しい良さを伝えられたのではないかと思います。(柳田)

富里リサイクルフェア!cid_C96B4757-2DF2-4A67-BE82-A0632D1BEAB2.jpg


Posted by 鈴木 at 10:53 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ