CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
榊原
せっけん売り隊 (11/01)
榊原
試作品です (03/27)
プロフィール

せっけんの街さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/sekkennomachi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sekkennomachi/index2_0.xml
ハチドリのひとしずく〜いま、私にできること [2018年04月19日(Thu)]
ハチドリのひとしずく いま、私にできること

この物語は、南アメリカの先住民に伝わるお話です

森が燃えていました
森の生きものたちは われ先にと 逃げて いきました
でもクリキンディという名の ハチドリだけは いったりきたり くちばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは 火の上に落としていきます
動物たちがそれを見て 「そんなことをして いったい何になるんだ」 といって笑います
クリキンディはこう答えました
「私は、私にできることをしているだけ」

監修・辻 慎一

Facebookにせっけんの街理念をご紹介したときに、「ハチドリのお話が好きだった」とコメントをくださった方がいて、この絵本を知りました。とても素敵なお話ですね。未来の子どもたちのため、環境のために、いま、私が出来ることを楽しく「ポトリ」。
ハチドリ.png

Posted by 鈴木 at 12:34 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
ぽっぽの市 春の開催 [2018年04月10日(Tue)]
4月8日(日)に稲岸公園(通称汽車ぽっぽ公園)で開催されました。
当日は好天に恵まれ、朝から来場者も多く3時頃には完売の文字もあちこちで見られました。
隣のJFSAさんのブースでは、古着の回収、せっけんの街では、賞味期限切れの未使用未開封の食用油を回収しました。
5人ほどの方に台所用液体せっけんおれんじミニをお渡ししました。
ハーブを育てている方が、これが欲しかったとニーム640(害虫忌避材)を買われました。これからの季節に梅やバラ等に効果があります。
次回は、秋に開催予定です。(須田)
ぽっぽの市2018春1523303609713.jpgぽっぽの市2018春1523303584679.jpg
Posted by 鈴木 at 17:05 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
固形せっけんの焚き見学 [2018年04月05日(Thu)]
リサイクルせっけん協会会員「浦安せっけん工房運営隊」3人の見学がありました。普段はイベンドなどでミニプラントを使用し、粉せっけん、固形せっけんを焚いているとの事です。昨年の関東セミナーにも参加されましたが、もっと詳しく焚きを見たいと再度の申し込みでした。
鹸化師で師匠の若月前工場長指導のもと、鹸化師2年目の須田が焚きを担当しました。点火後、釜の反応を見ながら、16回ほど、苛性を投入しますが、投入のタイミングの見極めが大変難しいです。見学者が来られる日は、緊張で注意力が散漫になるのか、思うように焚けない場合もあります。今回も、中盤の鹸化反応にいつもより時間が掛かり、参考になるかな?と不安に思いました。見学の人はメモを取りながら釜を見て、「ここを撮っておいて」とか「べとべとせずにくっつかないんだ」と言われ、参考になった様でホッとしました。最後は美味しそうにモコッ、モコッと大きく反応する様子を見てもらう事ができ良かったです。
今回、見学の方と一緒に、私が失敗しがちな所を勉強させてもらう事が出来ました。
せっけん焚きは奥が深く、火入れしてから釜だし乾燥まで油断できません。廃食油だからこそ毎回焚きは変わるのだと思いますが、一定の品質のせっけんを焚ける鹸化師目指して日々精進しております。是非一度、焚いている所を見学に来てください。(須田)

工場見学のお問合せは本部事務局まで
04-7134-0463
201803浦安せっけん工房運営隊 工場見学IMG_4066.jpg
Posted by 鈴木 at 16:24 | 印旛沼工場 | この記事のURL | コメント(0)
つながりひろがれ「ぽっぽの市」 [2018年04月03日(Tue)]
4月8日(日)はつながりひろがれ「ぽっぽの市」春の開催です。

今回も「フリーマーケット」「産直野菜」「カフェ」「体験」「ライブ♪」など盛りだくさん!
せっけんの街では、未使用未開封で賞味期限切れの食用油の回収を行います。おうちに油田がございましたら、お持ちください。「台所用液体せっけんおれんじ」200mlを差し上げます。お近くにお住まいの方は、散歩がてら、のぞいてみてはいかがでしょうか?
 
4月8日(日)10:00〜16:00
稲岸公園 千葉市美浜区稲毛海岸4-15

ぽっぽの市201804S__42745859.jpg
Posted by 鈴木 at 13:15 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
夏野菜の準備始めました [2018年03月31日(Sat)]
お久しぶりです。今年は早々と桜も満開になり、雑草も伸びてきました。冬の間ほったらかしにしていた畑の草むしりをし、ニームケーキと化石サンゴをすきこみました。ニームケーキは苗を植えた時にアブラムシが付くのを防ぎます。サンゴは石灰の代わりです。今年もキュウリやなす、トマトなど定番品を植え付ける予定です。また今年も虫と雑草との戦いの始まりです。梅の花も終わり小さな実をつけています。梅の木には4月中に液体のニーム640を散布する予定です。虫の出る前に2回ほど散布しておくと、梅の実が黒ずむのを防げますよ。またお知らせしますね。(若)
P1030682.JPG
Posted by mayumi at 11:19 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
桜満開 [2018年03月28日(Wed)]

印旛沼センターお隣の「エコトピア酒々井」の桜が満開です。今年は念願だった『お昼休憩、皆んなでお花見』をしました。午後のお仕事も頑張ります!

E60EA46B-212C-431F-9058-18B5FA427749.jpeg
Posted by 鈴木 at 13:13 | 印旛沼工場 | この記事のURL | コメント(0)
せっけんの街って? [2018年03月22日(Thu)]
【せっけんの街 基本理念】

〇自然と人が共生する街
〇人と人が共に育ち、横の関係を広げる街
〇使い捨てではなく、リサイクルによって成り立つ街
〇個人の自立によって、地域社会をおおぜいの私で運営する街
〇働く意味を考え合い、労働の価値を高めていける街
〇多くの人が生活の場で働くことができる街

私たちの思い描いたせっけんの街は「せっけんの街3s」の袋に描かれています。
せっけんの街3sパッケージイラスト.png
Posted by 鈴木 at 15:35 | この記事のURL | コメント(0)
さくらんぼ満開 [2018年03月15日(Thu)]
初夏の陽気で、印旛郡センターの入り口に植えられたさくらんぼの木が満開です。去年より1週間ほど早いです。このさくらんぼの木は、1994年から印旛郡センターを見守ってくれている記念樹です。486936BB-0A39-4919-9968-0C9588CD5234.jpeg
Posted by 鈴木 at 12:33 | 印旛沼工場 | この記事のURL | コメント(0)
「地域交流スペースうてな」でせっけん学習会を開催しました [2018年03月12日(Mon)]
生活クラブ生協千葉の柏ブロックコミュニティの方々がせっけん学習会に来てくれました。合成洗剤とせっけんの違いや使い方のちょっとしたコツをお伝えしました。小さなお子さん連れがたくさん来てくださり、託児はおお賑わい!工場見学会や学習会をまた企画しますのでお気軽に起こしください。(道端)
せっけんの街あらうべ学習会@.jpg
Posted by 鈴木 at 09:23 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)
リサイクル着物市開催のお知らせ [2018年03月02日(Fri)]
リサイクル着物市@生活クラブセンター佐倉

かわいらしいつるし雛を佐倉市内で見つけました。
3月3日、4日は午前10時30分より16時30分まで、せっけんの街のリサイクル着物市にどうぞお越しください。
場所は生活クラブ虹の街センター佐倉3階です。
破格のお値段のリサイクル着物と帯がお待ちしています。
(道端)

日時 3月3日、4日 10:30〜16:30
場所 生活クラブ虹の街センター佐倉 (佐倉市王子台6-3-9・京成臼井駅より徒歩12分)
つるし雛2018.jpg
Posted by 鈴木 at 13:51 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ