CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
榊原
せっけん売り隊 (11/01) 榊原
本当にドラム式はせっけん向き? (05/22) 榊原
試作品です (03/27)
プロフィール

せっけんの街さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/sekkennomachi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sekkennomachi/index2_0.xml
第46回 成田市消費生活展 [2019年01月18日(Fri)]
明日から、二日間、第46回成田市消費生活展が開催されます。毎年参加しているイベントですが、多くの来場者があります。「みんなで考えよう!豊かなくらしの築き方」と題し、せっけんの街を含め18の団体が参加します。うなりくんの風船プレゼント他、花苗やうなりくんグッツがもらえるクイズスタンプラリーがあります。せっけんの街では、せっけんのPR・せっけん配布を行います。この機会に、貴重なご意見、ご質問等ございましたら、是非、せっけんの街ブースにお立ち寄りください。

第46回 成田市消費生活展
1月19日(土)20日(日) 10:00〜16:00
ユアエルム成田店1階センタープラザ
Posted by 鈴木 at 09:34 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
固形せっけん作ってみる? [2019年01月15日(Tue)]
固形せっけんは、加水分解した油脂から作られる脂肪酸と、ナトリウム(アルカリ剤)が結合して作られます。薬局に売られている苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)と油を反応させて、手づくりせっけんが作れます。簡単に作れそうですが、ちょっと待ってください!出来上がったせっけんは安全なせっけんですか?乾燥させた後、せっけんの周りが白い粉で真っ白になっていませんか?この粉の正体は、炭酸塩です。炭酸塩自体は危ない物ではありません。問題は、炭酸塩が多量に発生しているという事は、苛性ソーダが多く残存しているという事です。炭酸塩は苛性ソーダが空気中の二酸化炭素と結びついてできます。苛性ソーダは劇物です。固形せっけんの製造は簡単ではありません。せっけんの表面に白粉が付いた固形せっけんには注意が必要です。※せっけんの街のせっけんは定期的に成分試験を実施し、JIS規格に適合しています。安心してご使用ください。

固形せっけん5143.jpg


Posted by 鈴木 at 13:44 | 印旛沼工場 | この記事のURL | コメント(0)
洗濯テクニック [2019年01月09日(Wed)]
2019年が始まりました。皆様、今年もせっけんの街ブログをよろしくお願いいたします!イベント情報、工場報告、せっけんの使い方のコツなど、色々発信していきたいと思います。寒い日が続きますが、皆さんセーター洗いはどうされていますか?今回は、せっけん愛用30年、道端さんの洗濯テクニックをご紹介します。

普段着のウール100%のセーターは、「こはく」を使って洗ってます。
@せっけんの街の「液体せっけんこはく」12mlを30度の温度の水6ℓに溶かし、しゃばしゃばと手で泡立てたら洗面器の中で押し洗いします。
汚れが多い場合は一度せっけん液を捨て、再度せっけん液を作り、もまないようにして二回洗います。せっけん水に浸す時間が長くならないように気を付けます。
Aその後、また30度の水で二回すすぎます。仕上げにクエン酸水や「洗濯用仕上げ材 ほのか」を使ってもいいですね。
B洗濯機で10〜20秒ほど脱水して日陰干しします。ふっくらと仕上がり、糸縮みはしていません。コツは、毛糸にヨリが生じないよう揉まない事です。
※毛足の長い毛糸には向きません。(道端)
※ウールや絹など、デリケートな素材のものは強いアルカリ性を嫌います。
アルカリ剤の入っていないせっけんで洗う事をお勧めします。
※洗濯用の粉せっけんは洗浄効果を上げるためにアルカリ剤が入っているものがほとんどです。成分表示、洗濯表示を確認して使いましょう。
セーター洗い 編み込み.jpg

Posted by 鈴木 at 09:33 | 雑記 | この記事のURL | コメント(0)
年末大掃除 [2018年12月27日(Thu)]

皆さま、年の瀬をいかがお過ごしですか?年末の大掃除には是非せっけんをご活用下さい!洗濯・台所・掃除となんでも綺麗にできるのが、せっけんの街のせっけんです。今日は、仕事納めでした。印旛沼センターでも恒例の大掃除をしましたよ。記念樹のサクランボの木も剪定をしてスッキリしました。来年は7日からの営業となります。良いお年を。


B9C0E587-911D-4C3E-A196-AE024CFC4124.jpeg
Posted by 鈴木 at 23:04 | 印旛沼工場 | この記事のURL | コメント(0)
・シャワー室完成!! [2018年12月13日(Thu)]
お待たせしました。シャワー室完成です。


20181211シャワー室改装01.jpg


8日目は前日に塗られた塗料が半乾きとなったところで、照明、脱衣室の扉、手洗い器、洗濯機パンが手際よく取り付けられ、昼頃には作業が終了しました。
連日、大工さんの『段取り良く作業を進める計画性』『トラブルにも動じず、代替案を選択する判断力』『物を完成させる技術力』『細部まで手を抜かない集中力』などを見る事が出来、大変勉強になりました。
せっけん作りでも取り入れより良い製品を皆さんにお届けできるよう頑張りたいと思います。


20181211シャワー室改装001.jpg
12月10日には改装工事の為に中断していたせっけん焚きが再開されます。
やっと12月らしい気候になり、緩やかな反応でせっけんの作りやすい時期になりました。
また、汗まみれ/粉せっけんまみれになる微粉作業も再開します。新しいシャワー室で汗と粉せっけんを洗い流すのが今から楽しみです。

今後も手賀沼せっけん工場では笑顔あふれる職場を維持し皆が楽しく働けるよう頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。
・シャワー室改装工事7日目 [2018年12月07日(Fri)]
本日は完成ならず!!
今日は前室扉の取付けと壁のペンキ塗りが行われました。

20181207シャワー室改装1.jpg


水性塗料とはいえ、塗り立てなのでペンキ独特の匂いが部屋に充満しています。
良い香りとは言えませんが、塗り立ての時にしか嗅げない匂いにわくわくドキドキします。

脱衣室・前室に塗っていただいた色は交流スペースのトイレ・廊下と同じになります。
一般の方が使う場所ではありませんが、新しい手賀沼せっけん工場として色をそろえてみました。

さて、明日の予備日8日目でほんとに最終です。
脱衣室の扉、手洗い器、洗濯機パンを取り付けて完成となります。

利用するのは週明けになりますが、楽しみです。
・シャワー室改装工事6日目 [2018年12月06日(Thu)]
6日目、改修工事もいよいよ終盤です。
大工さんの「細部の仕上げが難しくて時間がかかるんですよ」との言葉通り、1日かけて余計な隙間が無くなるよう作業が行われました。

初日に行った既存設備の撤去で現れた穴は、ボードやパテ・セメントで隠され、脱衣室と前室には新しい棚が取り付けられました。
20181206シャワー室改装1.jpg

明日の作業では、手洗い器・洗濯機パン・扉の取付けと、塗装が行われ完成の予定です。

この1週間、設備撤去時の「ガガッガガガッ」と削る音や、時折聞こえる電動ドライバの「キュゥン」と囁くような音、板や角材を切る丸鋸の「ギューン」と熱を感じる音など色々な音が響いていました。

大工さんたちの相談や笑い声などが聞こえる非日常なせっけん工場も残すところあと1日となりました。

明日の完成が楽しみです。

第2回 せっけんの使い方講座を開きます。 [2018年12月06日(Thu)]
第2回せっけんの使い方講座を開きます。

せっけんは、年末の大掃除でも大活躍!衣類から、台所から、家中すっきりきれいにしましょう。せっけん愛用○○年のベテラン主婦から、せっけんの使い方のコツを伝授してもらいます。ワンコインランチ有機栽培コーヒー付(500円)もありますよ!手賀沼工場のリニューアルで誕生した「地域交流スペースうてな」にぜひお越しください。

12月13日(木)10:00〜12:00
NPOせっけんの街手賀沼工場「地域交流スペースうてな」
お申し込みの締め切りは12月11日(火)
277-0809千葉県柏市小青田29-2 月〜金9:00〜17:00(土日祝日休み)
TEL04-7134-0463
FAX04-7134-7468
E-mail info@sekkennomachi.org
※ランチの有無もお知らせください
使い方講座チラシ2018年12月.docx
Posted by 鈴木 at 14:03 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
・シャワー室改装工事5日目 [2018年12月05日(Wed)]
5日目の工事は壁材の搬入から始まりました。

昨夜振り始めた雨は朝方には止みましたが、濡れた地面で建築材を汚さぬよう台が準備され化粧板が置かれていきました。
まっさらな化粧板は取り付ける壁の形に合わせてカットされ、小気味よい工具の音が響く中、次々に取り付けられていきました。

昨日は壁の基礎だけでシャワーユニットや床下が見える状況でしたが、今日の作業で洗濯機・手洗い場とシャワー・脱衣室に区切られました。

20181205シャワー室改装2.jpg


残すところ扉・手洗い器の取り付けに、壁・天井のペンキ塗りとなりましたが、明日はどこまで完成するのか?

大変楽しみです。


・シャワー室改装工事4日目 [2018年12月04日(Tue)]
工事4日目、中日(なかび)です。

昨日、組み込まれたシャワー室の隣に壁の基礎が立てられ、脱衣室の床も作られました。


20181204シャワー室改装1.jpg



期待していた脱衣室の床下は、特に活用しないようです。
ちょっと残念ですが、工場の作業が落ち着いたら何か考えてみます。
(タオルとか床下収納できると便利そうです。)

明日も引き続き建具(内装)の工事が行われるようです。

段取り良く仕事が進む様子は大変勉強になります。
工場も粉せっけんの外袋詰めで大忙しですが、段取り良く頑張ります。


| 次へ