CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 活動記録 | Main | 北陸事務局»
プロフィール

さんの画像
SBリーグ東海・北陸
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
あたる!
LOBAS Meets LOBAS ! (02/17)
あたる
ハンズオン支援 1周目 (12/24)
あたる!
ひまわり元気農園!【愛知】 (11/17)
リンク集
http://blog.canpan.info/sbleague-th/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sbleague-th/index2_0.xml
       
全国活動報告会に行ってきました。 [2012年01月17日(Tue)]
事務局の木村です。

2012年年明け早々、1月12日にソーシャルビジネストライアルの全国活動
報告会に行ってきました!全国でソーシャルビジネストライアル事業を行う
「ソーシャルビジネスネットワーク大学」。北海道から沖縄まで、9つの地域
キャンパスが集まって、この2年間の報告を行いました。

報告会の主役は、やはり、地域から立ち上がっていった起業家たちです。
起業家が、次々に壇上に上がって発表していきます。この日は総勢で22
名から発表がありました。高齢者あり、子育てあり、都市あり、田舎あり。
事業プランも、向かい合う課題も、本当に多様です。だけど、「社会をよく
したい」「誰かのために何かしたい」、という志の根幹は同じなのではない
かな、と感じました。

とはいえ、実は地域キャンパス担当者からのコメントも言わねばならず、、、
緊張して、他の方の発表をじっくり聴く余裕もなかったのですが(苦笑)


東海・北陸から発表していただいたのは、

 奥田順之さん ・・・ 人と動物の共生センター
 醍醐孝典さん ・・・ NPO法人ソーシャルデザインラボ
 辻村みすづさん ・・・ 株式会社貫じん堂

の3人。お忙しい中、駆けつけていただいてありがとうございました!


【 交流会の様子 】



これから年度末に向けて、いよいよこの事業も「閉じて」いきます。2年間、
私たちの事業も含め、全国各地で、内閣府地域社会雇用創造事業の支
援を受けた起業家が、たくさんたくさん生まれました。願わくば、覚悟を持
って挑んだ起業家たちが、設立時の志を忘れずに、理念から外れること
なく、それぞれの道で活躍していってもらいたいな、と思います。

報告会は終わりましたが、もう少し、続きます。
年度末に向けて、また忙しくなりそうです〜




【愛知・岐阜】 ビジネスプランコンペ開催! [2010年09月28日(Tue)]
事務局の野田です。
一気に秋めいた気候になりましたね。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

9月25日(土)、ついに愛知・岐阜地区の
ビジネスプランコンペが開催されました。
てるてる坊主のご利益があったのか、秋晴れの1日。
お天気も味方して、会場には、60名のお客様に来ていただきました!

過去2回のブラッシュアップ講座を経て、
開催されたビジネスプランコンペ。

↓↓↓過去2回の奮闘の様子は、コチラから↓↓↓

>>>ブラッシュアップ講座1日目の様子
>>>ブラッシュアップ講座2日目の様子

三重に続き、東海・北陸エリア第2回目のコンペです。
6名の起業家たちが、ビジネスプランの発表を行いました。

● 発表の様子
  

皆、練習の甲斐があってか、ブラッシュアップ講座の時よりも
はるかに素晴らしいプレゼンでした。
会場のみなさまにも、想いの丈が伝わったかな???

しかし、「想い」だけでは事業になりません。
緊張した面持ちの起業家たちに、審査委員から鋭い質問がびゅんびゅん飛びます。
特に、マーケティングや収益性の観点からの質問が多かったように思います。
イチローのように、見事なヒットで返した人もいれば、フライやゴロで返した人もおり。
三重のコンペに参加した発表者たちは、質問への答えの準備はしてきていましたが、
それでも、発展途上の事業者にとって、答えるのは難しい質問もたくさんあったようです。

● 質問をする審査委員


発表が終わった後は、「プチ起業市場」と称し、交流の時間。
会場の参加者に、各事業に対するコメントを書いてもらい、
それを事業者にフィードバックしつつ、話をする時間をもちました。

●プチ起業市場と、コメントの成る木
  

今回は、会場参加者にも「共感性」の審査を担ってもらいました。
会場からもっとも共感性を集めたのは・・・

☆渡邉 叔恵さん 〜じぶんデザイン!〜セルフドクターの種を育むプロジェクト

でした!


そして、審査結果の発表!
審査時間が8分延長し、大激論の結果、以下のとおりとなりました。


☆★☆ 最 優 秀 賞 ☆★☆

 長瀬 琢磨さん 「社会貢献型介護事業 ライフデーサービス」

     退職しても、「生きがい」と「自尊心」を持って暮らせる社会をつくるため、
     社会貢献活動に参加できるデーサービスをつくります。

☆★☆   優 秀 賞  ☆★☆

 清水 元樹さん 「高校ランチ革命」

     高校でのランチサービス提供によって、お母さんのお弁当づくりの
     負担を軽減するとともに、高校生の「食」に対する意識変革を
     地域を巻き込んで取り組みます。

     
 真野 祥仁さん 「農業の担い手を増やすための、新農業人による農業再生プラン」

     「学べるオーナー制オーガニックファーム」を通して農業に興味を
     持つ人を増やし、農業の経験を積む機会を提供することで、
     農業の後継者不足解決の一端を担います。


おめでとうございます〜。


参加者アンケートでもいくつかご指摘をいただきましたが・・・

ここに至る過程の中で、「ソーシャルビジネスって何だろう?」という問いを
私たちの中でも改めて考えていました。

それでも、自分の事業に真剣に向き合う起業家に対し、

「本当に事業としてやっていくのか?」と、起業家にもっとも大切な質問を
さまざまな角度から投げかける審査委員のみなさん、

厳しくも温かいコメントを下さった会場のみなさん、

そして、彼らの想いを真摯に受け止める起業家たち。

そんな

「志縁の循環」

を目の当たりにし、こうして、「コミュニティビジネス」「ソーシャルビジネス」は
少しずつ育っていくのかもしれないな、と、思いました。

会場に足を運んでくださったみなさま、
真剣に起業家と向き合ってくださった審査委員のみなさま、
そして、一緒に歩んできた起業家のみなさま、

本当に、ありがとうございます!!!!!

しかしながら、起業家たちにとっても、私たちにとっても、このコンペは通過点に過ぎません。
これから、起業家たちと一緒に、私たちもどうやって成長していくのかが、肝心なところです。
がんばります力こぶ


今後も、ブログで報告させていただきます。
みなさま、これからもご支援のほど、
よろしくお願いいたします!
【いよいよ明日】ビジネスプランコンペ 愛知・岐阜開催! [2010年09月24日(Fri)]
事務局の野田です。

愛知・岐阜のビジネスプランコンペ、いよいよ明日に迫ってまいりました!
資材の積み込みも終わり、あとは身を運ぶだけなのですが・・・
なんだか心の準備がまだできていない感じです。
そわそわ、そわそわ。

ちょうど、今日は応募事業の一覧をまとめるお仕事をしていました。
一次審査のときのビジネスプランを改めて見る機会を得て、
発表者6名の事業が、この3カ月で、すごく洗練されていることを感じました。
もちろん、まだまだ荒削りの部分はたくさんあると思いますが、
自分の事業と向き合って、言葉にしてきた結果が、
”今”のビジネスプランに集約されています。

そんなビジネスプランを、一足先にご紹介。

----------------------------------------------------
●〜誰でも参加できる、台所からの社会変革事業〜
   エコフードステーション

  有機野菜の新たな流通の仕組みを通して、
  人と人との暖かい繋がりが生まれる社会をつくります。


●〜尊厳のある生き方の提案〜  ライフデーサービス

  退職しても、生きがいと自尊心を持って暮らせる
  社会を目指して、立ちあがります。


●〜30年後、みんなが元気に暮らせる世の中を作りたい〜
  農業の担い手を増やすための新農業人による農業再生プラン
    
 人と家族・社会が、身体的・精神的・社会的に健康であり、
 人間らしく生きることができる、持続可能な社会の発展に
 貢献します。


●〜目指すは「お節介なおかん」〜 Mother Kitchen

 高校ランチ革命に関わる全ての人が、
 お互いの自己実現のために寄与している社会を
 目指しています。


●〜地球環境問題と子育て環境問題を住宅で解決〜 【スローママ】

 国産材住宅をつかった住みよい家づくりを通して、住環境から
 子どもたちが未来に希望をもてる循環型社会をつくります。


●〜じぶんデザイン!〜セルフドクターの種を育むプロジェクト

 「セルフドクター」を育てることで、一人ひとりが持つ
 個性と力を発揮し、社会に参加できる世の中を目指しています。

----------------------------------------------------

あとは、いい天気になることを祈るのみ。
(お客さまの出足を左右しますからね!)
今晩は、テルテル坊主にでもお願いします。

当日参加も受け付けております。
ちょっと気になる方は、是非会場にお越しください!
いよいよ、明日がコンペです! [2010年09月10日(Fri)]
事務局の木村です。



配布資料の冊子も刷り上がり、(写真の緑のやつです)

さて、準備万端。


いよいよ、明日がコンペです!

当日飛び入りもできますので、お時間ある方は是非

 メッセウイングみえ 2階大研修室

まで、お越しください!



準備も終わり、静かな事務所。

なんだかドキドキしますね。


明日、参加者も、発表者も、楽しめるいい場になりますように。


ビジネスプラン募集を締め切りました!(愛知・岐阜・三重) [2010年07月05日(Mon)]
事務局の野田です。
いよいよ、夏も本番に近づいてきましたね!

三重および愛知・岐阜でのビジネスプランの募集を締め切りました!
ご応募いただいたみなさま、広報や発掘にご協力いただいたみなさま、

本当にありがとうございます!

おかげさまで、目標数を超えるビジネスプランが届きました。

どのプランにも、熱い想いがいっぱい詰まっていて、
できることなら全部応援したい。
でも、そうはいかないのが辛いところです悲しい

これから、一次審査を実施し、ブラッシュアップ講座を通して、
9月に開催予定のコンペに向けて準備を進めます。

コンペの詳細は、またブログ上でお知らせしますね。

念のために・・・

北陸地域の締め切りは

7月20日

です。
石川・富山のみなさまからのご応募を、お待ちしております!
メールアドレス訂正 [2010年06月30日(Wed)]
事務局野田です。
梅雨の晴れ間で、久しぶりに青空が出ましたね。

6月1日に始まったビジネスプランの募集。三重県の募集は本日が締切です。

みなさん、応募してくださるかしら・・・とドキドキしながら過ごしていた今日、三重県で応募される方から、一本の電話が。

「応募しようとメールを送ったのですが、届かないんですけれど・・・」

えぇ〜っ!
慌てて確認すると、な、なんと、募集要項のメールアドレスが間違っています!
単純な校正ミス。穴があったら入りたい思いで、正しいメールアドレスをお伝えしました。

正しくは、以下の通りです。

aile@npo-kigyo.net

ご迷惑をおかけして、申し訳ございません。
この場をお借りして、お詫び申し上げます。
旅の途中。 [2010年06月15日(Tue)]
事務局の野田です。

【ソーシャルビジネストライアル 東海・北陸リーグ】の事業プラン募集が始まってから2週間が経ちました。私たちの手元に届いた事業プランは・・・

まだありません(苦笑)。

それでも、ご縁をつないでいただき、創業塾や商工会議所さんなど、これから創業を目指す人が足を運びそうな機関を訪問させていただき、発掘にご協力いただいています。

今回、広報をお願いしたある方から、

「新しい仲間を見つける旅ですね」

と言われました。

確かに、今回の募集をきっかけに、さまざまな起業を目指す方や支援機関の方とお会いする機会を得ています。はじめから同じビジョンや未来を共有できるわけではありませんが、その一つ一つが「出会いの旅」なのだと実感しています。丁寧に道中の景色も楽しみながら進んで行きたいと思います。
ご縁がつながり、事務所に相談に来てくださった方たちは、皆きらりと光る原石です。こうして、事業をきっかけに、新たなご縁をいただけたことに、改めて幸せを感じています。

旅は、始まったばかりです。
ソーシャルビジネストライアル東海・北陸リーグとは [2010年05月25日(Tue)]
こんにちは。【ソーシャルビジネストライアル 東海北陸リーグ】の事務局を務めます、NPO法人起業支援ネットの久野です。どうぞよろしくお願いします!

さて、この【ソーシャルビジネストライアル 東海北陸リーグ】とは、一体いかなるものなのでしょうか?

【ソーシャルビジネストライアル 東海北陸リーグ】とは?

全国9地域においてソーシャルビジネスネットワーク大学が提供する、地域課題を解決し、地域や社会の新しい未来を創造するソーシャルビジネスの担い手育成事業です。

本プログラムは、内閣府地域社会雇用創造事業による交付金を受け、社会的企業家の育成支援を専門とするソーシャルビジネスネットワーク大学推進コンソーシアム主催のもと、東海・北陸キャンパスの運営により実施される起業支援プログラムです。

これから新たに社会的企業を立ち上げたいと考えるみなさんに対して、個別支援や資金面でのサポートを行いながら、持続可能な未来をつくるビジネスを応援していきたいと思います。


【ソーシャルビジネスネットワーク大学】とは?

地域および地球規模の社会的課題に対して、ビジネスの手法でその解決を担う「社会的企業家(ソーシャル・アントレプレナー)」の育成・支援とネットワーキングを目的として設立されました。社会的企業家を目指す人や、社会的企業を支えたいと願う人材が学び、つながり、実践していくための場です。

構成団体は下記の通り。各地域でソーシャルビジネス╱コミュニティビジネスの支援を行っている団体がコンソーシアムを組み、地域の特性やそれぞれの団体の持ち味を活かしながら全国で連携することにより、多様で多彩な支援プログラムが各地で展開していく予定です。

わたしたちは東海北陸キャンパスの運営を担当させていただきますが、全国に仲間がいてつながっていくことができる場というのはとてもありがたいと思っています。
それは、これから起業をしていくみなさんにとっても、同じなのではないでしょうか。

■ソーシャルビジネスネットワーク大学(推進コンソーシアム構成団体)■

(本部)東京都港区南青山1-20-15 ROCK1st 3F
株式会社ソシオ エンジン・アソシエイツ

(北海道キャンパス)北海道札幌市中央区北5条西6-2-2 札幌センタービル13F
財団法人北海道地域総合振興機構

(東北キャンパス)宮城県仙台市青葉区大町2-6-27 岡元ビル4F
特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター

(関東キャンパス)東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクエアA-205
特定非営利活動法人コミュニティビジネスサポートセンター

(東海・北陸キャンパス)愛知県名古屋市中村区松原町1-24 COMBi本陣 S102
特定非営利活動法人起業支援ネット

(近畿キャンパス)大阪府大阪市福島区吉野4-29-20 大阪NPOプラザ201号
特定非営利活動法人大阪NPOセンター

(中国キャンパス)広島県広島市中区八丁堀3-1 幟会館2F
特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター

(四国キャンパス)徳島県徳島市吉野本町2-4-2
特定非営利活動法人市民未来共社

(九州キャンパス)宮崎県宮崎市橘通東3-1-11 アゲインビル2F
特定非営利活動法人宮崎文化本舗

(沖縄キャンパス)沖縄県北中城字島袋1487
特定非営利活動法人しまんちゅビジネス協議会

※インターンシッププログラムは、中国、四国、九州キャンパスのみでの実施、ビジネスプランコンペは全キャンパスでの実施となります。(詳細は各キャンパスにお問い合わせください。)




ブログが立ち上がりました! [2010年05月20日(Thu)]

はじめまして!
事務局を務めます、NPO法人起業支援ネットの木村と申します。
名古屋のNPO関係では「のりだー」と呼ばれております。以後、
お見知りおきを。

さて、本日からブログ始動です〜

このブログでは、これから始まる、

◇ ソーシャルビジネストライアル 東海・北陸リーグ ◇
  〜持続可能な未来をつくるビジネスへの起業支援プログラム〜


の動きをみなさまと共有し、地域全体で起業家を支えていける
ような事業にしていこうと思っています。


ソーシャルビジネストライアル 東海・北陸リーグは、簡単にいえば、

1、コミュニティビジネス・ソーシャルビジネスといった、
  地域のためのビジネスを起こしたいとお考えの方に

2、ビジネスプランの書類選考、公開でのコンテストでの
  選考を経て、

3、専門家による個別起業支援を受けていただき、

4、事業を起こす!祝・起業!

というプロジェクトです。この事業は内閣府の「地域社会雇用創造事業」
の1事業として実施いたします。


事業の進捗、がんばる起業家の姿などをこのブログで
ちょこちょこ更新していきますので、みなさまお見逃しなく!

ひとまず、ブログ立ち上げのご報告でした。


のりだー