CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 活動記録»
プロフィール

さんの画像
SBリーグ東海・北陸
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
あたる!
LOBAS Meets LOBAS ! (02/17)
あたる
ハンズオン支援 1周目 (12/24)
あたる!
ひまわり元気農園!【愛知】 (11/17)
リンク集
http://blog.canpan.info/sbleague-th/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sbleague-th/index2_0.xml
       
東海・北陸リーグ地域活動報告会開催★ [2011年11月11日(Fri)]
【 転送歓迎 】

ソーシャルビジネストライアル東海・北陸リーグ地域活動報告会
★━━━☆━━━★━━━☆━━━★━━━☆━━━★━━━☆

┃ 〜 L O B A S w i t h L O B A S 〜

┃12月10日(土)13:30〜 @ 名古屋国際会議場 展示室

☆━━━★━━━☆━━━★━━━☆━━━★━━━☆━━━★


 地域で育まれつつあるソーシャルビジネスの起業家。
 既に地域で活躍している先輩事業者。
 そして、この地域に暮らす私たち。

「LOBAS with LOBAS」は、この3者が持続可能な未来
に向けて、共に悩み、共に考える場にしたいと思っています。

「LOBAS」(ロバス)は Lifestyle Of Business And Sustainability
の略。仕事と持続可能性の重なるライフスタイルという想いを込め
た造語であり、私たちへの問いかけでもあります。

このままにはしておけない社会課題に挑むソーシャルビジネスの
起業家たちと、私たちの間には多様な関わり方があるはず。彼ら
と語り合う中で、あなたなりの関わり方、あなたなりのライフス
タイル、あなたなりの「LOBAS」を一緒に考えてみませんか?

みなさまのご参加をお待ちしております!


★━☆━★ 当日のプログラム ★━☆━★

 13:00  会場受付開始

 13:30  オープニング

 13:40  トークセッション1
      「先輩に聞く、持続可能な社会とビジネスのあり方」

 14:40  トークセッション2
      「東海・北陸リーグ 起業家たちの挑戦」

 15:30  交流タイム

      ワークショップやミニセミナーで地域の課題につい
      て一緒に考えてみよう!地域で活躍する先輩のお話
      をじっくり聞ける「生きている図書館」も!?

 17:30  クロージング

 18:00  終了

 ※一部変更になることがあります。


★━☆━★ LOBAS with LOBAS ゲスト ★━☆━★

┏ 地域の移動・生活サポーター
┃ 株式会社コミュニティタクシー 岩村 龍一 氏

┃ すべてはお客様の「ありがとう」のために。岐阜県多治見
┃ 市にある地域密着型のタクシー会社。通称「コミタク」。
┃ 便利屋なども行い、地域の生活支援企業を目指す。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

┏ 多文化共生社会と明るいまちづくりをめざす
┃ NPO法人愛伝舎 坂本 久海子 氏

┃ 外国人、特にブラジル人の出稼ぎ労働者が多い三重県で、
┃ 日本語教室や携帯電話を使った通訳サービスに取り組む。
┃ 外国人も日本人も安心して共存できる社会に挑戦中です。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

┏ 創エネと省エネで循環型社会に
┃ おひさま進歩エネルギー株式会社 谷口 彰 氏

┃ 自然エネルギーを創り、使用エネルギーを節約することで、
┃ エネルギーの地産地消を図る。ファンド立ち上げて全国の
┃ 賛同者を巻き込みつつ、持続可能への道を進んでいます。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

┏ 他にも・・・

┃ 交流タイム中には、上記のゲストの加えて、子育て支援を 
┃ 行なっているNPO法人あっとわんの河野弓子氏と、起業
┃ 支援ネットの設立者であり、SR連携プラットフォームを
┃ 立ち上げた関戸美恵子氏が「本」になって語ります!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


★━☆━★ 日時・場所など ★━☆━★

日時:2011年12月10日(土)
   13:30〜18:00(13:00 開場)

会場:名古屋国際会議場 展示室
   (地下鉄名城線西高蔵駅から徒歩5分
    地下鉄名港線日比野駅から徒歩5分)
http://www.nagoya-congress-center.jp/access/index.html

参加費:無料


★━☆━★ 事前お申し込みをお願いします ★━☆━★

ソーシャルビジネスネットワーク大学東海・北陸キャンパス事務
局(NPO法人起業支援ネット)宛に以下の内容を添えて、お申
し込みください。

1.氏名
2.所属(任意)
3.住所
4.電話番号
5.FAX番号(任意)
6.E-mailアドレス

申込先:
ソーシャルビジネスネットワーク大学 東海・北陸キャンパス
(事務局:NPO法人起業支援ネット)
E-mail:aile@npo-kigyo.net
電話:052-486-4101
FAX: 052-486-4103

Webからもお申し込みいただけます↓↓↓
https://docs.google.com/a/npo-kigyo.net/spreadsheet/viewform?hl=ja&pli=1&formkey=dG5ydU8zaXFWS2U5NFVqS3lWdTU1Vnc6MQ



★━☆━★ 東海・北陸リーグの起業家たちも集結 ★━☆━★

┏ 石田勝志 ◇ 富山高効率化計画 ◇

┃地域の事業所、店舗、一般家庭からの省エネが遅れている!?
┃株式会社ビクトルを設立して、富山に省エネの感動を広める。

┏ 奥田順之 ◇ どうぶつ共生センター設立計画 ◇

┃年間で28万頭もの犬猫が殺処分されている!?動物と共生で
┃きる社会を目指して、殺処分問題に立ち向かう。

┏ 柴山慶太 ◇ 障がい者就労請負人 ◇

┃一般企業への営業が得意な起業家が、地域の就労訓練施設と企
┃業をむすぶ。未だに85%が未就労の障がい者雇用に挑む!

┏ 関本尚彦 ◇ たかおか朝市ビッグマーケット化事業 ◇

┃活気がなくなってしまった富山県高岡市中心商店街を活性化さ
┃せたい!世界一元気なまち『高岡』を目指してチャレンジ中。

┏ 醍醐孝典 ◇ 「木と人が出会う場」づくり ◇

┃伊賀、島ヶ原駅スグにある穂積製材所を拠点に木工体験を企画
┃中。森林から製品まで、木のモノづくりが一貫して見える場を。

┏ 辻村みすづ ◇ 伊勢発「おかげベンチ」 ◇

┃三重県産間伐材を用いたベンチで、景観保護、森林保全、障が
┃い者自立支援に貢献する。街も森も人も元気に。

┏ 長瀬琢磨 ◇ デイサービス「恕庵」 ◇

┃高齢者の方々が生きがいをもって生きていくために。地域の子
┃どもたちや母親も巻き込んで、社会貢献型の介護を目指します。

┏ 真野祥仁 ◇ ひまわり元気農園 ◇

┃30年後にみんなが元気に暮らせる世の中をつくるために。愛
┃知県東郷町に学べるオーナー制オーガニックファームを開園。


┏┓
┗■主催(申込先)

 ソーシャルビジネスネットワーク大学 東海・北陸キャンパス
 特定非営利活動法人起業支援ネット
 電話 052-486-4101 FAX 052-486-4103
 メール aile@npo-kigyo.net

※この事業は、内閣府「地域社会雇用創造事業」の交付金を受け
 て実施しています。





6月18日 第2期ビジネスプランコンペ発表事業紹介! [2011年06月02日(Thu)]
事務局の木村です。

あと2週間と少しに近づいてまいりました、ソーシャルビジネストライアル
東海・北陸リーグのビジネスプランコンペ。公開での事業プランプレゼン
テーションを行いますので、ご興味ある方は是非、見に来て、学んで、
つながっていってください!

起業家の想いに触れるだけでも、世界の見え方が変わるかもしれませんよ〜

さて、そんなコンペに行くと、どういう事業の発表が見られるのか、わか
りませんよね。そこで、今日はほんの少し、発表される方の事業プラン
をご紹介いたします。


○〜不要とされる犬猫をいかす社会を目指して〜
 動物共生センター(仮)設立計画

 日本では推計2147万頭もの犬や猫が飼われているそうです。こんな
 にも多い犬猫と人間が幸せに共生していくために、どういう仕組みが
 必要なのでしょうか?

○子育て期ママの短時間就労支援事業(通称:ママプロ)

 子育て期ママの閉塞感や社会復帰への不安を解消させるためには?
 会社の「総務経理事務の悩み」と「子育て期のママの仕事・社会参加
 をしたい気持ち」をマッチングさせます。

○障害者・ニートなどを対象とした 【ワンストップ雇用促進サービス】

 本当に働きたいと思っている身体、知的、精神、発達障害、ニート
 が就職していくためには何が必要なのか?就労訓練・人材紹介の
 経験を活かして、それぞれのよさを引き出す。

○〜日本一元気なまち『高岡』をめざして〜
 たかおか朝市ビッグマーケット化事業
 
 「富山県は高岡市を日本一元気な街にしたい」 人通りが少なく
 なってしまった商店街。活気を取り戻すための注目したのは、『高岡
 朝市』でした。どんな事業モデルなのでしょうか?

○ランニングクラブの運営を中心とした
 地域コミュニティづくり

 自らの経験をもとに、ランニングを切り口とした地域コミュニティづくり
 に挑戦!四日市を健康で元気な町にするために、どうやってランニ
 ングを仕掛ける?


プランは絶賛ブラッシュアップ中ですので、名前などは変わる可能性が
あります。また、紹介文は私が勝手に書いたものですので、その点を
差し引いてみてくださいませ。


と、いうことで、6月18日を乞うご期待!








【一般公開型!】第2期ビジネスプランコンペ開催! [2011年05月09日(Mon)]
事務局の木村です。

第2期のビジネスプランコンペも、あと1ヶ月と少しと迫ってまいりました。
今回の最終審査も、一般公開型でのビジネスプランコンペです。多くの
方々に、挑戦者のプランを、想いを聴きに来ていただければと思います!

起業家が、多くの人と出会い、磨かれ、想いを形にしていくために。

応援、ご支援のほど、よろしくお願いいたします!



【 転送歓迎 】 挑戦者たちのプラン発表を見に来てみませんか?
──────────────────────────────
ソーシャルビジネストライアル 東海・北陸リーグ

 ビ ジ ネ ス プ ラ ン コ ン ペ 開 催

    ☆ 一 般 参 加 者 募 集 ☆ 
──────────────────────────────
6月18日(土)13:00〜 @アスナルホール(金山駅徒歩1分)
──────────────────────────────

ソーシャルビジネス─――
自らの働きを通して、地域・社会の課題を解決する。
地域資源の活用を通して、地域に新しい循環を生み出す。

そんなビジネスで一歩を踏み出そうとしている東海地域の起業家
たちの、熱い想いが詰まったビジネスプランを発表するコンペを
6月18日(土)名古屋は金山駅近く、アスナルホールにて開催いた
します!

同じくソーシャルビジネストライアルで昨年度選ばれた第1期の
仲間も応援に駆けつけます!地域想いのビジネスの「種」と「芽」
の両方に触れられる機会です。

このコンペが単なる選考の場ではなく、地域の起業家たちを育む
「志縁」が広がる場にしたい・・・そういった願いを抱き、みな
さまのご参加をお待ちしております。


■―□―■ 日時・場所 ■―□―■

日時:2011年6月18日(土)
   13:00〜17:00(12:30開場)

会場:アスナルホール
   (JR・名鉄・地下鉄金山駅から徒歩1分))
   http://www.asunalhall.com/access.html

参加費:無料(ライトパーティ参加の場合 実費500円)


■―□―■   申込方法   ■―□―■

ソーシャルビジネスネットワーク大学
東海・北陸キャンパス(起業支援ネット内)宛に
以下の内容を添えて、お申し込みください。

1.氏名
2.所属(あれば)
3.住所
4.電話番号
5.FAX番号(あれば)
6.E-mailアドレス
7.交流会参加有無

申込先:
ソーシャルビジネスネットワーク大学 東海・北陸キャンパス
(特定非営利活動法人起業支援ネット内)
電話:052-486-4101 FAX: 052-486-4103
E-mail:aile@npo-kigyo.net

Webからもお申し込みいただけます↓↓↓
https://spreadsheets.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dGI1Yk9aZjV4VlZLeXAzVnEyS3hTTUE6MQ
 

■―□―■ 当日プログラム ■―□―■

 12:30  会場受付開始

 13:00  オープニング

 13:15  事業プランプレゼンテーション(前半)

 14:15  休憩

 14:30  事業プランプレゼンテーション(後半)
       
 15:10  会場からの投票

 15:30  第1期の事業紹介と交流

 16:30  結果発表・講評

 17:00  終了

 17:30  ライトパーティ(1時間程度・会費500円)

 ※一部変更になることがあります。


┏┓
┗■主催(申込先)
  ソーシャルビジネスネットワーク大学 東海・北陸キャンパス
  特定非営利活動法人起業支援ネット
  電話 052-486-4101 FAX 052-486-4103
メール aile@npo-kigyo.net

※この事業は、内閣府「地域社会雇用創造事業」の交付金を受けて
 実施しています。





hoz-pro ボランティアスタッフ募集中! [2011年04月28日(Thu)]
事務局の木村です。

三重県の伊賀、島ヶ原で「木と人が出会う場」づくりをしているホヅプロが、
新年度、ボランティアスタッフ募集説明会を開催します!

名古屋での説明会は初めて!木材が好きな方、森林に興味あり!な方、
まちづくりや、ワークショップを企画したい方は見に来てください〜

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

○○ hoz-pro ホヅプロ プロジェクトスタッフ説明会開催!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   〜 製材所から始める、まちづくり・ものづくり 〜

★ ホ ヅ プ ロ ス タ ッ フ 大 募 集 !

○ 三重県伊賀市島ヶ原の製材所を拠点に、人工林の荒廃や過疎
○ といった地域課題の解決を目指したソーシャルデザインプロ
○ ジェクトに参加してみませんか?


穂積製材所プロジェクトは、家具づくりスクールの運営や木工製品の
開発・ブランディング、農産物を使った特産品開発、都市農村交流、
森林保全の仕組みづくりなど幅広いプログラムを展開しています。

2011年度の穂積製材所プロジェクトでは、現地での家具づくりスクー
ルのための木工工房の整備や、木工製品の開発、ツアー企画の検討、
モニターツアーの運営、大阪での展示イベントの開催などを進めてい
きます。

デザイナーの指導のもとでの建築作業や木工作業、プロダクトデザイ
ン、観光プログラムの企画運営、デザインワークショップやまちづく
りワークショップの実施、環境学習プログラムの開発など、幅広い活
動を展開していくにあたり、今年も新規ボランティアスタッフの募集
説明会を実施します。学生さんをはじめ、多くの参加をお待ちしてお
ります!


◆ 日時

 5月15日(日)14:00〜16:00

◆ 会場

 COMBi本陣 共同会議室N106
 (名古屋市営地下鉄東山線 本陣駅徒歩3分)

 http://bit.ly/gECIRA  ←Googlemapにリンクしています

◆ 申し込み

 下記URLから詳細のご確認の上、お申し込みください。

 http://www.hoz-pro.org

◆ 主催

 ホヅプロ実行委員会

 協力:
 株式会社 studio-L
 大阪産業大学
 島ヶ原木材工業 有限会社
 NPO法人 伊賀・島ヶ原おかみさんの会
 NPO法人 起業支援ネット

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ひまわり元気農園から 【農園オープンのお知らせ】 [2011年04月13日(Wed)]
事務局の木村です。

ひまわり元気農園の真野さんから農園オープンのお知らせが届いて
おりました! ( 真野さん、掲載が遅くなってごめんなさい! )

春になり、あたたくなって、みんな外に出て活動したい季節です。
この春から、家族一緒に野菜をつくってみませんか♪


↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ひまわり元気農園のチラシです




------------------------------------------------------

2011年4月1日、ひまわり元気農園がオープンしました。

是非一度、農園見学にお越しください。

------------------------------------------------------

◆ ひまわり元気農園 ◆

家族で気軽に野菜作り
オーナー制オーガニックファーム


<ひまわり元気農園とは?>

ひまわり元気農園は、有機野菜の宅配ビジネスには無かった「農業体験」
と市民農園には無かった「栽培サポート・収穫代行・宅配」を合わせた、新
たな農園サービスを始めました。お子様・ご家族・お友達と畑に行って、楽
しく農業や食・環境について学びませんか?
忙しい方、農業の経験が無い方でも大丈夫。野菜の栽培管理を完全サポ
ート。収穫した野菜をご自宅までお届けします!


<ひまわり元気農園 4つのサービス>

1.学べる、農業体験

  農園での野菜の収穫や植え付けなどを楽しむことができます。

2.有機野菜を収穫

  季節の新鮮採れたて有機野菜を手にすることができます。

3.栽培管理を完全サポート

  水やり・除草などの野菜の栽培管理を完全サポートします。

4.収穫代行&ご自宅まで宅配

  忙しいお客様に代わって野菜を収穫してご自宅までお届けします。


<料金>

◆シンプルプラン   : ¥4,500(税込)/月
 ※農業体験のみ

◆フルサポートプラン : ¥5,500(税込)/月
 ※農業体験+完全サポート+宅配

●年会費 : ¥3,000(税込)/年


<農園住所>

愛知県愛知郡東郷町諸輪大坊池110
(東郷町立諸輪小学校の西側)
※カーナビをご利用の場合は、諸輪小学校を目的地にセットしてください。

−Google Map−
http://maps.google.co.jp/maps?hl=&q=%E6%84%9B%E7%9F%A5%E7%9C%8C%E6%84%9B%E7%9F%A5%E9%83%A1%E6%9D%B1%E9%83%B7%E7%94%BA%E8%AB%B8%E8%BC%AA%E5%A4%A7%E5%9D%8A%E6%B1%A0&rlz=1B3MOZA_jaJP352JP352&um=1&ie=UTF-8&hq=&hnear=%E6%84%9B%E7%9F%A5%E7%9C%8C%E6%84%9B%E7%9F%A5%E9%83%A1%E6%9D%B1%E9%83%B7%E7%94%BA%E8%AB%B8%E8%BC%AA%E5%A4%A7%E5%9D%8A%E6%B1%A0&gl=jp&ei=YSeCTemUEZCevgPtwsHGCA&sa=X&oi=geocode_result&ct=title&resnum=1&ved=0CBkQ8gEwAA


<お問い合わせ先>
------------------------------------------------------
鰍ミまわり元気農園
担当:真野
E-Mail : ohthebond0082@gmail.com
Mobile : 090-6809-2694
M-Mail : oh-thebond@ezweb.ne.jp
HP : http://sites.google.com/site/himawarigenkinouen/
Blog  : http://blog.livedoor.jp/thebond0130/
------------------------------------------------------





【第2期募集】 応募相談日があります [2011年03月22日(Tue)]
事務局の木村です。


東北地方太平洋沖地震から1週間以上が経ちましたが、
原発のこともあり、未だに落ち着かない日々ですね。

被災された方々、また、その関係者の方々には心から
お見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興をお祈り
申し上げます。



さて、とはいえ、私たちもこの経験を積極的に消化して、
私たちなりの日常を取り戻していかねばなりません。

ソーシャルビジネストライアルの2期募集がはじまって
おります。地域想いのビジネスでの起業をお考えの方
で、応募をちょっと迷われている方、お悩みの方に向け
て、応募相談日を設定いたしました。

「こんなことを考えているけど、ソーシャルビジネスなのかな?」
「起業支援って、どんな内容なのだろう?」
「事業計画書の書き方がわからない」

などなど、この事業に関しての相談を受け付けております
ので、是非、ご活用ください!




< 応募相談は事前予約制です >

1回につき、相談時間は1時間です。下記日程からご指定
いただき、起業支援ネットまでご連絡ください。


 ● 3月26日(土) 9:00 〜 17:00

 ● 3月31日(木) 9:00 〜 17:00

 ● 4月5日(火) 9:00 〜 17:00

 ● 4月9日(土) 9:00 〜 12:00


■ 連絡先 ■
ソーシャルビジネスネットワーク大学 東海・北陸キャンパス
特定非営利活動法人起業支援ネット
電話 052-486-4101 FAX 052-486-4103
(電話受付時間は 9:00〜17:00 )
メール aile@npo-kigyo.net





※ 日程が合わない方もお問い合わせください。できる限り
  調整いたします。



こんなときだからこそ、自分が住む地域を見つめなおし、
よくしていこうとするビジネスが求められているのかも
しれませんね。この機会に、みなさまの想いを形にして
みませんか?


3/15イベント中止になりました [2011年03月11日(Fri)]
久野です。

この度の地震で被災されたみなさま、またご関係者が被災地にいらっしゃるみなさま、心よりお見舞い申し上げます。

この地震の影響で、先日このブログでもご案内した、3月15日の全国報告会が中止となりました。取り急ぎ、ご連絡です。
活動報告イベント「ソーシャルビジネスの現場から」 [2011年03月03日(Thu)]
事務局久野です。今日はひな祭りですね!
気温の方は、三寒四温とはよくいったもので、またまた寒さが
もどってきました。まだまだ風邪なども流行っているようですので、
十分にお気を付けください。

さて。
ソーシャルビジネストライアルの全国的な活動報告会が下記の通り
開催されます。全国から、このプログラムを通して、現在起業に向けて
一歩一歩前進しているみなさんが集まります。
東海・北陸リーグからは、三重エリアコンペで最優秀賞をとられた
醍醐さんがプレゼンします。

東京での開催となりますが、ご都合が許せばぜひご参加ください!


■□■ 転 送 歓 迎 ■□■

「働くこと」「仕事」について、ソーシャルビジネスの現場を通じて考える
イベントのご案内
*********************************************************
ソーシャルビジネス ネットワーク大学
内閣府地域社会雇用創造事業 活動報告イベント

「ソーシャルビジネスの現場から
    〜今、大切にしたい“仕事”ってなんだろう〜」

2011年3月15日(火)10時〜15時30分@TEPIA(東京・外苑前)

参加費無料!ただいま参加事前登録受付中(先着80名様)!!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/6baa6037139020
***********************************************************

「仕事を通じて、私はどんな生き方をしたいのだろう?」
「今、大切にしたい仕事とはなんだろう?」「仕事とはそもそも何だろう?」
就職に悩む学生の方、働くことについて立ち止まって考えている方、
ソーシャルビジネスに関心のある方、既に取り組んでいる方、
これから取り組む方、そんな方に、お勧めのイベントのご案内です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★ 3つのおススメ ★★★

【1】ソーシャルビジネス トップランナーによる“スペシャルセッション”
ソーシャルビジネスで起業し10年以上走り続けている方、多様なキャリアを
積み新しい働き方でソーシャルビジネスを実践されている方をゲストに
お招きし、起業の経緯、今目指していることなどを伺います。
働くことや仕事についてのお考えや想いにも迫ります!!

≪スペシャルゲスト≫
 ●染谷ゆみさん(株式会社ユーズ 代表取締役)
  東京都墨田区生まれ。18歳のときにアジアを中心とした
「自分探しの旅」の途中、ネパールで環境問題に目覚める。
91年、環境問題解決の一端を担うことを志し、
  油リサイクル業の実家「有限会社染谷商店」に入社。
93年、世界初の廃食油からのバイオ燃料「VDF」(BDF)
を開発し、97年株式会社ユーズを設立。
  飲食店や家庭から排出される使用済み天ぷら油の回収事業を
軸とした「資源循環型社会」の構築を目指しながら、
同時に「地域活性化」のためのプロジェクトを次々と展開している。
  2007年、TOKYO中の使い終わった天ぷら油を一滴残らず集めるプロジェクト
  「TOKYO油田2017」が始動。
その一環として「油の回収ステーション」「天ぷらバス」「天ぷら発電」
  「ご当地油田」「カーボンオフ権」など、みんなが参加しやすい
資源循環コンテンツなどを開発。
  著書に『TOKYO油田物語』(一葉社2009)など。

 ●黒瀧節也さん(株式会社ものづくり学校 校長/企画室長)
  「NOiR Sound Production」代表としてファッションショー、
各種イベントのサウンドプロデュース及びディレクション業務を担う。
TV/RADIO/WEB、商業施設などのサウンドブランディング、
  楽器開発など「音を通じたクロスメディア」をテーマに活動を展開。
リズムセッションをベースとし、子どもたちのリズム感や
コミュニケーション能力の向上を目的としたプロジェクト“KIDS Hi-5”
  (キッズ ハイファイヴ)をたちあげ親子向けのリズムワークショップを展開。
新聞や雑誌、ニュースサイトなど各種媒体に取り上げられ、
社会的にも注目されている。
その実績を高く評価され、2010年度より「第二期世田谷ものづくり学校」の
総合プロデュースを手掛ける。
  LOHAS KIDS CENTER clover非常勤講師。

【2】社会的企業家への挑戦者たちが行く!“全国縦断プレゼンテーション”
  〜私が起業を決意した理由〜
  内閣府地域社会雇用創造事業によって起業支援対象者に選ばれた、
  社会的企業家への挑戦者たちが全国から集結!
  子育て支援や、環境ビジネス、教育ビジネスなど、多様な分野のビジネスへの
  挑戦をお話します。
  “社会を変える仕事”で働くことを決意した理由や、
  どのようなビジネスを立ち上げようとしているかについてお話しいただきます。
  彼らを支える熱き専門家たちも紹介します!

【3】“働く”をテーマに大交流!“ワールドカフェ”
  “仕事”“働くこと”をどう考えるか、参加者同士の対話を重ねながら自分自身の
  考えを明らかにしていく時間です。
  セッションやディスカッションに登場したゲストの方々も参加予定!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ 開催概要 ■■■
○名 称:ソーシャルビジネス ネットワーク大学
     「ソーシャルビジネスの現場から 〜今、大切にしたい“仕事”ってなんだろう」
     (「内閣府 地域社会雇用創造事業」活動報告会)
○日 時:2011年3月15日(火)10時〜15時30分

○場 所:TEPIA(東京都港区北青山2−8−44)
      アクセス:http://www.tepia.jp/access/index.html

○入場料:無料(事前申込制)

○主 催:ソーシャルビジネス ネットワーク大学
      http://socialbusiness-college.com/
○共 催:ソーシャルビジネス・ネットワーク (一般社団法人登記準備中)
      http://www.socialbusiness-net.com/
○プログラム:
 10:00〜 オープニング
 10:10〜 スペシャルセッション「私にとって”仕事”とは」
 11:10〜 「日本全国から社会的企業家への挑戦者たちが大集結!
         『私が起業を決意した理由』」
 12:40〜 ***昼食休憩***
 13:30〜 ワールドカフェ「今、大切にしたい“仕事”ってなんだろう」
 15:30   クロージング
-----------------------------------------------------------------
■お申込み(事前申込制、先着80名様) 
https://ssl.form-mailer.jp/fms/6baa6037139020

 上記HP内、申込フォームにて必要事項を記入の上送信ください。
 ※お申込み〆:2011年3月14日(月)
-------------------------------------------------------------------
■問い合わせ先:
ソーシャルビジネス ネットワーク大学 本部
事務局 潟\シオ エンジン・アソシエイツ 担当:中野・浜田
TEL:03-5775-7670 MAIL:sbndai@socioengine.co.jp
http://socialbusiness-college.com/
===================================================================

※ソーシャルビジネス ネットワーク大学とは
地域および地球規模の社会的課題に対して、ビジネスの手法でその解決を担う
「ソーシャル・アントレプレナー」の育成・支援とネットワーキングを目的とする、
全国9地域にキャンパスを持つ大学事業です。(学校教育法上の「大学」ではあり
ません)。平成22年度より内閣府「地域社会雇用創造事業」の一環として、
「ソーシャルビジネス トライアル」として、ビジネスプランコンペ事業、インターンシップ
事業を実施しています。

第2期 応募に関するQ&A [2011年02月16日(Wed)]
事務局の木村です。

こちらで第2期の応募に関するQ&Aを掲載します。

新しくみなさまから質問があった場合は、このページを随時更新して
お知らせいたしますので、応募をご検討中の方はご確認ください。

Q.NPOや個人事業などの起業でも応募できますか?


  ⇒ 応募できます。株式会社設立に限らず、実施する事業内容に
     ふさわしい形であれば、法人設立の有無や法人形態は問いません。

Q.グループでの応募はできますか?


  ⇒ 応募できますが、代表者を1名決めていただき、
     その代表者が応募するという形式になります。

Q.学生でも応募できますか?


  ⇒ 18歳以上であれば、応募できます。(高校生を除く)

Q.企業などに勤めている人も応募できますか?


  ⇒ 所属する法人としっかり区別をした上で、法人に所属をしている
     方が個人として起業する意思があるならば応募できます。

Q.いつまで支援が受けられるのですか?


  ⇒ 本事業は平成23年度3月末(2012年3月末)までを予定しております。
     個別のハンズオン支援の期間は、支援対象者の状況等により
     それぞれに期間を定めます。(目安:6か月程度)  

Q.構想中の事業がソーシャルビジネスといえるのかどうかわかりません。

  ⇒ 少しでも社会、地域に貢献する事業であれば、その想いを
     応募用紙にお書きください。また、応募に関して相談に 来て
    いただくこともできます。(下記を参照ください)

Q.応募するかどうか迷っています。相談に行くことはできますか?


  ⇒ 随時応募相談を受け付けております。下記からお問い合わせください。

                 ↓↓↓

お問い合わせは、ソーシャルビジネスネットワーク大学東海・北陸キャンパス
(事務局:起業支援ネット)

  MAIL:aile@npo-kigyo.net  TEL: 052-486-4101
                    (電話受付は9:00〜17:00)

まで、お気軽にご連絡ください。




第2期 募集が始まります! [2011年02月10日(Thu)]
事務局の木村です。

お待たせいたしました!ソーシャルビジネストライアル東海・北陸リーグの
第2期の募集がはじまります。エントリー期間は2月15日(火)〜4月15日(金)。

起業をお考えの方は、是非エントリーしてみてください!

そして、応募相談も受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。
思いついたらお早めに〜


第2期 募集要項↓↓↓




第2期 応募用紙↓↓↓



【 転送歓迎☆ 】
───────────────────────────
〜 地域を想い、社会に貢献する事業をお考えの方へ 〜
───────────────────────────
● ソーシャルビジネストライアル 東海・北陸リーグ ●

― 持続可能な未来を創るビジネスへの
― 起業支援プログラム

─────事業プラン第2期 募集開始!─────────

    http://blog.canpan.info/sbleague-th/
───────────────────────────

ソーシャルビジネス─。
自らの働きを通して、地域・社会の課題を解決する。
地域資源の活用を通して、地域に新しい循環を生み出す。

そんなソーシャルビジネス、コミュニティビジネスでの
起業をお考えの方に、起業までの支援プログラムを提供
します。

┏────────────────────────┓

 地域の未来をつくるのは、誰か一人のヒーローの偉業
 ではなく、日々をもがきながら、それでも、「気づい
 たこと」を放置せず、その解決策を考え抜き、仲間や
 社会の共感を巻き起こしながら、一歩を踏み出そうと
 する小さな一人ひとりの営みに他なりません。

 その一歩を、ソーシャルビジネスという形で実現させ
 ようとするあなたが、多くの人と出会い、磨かれ、想
 いを形にしていくために。新しく生まれるソーシャル
 ビジネスの芽を応援することを通して、持続可能な社
 会という豊かな森を育むために。

┗────────────────────────┛


------------------------------------------------------

┏┓
┗■ソーシャルビジネストライアル東海・北陸リーグの流れ

○STEP1:事業プランの公募
 本プログラムでサポートする事業プランを募集します。

○STEP2:一次選考
 応募されたプランを書類選考します。書類選考の結果は、
 応募者全員に通知します。

○STEP3:説明会・面接審査<@名古屋市>
 一次選考を通過した応募者を対象に説明会と面接審査を開催
 します。日程については別途一次選考通過者にお知らせいた
 します。

○STEP4:事業プランプレゼンテーション <@名古屋市>
 公開でのプレゼンテーションを行い、起業支援対象者を
 決定します。

○STEP5:起業支援(2011年6月〜)
 面談後、スタートアップサポートを開始します(半年間)
 <サポート内容>
 メンターによるハンズオン支援(事業計画に沿った起業
 準備支援・ソーシャルキャピタル形成支援)・専門家との
 マッチング・起業に向けての費用の一部助成等

○STEP6:地域活動報告・交流会
 各地域の支援者等を招き、東海・北陸リーグの報告会
 を開催します。

○STEP7:全国活動報告会
 全国規模での報告会に参加し全国のソーシャルビジネス
 ネットワークを広げます

------------------------------------------------------

┏┓
┗■募集要項

1.応募資格
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
下記の要件をすべて満たす個人(年齢・性別は問いません)

・2012年3月までに起業する意思がある人
・事業プランプレゼンテーション当日に参加が可能である人
・愛知県・岐阜県・三重県・富山県・石川県での事業設立
 または展開を考えている人
・新たに起業し、社会的課題をビジネスを通じて解決したい
 と考えている個人(社内ベンチャー、既存組織内における
 新規事業開発等は対象となりません)
・内閣府「地域社会雇用創造事業」のうちソーシャルビジネス・
 インキュベーション・プログラムの他事業者における起業
 支援対象者ではない方。
・18歳以上(高校生を除く)の男女

★以下の分野での事業プランを想定しています。
 福祉・介護・子育て、就労・起業支援、農林・漁業振興、
 地球温暖化防止・リサイクル、まちづくり・商店街振興、
 地域資源を活かした観光・産業振興等で雇用・就業機
 会を創出する事業プラン。これらは一例であり、社会が
 抱える課題を解決する事業プランであれば、テーマは
 自由です。

※同一の事由により、国の助成金などを受給していない
 事業プランが対象となります。
※建設・土木事業は対象となりません。あらかじめご了承
 ください。


2.起業支援対象定員
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
一次選考及び面接審査、プレゼンテーションを経て2名を
選考します。


3.応募期間
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2011年2月15日(火)〜2011年4月15日(金)(消印有効)


4.応募方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
所定のホームページよりダウンロードした書式に必要事項を
記入の上、Eメール、郵便または事務局への持参で応募期限
までに提出してください。FAXでの提出はできません。

・電子メールの送信に伴うデータの漏洩等のトラブルや郵送
 事故による不達については責任を負いかねますので、ご了
 承願います。
・電子メールの送信におけるデータの容量は5MB以内にて
 お願いします。それ以上の場合は、事前に連絡をお願い
 します。

エントリー用紙ダウンロードはこちらから↓↓
http://blog.canpan.info/sbleague-th/

【応 募 先】

〒453-0021
愛知県名古屋市中村区松原町1-24COMBi本陣S102
特定非営利活動法人起業支援ネット内
ソーシャルビジネスネットワーク大学東海キャンパス
E-mail:aile@npo-kigyo.net


5.日程
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
4/15(金)  書類エントリー締切

4月下旬  一次選考結果連絡(応募者全員に連絡します)

5月中旬  説明会・面接審査(日程は別途、調整いたします)

6/18(土)  事業プランプレゼンテーション

------------------------------------------------------

┏┓
┗■随時、応募に関しての相談を受け付けております

 応募をお考えのみなさまを対象に、起業支援ネット事務所
 にて相談を受け付けております!
 福祉、子育て、農林、環境、まちづくりなどなど、「こん
 なことを考えているんだけど、応募していいのかな?」、
 とか「これはソーシャルビジネスかな?」、「このアイデ
 アは成り立つんだろうか?」とお悩みの方は応募相談をご
 利用ください。

 お申込みは、下記の問い合わせ先からお願いいたします。


┏┓
┗■主催(問い合わせ先)

ソーシャルビジネスネットワーク大学 東海・北陸キャンパス
特定非営利活動法人起業支援ネット
電話 052-486-4101 FAX 052-486-4103
(電話受付時間は 9:00〜17:00 )
メール aile@npo-kigyo.net



┏┓
┗■ソーシャルビジネストライアル東海・北陸リーグ
  1次募集選考通過プラン

○伊勢発「おかげベンチ」
 三重県産間伐材を用いたベンチで、景観保護、森林保
 全、障がい者自立支援に貢献する。街も森も人も元気に!

○hozpro ホヅプロ
 伊賀の島ヶ原駅からスグにある穂積製材所を拠点に木工
 体験プログラムを企画。木と人が出会う場をつくりだす。


○富山高効率化計画
 地域の事業所、店舗、一般家庭からの省エネが遅れてい
 る!省エネの感動を広めて、学びと喜びを循環させる。


○加賀百万石の婚礼ギフト・プロデュース
 金沢の伝統工芸、歴史文化を活かした引出物・両親感謝
 ギフトをプロデュース。職人文化の継承と発展を図る。


○ひまわり元気農園
 30年後にみんなが元気に暮らせる世の中を作るために、
 学べるオーナー制オーガニックファームを今春立ち上げ!

○ライフデーサービス
 高齢者の方々が生きがいをもって生きていくために。利
 用者が地域から感謝される社会貢献型介護事業を目指す。



※この事業は、内閣府「地域社会雇用創造事業」の交付金を
 受けて実施しています。



ソーシャルビジネスネットワーク大学 ソーシャルビジネス トライアル
ソーシャルビジネス・インキュベーション・プログラム 実施要綱


| 次へ