CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«1月22日中間報告会〜LOBAS meets LOBAS〜 | Main | 第2期 募集が始まります!»
プロフィール

さんの画像
SBリーグ東海・北陸
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
あたる!
LOBAS Meets LOBAS ! (02/17)
あたる
ハンズオン支援 1周目 (12/24)
あたる!
ひまわり元気農園!【愛知】 (11/17)
リンク集
http://blog.canpan.info/sbleague-th/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sbleague-th/index2_0.xml
       
LOBAS Meets LOBAS ! [2011年01月23日(Sun)]
事務局の木村です。

昨日、ソーシャルビジネストライアル東海・北陸リーグ中間報告会
「 LOBAS Meets LOBAS 」 をウインクあいちにて開催いたしました!

実は1週間前まで申込みが少なく、どきどき、ハラハラで当日を
迎えていたのですが、ふたを開けてみれば、事務局びっくりの盛況でした。




えっと、写真だと空席がありますが、このあと座る場所確保に苦労するよう
になります。



さて、今回のイベントは、

起業家が発表

  ↓

先輩事業者がコメント

を6人分繰り返したあとに、交流という組み立てでした。見どころはというと、
やっぱり先輩事業者のコメント。参加者の目の前で、起業家に対して、

 「 田舎は多様性が受け入れられるところ。いろんな仕事をしながら、
   その土地に覚悟を決めて身をおくことが大事 」

とか、

 「 本当に今の会社ではできないことなのか? 」

とか、

 「 私の感覚だと、これでは事業が成り立たない。是非見直して。 」

とか、ちょっぴり 「 ヒヤッ 」とするほど率直なコメントが返されました。ただ、
それも本当に起業家に向き合っていただいたからこその言葉。
先輩事業者の方々には、発表者の資料をあらかじめお送りしてあったのですが、
その資料には下線やコメントがぎっしり。どなたも、この場を活かしきろうと
最大限の準備をして臨んでくださいました。
本当に、その人と事業の本質に迫った場になったのではないかな、と思います。


そして、交流タイムでは、参加者のみなさまに積極的に起業家・先輩事業者
のブースをまわっていただけました。本当にみなさんに熱心に動いていただ
けたおかげで、全てのブースで賑わいとつながりが生まれたのではないかな
と思います。


【先輩事業者のブースをまわる起業家。ブースを出す人同士でもお互いのところを
 見てまわっていました。】

想いを発表していただいた起業家のみなさま、
想いを受け取り、大切にアドバイスを返していただいた先輩事業者のみなさま、
そして、応援に駆けつけていただいた参加者のみなさま、

本当にありがとうございました!



この LOBAS Meets LOBAS での出会いが、
 持続可能な未来への物語へとつながっていきますように。



コメントする
コメント
三重県農水商工部が発行した’三重のCB’のコミュニティビジネス事例集に ソーシャルビジネストライアルで頑張っている’おかげベンチ’ 貫じん堂さんが 選ばれました。内容は 私のブログに紹介しましたので見てください。
ソーシャルビジネストライアル仲間として嬉しい事です。
三重県のCB活動の拡がりの為に 頑張ってほしいです
’三重のCB’を目にされる機会が有れば参考にしてください。
三重県のコミュニティビジネスの発展の為
私も頑張ってみたい!!
Posted by: あたる!  at 2011年02月17日(Thu) 14:01