CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

さんの画像
SBリーグ東海・北陸
プロフィール
ブログ
最新記事
最新コメント
あたる!
LOBAS Meets LOBAS ! (02/17)
あたる
ハンズオン支援 1周目 (12/24)
あたる!
ひまわり元気農園!【愛知】 (11/17)
リンク集
http://blog.canpan.info/sbleague-th/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sbleague-th/index2_0.xml
       
全国活動報告会に行ってきました。 [2012年01月17日(Tue)]
事務局の木村です。

2012年年明け早々、1月12日にソーシャルビジネストライアルの全国活動
報告会に行ってきました!全国でソーシャルビジネストライアル事業を行う
「ソーシャルビジネスネットワーク大学」。北海道から沖縄まで、9つの地域
キャンパスが集まって、この2年間の報告を行いました。

報告会の主役は、やはり、地域から立ち上がっていった起業家たちです。
起業家が、次々に壇上に上がって発表していきます。この日は総勢で22
名から発表がありました。高齢者あり、子育てあり、都市あり、田舎あり。
事業プランも、向かい合う課題も、本当に多様です。だけど、「社会をよく
したい」「誰かのために何かしたい」、という志の根幹は同じなのではない
かな、と感じました。

とはいえ、実は地域キャンパス担当者からのコメントも言わねばならず、、、
緊張して、他の方の発表をじっくり聴く余裕もなかったのですが(苦笑)


東海・北陸から発表していただいたのは、

 奥田順之さん ・・・ 人と動物の共生センター
 醍醐孝典さん ・・・ NPO法人ソーシャルデザインラボ
 辻村みすづさん ・・・ 株式会社貫じん堂

の3人。お忙しい中、駆けつけていただいてありがとうございました!


【 交流会の様子 】



これから年度末に向けて、いよいよこの事業も「閉じて」いきます。2年間、
私たちの事業も含め、全国各地で、内閣府地域社会雇用創造事業の支
援を受けた起業家が、たくさんたくさん生まれました。願わくば、覚悟を持
って挑んだ起業家たちが、設立時の志を忘れずに、理念から外れること
なく、それぞれの道で活躍していってもらいたいな、と思います。

報告会は終わりましたが、もう少し、続きます。
年度末に向けて、また忙しくなりそうです〜




LOBAS with LOBAS ご来場ありがとうございました! [2011年12月11日(Sun)]

事務局の木村です。

昨日、遂にソーシャルビジネストライアル東海・北陸リーグの最後のイベ
ントとなる地域活動報告会 「 LOBAS with LOBAS 」 を開催いたしま
した!年末近く、多くのイベントと日程が重なり、どれぐらいの参加がい
ただけるのか、直前まで不安で不安でたまらなかったのですが、、、フタ
をあけてみたら会場はいい賑わいっぷり。

多過ぎず、少な過ぎず、ゲストや起業家としっかり交流できる贅沢な1日
になりました。いや、本当に、参加者として参加したかったです(笑)



トークセッション1では、「先輩に聞く、持続可能な社会とビジネスのあり方」
と題して、既に地域で活躍されている先輩の、

 ・ 株式会社コミュニティタクシー 岩村龍一さん
 ・ NPO法人愛伝舎 坂本久海子さん
 ・ おひさま進歩エネルギー株式会社 谷口彰さん

に語っていただきました。山あり、谷ありの起業家のエピソードは、おもし
ろいですね〜 会場を笑わせつつも、ポイントはしっかり押さえるトーク。事
業は人に感謝されるもの、持続可能な社会のためにはどんどん新しい挑戦
をして変化していくこと、などなど。熱い想いや考え方がビシバシと伝わっ
てきました。


【 トークセッション中の坂本さん(左)と谷口さん(右) 】

そして、先輩の後で話しにくかった(?)トークセッション2はソーシャルビ
ジネストライアル東海・北陸リーグの起業支援対象者から、石田勝志さん、
辻村みすづさん、長瀬琢磨さんに出ていただきました。「話しにくいですね」
と言っても、やはり、起業された3人。自分なりの言葉を探して持ってきて
いただきました。


トークセッションのあとは、お待ちかねの交流タイム。2時間のブース出展
の合間に、起業家からのワークショップやセミナー、そして、ゲストに加えて
NPO法人あっとわんの河野弓子さん、一般社団法人SR連携プラットフォ
ームの関戸美恵子さんが「生きている本」になって参加者に語りかける図
書館が開館しました!


ブースでもじっくりお話しする方もいました。意外にブースの方がゆっくり
お話を聞けたかも(?)


和装で来ていただいたのが、あっとわんの河野さん。図書館では、参加
者2人で1冊の「生きている本」を読みました。



ワークショップ会場では、課題について、起業家の悩みについて、みんな
でアイデアを出したり、語り合ったり。気がつけば、あっという間の2時間。
参加者のみなさんにも、積極的にまわっていただけました。


最後に、起業家のみなさまに振り返りをいただいて、イベントは幕引きです。
とはいっても、今、立ったばかりの起業家の道は、まだまだ続いていきます。

 株式会社ビクトル 石田勝志さん
 人と動物の共生センター 奥田順之さん
 株式会社ビューポイントコミュニケーションズ 柴山慶太さん
 まちづくりグループ「らくだらんま」 関本尚彦さん
 木と人が出会う場づくりプロジェクト 醍醐孝典さん
 伊勢発「おかげベンチ」で街づくり 辻村みすづさん
 デイサービス恕庵 長瀬琢磨さん
 株式会社ひまわり元気農園 真野祥仁さん

以上8人の起業家への応援・支援をこれからもよろしくお願いいたします!








東海・北陸リーグ地域活動報告会開催★ [2011年11月11日(Fri)]
【 転送歓迎 】

ソーシャルビジネストライアル東海・北陸リーグ地域活動報告会
★━━━☆━━━★━━━☆━━━★━━━☆━━━★━━━☆

┃ 〜 L O B A S w i t h L O B A S 〜

┃12月10日(土)13:30〜 @ 名古屋国際会議場 展示室

☆━━━★━━━☆━━━★━━━☆━━━★━━━☆━━━★


 地域で育まれつつあるソーシャルビジネスの起業家。
 既に地域で活躍している先輩事業者。
 そして、この地域に暮らす私たち。

「LOBAS with LOBAS」は、この3者が持続可能な未来
に向けて、共に悩み、共に考える場にしたいと思っています。

「LOBAS」(ロバス)は Lifestyle Of Business And Sustainability
の略。仕事と持続可能性の重なるライフスタイルという想いを込め
た造語であり、私たちへの問いかけでもあります。

このままにはしておけない社会課題に挑むソーシャルビジネスの
起業家たちと、私たちの間には多様な関わり方があるはず。彼ら
と語り合う中で、あなたなりの関わり方、あなたなりのライフス
タイル、あなたなりの「LOBAS」を一緒に考えてみませんか?

みなさまのご参加をお待ちしております!


★━☆━★ 当日のプログラム ★━☆━★

 13:00  会場受付開始

 13:30  オープニング

 13:40  トークセッション1
      「先輩に聞く、持続可能な社会とビジネスのあり方」

 14:40  トークセッション2
      「東海・北陸リーグ 起業家たちの挑戦」

 15:30  交流タイム

      ワークショップやミニセミナーで地域の課題につい
      て一緒に考えてみよう!地域で活躍する先輩のお話
      をじっくり聞ける「生きている図書館」も!?

 17:30  クロージング

 18:00  終了

 ※一部変更になることがあります。


★━☆━★ LOBAS with LOBAS ゲスト ★━☆━★

┏ 地域の移動・生活サポーター
┃ 株式会社コミュニティタクシー 岩村 龍一 氏

┃ すべてはお客様の「ありがとう」のために。岐阜県多治見
┃ 市にある地域密着型のタクシー会社。通称「コミタク」。
┃ 便利屋なども行い、地域の生活支援企業を目指す。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

┏ 多文化共生社会と明るいまちづくりをめざす
┃ NPO法人愛伝舎 坂本 久海子 氏

┃ 外国人、特にブラジル人の出稼ぎ労働者が多い三重県で、
┃ 日本語教室や携帯電話を使った通訳サービスに取り組む。
┃ 外国人も日本人も安心して共存できる社会に挑戦中です。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

┏ 創エネと省エネで循環型社会に
┃ おひさま進歩エネルギー株式会社 谷口 彰 氏

┃ 自然エネルギーを創り、使用エネルギーを節約することで、
┃ エネルギーの地産地消を図る。ファンド立ち上げて全国の
┃ 賛同者を巻き込みつつ、持続可能への道を進んでいます。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

┏ 他にも・・・

┃ 交流タイム中には、上記のゲストの加えて、子育て支援を 
┃ 行なっているNPO法人あっとわんの河野弓子氏と、起業
┃ 支援ネットの設立者であり、SR連携プラットフォームを
┃ 立ち上げた関戸美恵子氏が「本」になって語ります!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


★━☆━★ 日時・場所など ★━☆━★

日時:2011年12月10日(土)
   13:30〜18:00(13:00 開場)

会場:名古屋国際会議場 展示室
   (地下鉄名城線西高蔵駅から徒歩5分
    地下鉄名港線日比野駅から徒歩5分)
http://www.nagoya-congress-center.jp/access/index.html

参加費:無料


★━☆━★ 事前お申し込みをお願いします ★━☆━★

ソーシャルビジネスネットワーク大学東海・北陸キャンパス事務
局(NPO法人起業支援ネット)宛に以下の内容を添えて、お申
し込みください。

1.氏名
2.所属(任意)
3.住所
4.電話番号
5.FAX番号(任意)
6.E-mailアドレス

申込先:
ソーシャルビジネスネットワーク大学 東海・北陸キャンパス
(事務局:NPO法人起業支援ネット)
E-mail:aile@npo-kigyo.net
電話:052-486-4101
FAX: 052-486-4103

Webからもお申し込みいただけます↓↓↓
https://docs.google.com/a/npo-kigyo.net/spreadsheet/viewform?hl=ja&pli=1&formkey=dG5ydU8zaXFWS2U5NFVqS3lWdTU1Vnc6MQ



★━☆━★ 東海・北陸リーグの起業家たちも集結 ★━☆━★

┏ 石田勝志 ◇ 富山高効率化計画 ◇

┃地域の事業所、店舗、一般家庭からの省エネが遅れている!?
┃株式会社ビクトルを設立して、富山に省エネの感動を広める。

┏ 奥田順之 ◇ どうぶつ共生センター設立計画 ◇

┃年間で28万頭もの犬猫が殺処分されている!?動物と共生で
┃きる社会を目指して、殺処分問題に立ち向かう。

┏ 柴山慶太 ◇ 障がい者就労請負人 ◇

┃一般企業への営業が得意な起業家が、地域の就労訓練施設と企
┃業をむすぶ。未だに85%が未就労の障がい者雇用に挑む!

┏ 関本尚彦 ◇ たかおか朝市ビッグマーケット化事業 ◇

┃活気がなくなってしまった富山県高岡市中心商店街を活性化さ
┃せたい!世界一元気なまち『高岡』を目指してチャレンジ中。

┏ 醍醐孝典 ◇ 「木と人が出会う場」づくり ◇

┃伊賀、島ヶ原駅スグにある穂積製材所を拠点に木工体験を企画
┃中。森林から製品まで、木のモノづくりが一貫して見える場を。

┏ 辻村みすづ ◇ 伊勢発「おかげベンチ」 ◇

┃三重県産間伐材を用いたベンチで、景観保護、森林保全、障が
┃い者自立支援に貢献する。街も森も人も元気に。

┏ 長瀬琢磨 ◇ デイサービス「恕庵」 ◇

┃高齢者の方々が生きがいをもって生きていくために。地域の子
┃どもたちや母親も巻き込んで、社会貢献型の介護を目指します。

┏ 真野祥仁 ◇ ひまわり元気農園 ◇

┃30年後にみんなが元気に暮らせる世の中をつくるために。愛
┃知県東郷町に学べるオーナー制オーガニックファームを開園。


┏┓
┗■主催(申込先)

 ソーシャルビジネスネットワーク大学 東海・北陸キャンパス
 特定非営利活動法人起業支援ネット
 電話 052-486-4101 FAX 052-486-4103
 メール aile@npo-kigyo.net

※この事業は、内閣府「地域社会雇用創造事業」の交付金を受け
 て実施しています。





第2期からも起業家誕生です! [2011年09月21日(Wed)]

事務局の木村です。

ソーシャルビジネストライアル東海・北陸リーグ第2期からも
早々と起業家が誕生いたしました!

障がい者就労請負人事業の柴山さんが8月30日に株式会社
View Point Communicationsを設立。これから障がい者も含めて、
広く就労支援に関わる事業を行っていく予定です。


>> View Point Communications のホームページはコチラ


ソーシャルビジネストライアルで選ばれてから、東奔西走、本当
に休む間もなく走り続けての立ち上げでした。この展開の速さと
ビジネスモデルをどんどん変化させていく柔軟さにはびっくりです。

ニーズがあれば答えていく。課題があれば解決していく。この勢
いのまま、名古屋の就労支援、その他もろもろを変えていってい
ただければ、と思っています。


本拠地が名古屋なので、起業支援ネットにも近いですね。
これからもいろんな所で協力できるとおもしろくなりそうです!


今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。









北陸リーグから石田勝志さんが起業されました! [2011年09月08日(Thu)]
北陸事務局の戸田です。

9月に入り朝晩、気持ち良い季節になってきました。
富山でも週末ごとに運動会が開催されています。


さて、遂に北陸リーグからも「起業」の誕生です!

第1期の石田勝志さんが、7月に17年務めた会社を退職され
社会起業家として第一歩を踏み出されました。

法人登記も7月26日に無事認められいよいよ本格始動です。


石田さんの会社は

「株式会社 ビクトル」

業務内容は省エネ提案を切り口としたプランニング・コンサルティング+電機・空調工事です。


石田さんの強みは、なんといっても「お人柄、キャラクター」と押したいところなのですが
それにも増して、省エネに対してトータルで解決してくださる実力です。


今年の夏はまさしく日本中が電力・節電について、真剣に向き合うこととなりました。
石田さんの取り組みも、益々必要不可欠な課題となることは間違いないと思われます。

そんなタイミングで起業された石田さん。
深い意味があると感じずにはいられません。


キャッチフレーズは

「低コスト経営を実現する。あなたの会社の省エネ係です!」


客様から、「省エネ係りさ〜ん!」と、
たくさんお声をかけていただけるよう、応援させていただきたいと思います。


ソーシャルビジネストライアルで共に歩んでこられた仲間の皆さん、
そして、若き企業家の方とのネットワーク、
仲間がいることが何よりも心強いのではないでしょうか。


石田さんの会社「ビクトル」のチラシが出来ました!!





事務局としても末永くお付き合いさせていただきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
激戦でした! 【第2期 ビジネスプランコンペ】 [2011年06月19日(Sun)]
事務局の木村です。第2期ビジネスプランコンペも終わって、ほっと一息
しております。まずは、審査委員のみなさまはじめ、この日に向けて入念
に準備してきていただいた発表者、2期の応援に駆けつけていただいた
第1期の起業家、そして、ご来場いただいた方々、本当にありがとうござ
いました!



【 多くの方々に見守られながらのプレゼンでした 】

発表者のみなさんのプレゼンテーションはとても完成度が高いものでした。
緊張されながらも、(強面の?)審査委員を前に堂々と発表・質疑応答され
る姿に、「起業家」を感じました。地域を想う志、成し遂げる覚悟、真摯に意
見を聴きプランを練りあげていこうとする姿勢。素晴らしい方々に出会い、
発表いただけたことを誇りに思います。



【 事業プラン自体も、各自でブラッシュアップされていました 】

当然のことながら、審査は非常に難しかったようです。なんと、5名の発表に
対して、審査委員それぞれが最高点をつけるという事態!つまり、評価が
完全に割れてしまうという激戦っぷりです。3つ巴ならぬ、5つ巴の審査は
難航し、最終的に2つのプランが選ばれるところを、押し通って3つ、選ばせ
ていただくことになりました。

但し、「今回、それぞれが優秀なプランで、トップを決めることはできない」と
の判断により、最優秀賞なし、優秀賞2件・奨励賞1件での表彰でした。

これには、事務局もびっくり。
奨励賞の賞状なんて、用意しておりませんでしたから(笑)


【 写真は、見事、優秀賞に輝かれた奥田さんです 】

結果は以下のとおりです。

● 奨励賞

 たかおか朝市ビッグマーケット化事業
 〜世界一元気なまち『高岡』をめざして〜

● 優秀賞

 地域全体の障がい者雇用促進戦略
 〜障がい者就労請負人はじめました〜

 〜人と動物が共に生かし合う社会を目指して〜
 どうぶつ共生センター設立計画


 それぞれの起業家の様子は、順次ブログにてお伝えしていこうと
 思っております。起業に向けて、さらにその先つくっていく社会に
 向けて、これから皆さんと共に歩ませていただきます。

 みなさまのご支援・応援よろしくお願いいたします!






6月18日 第2期ビジネスプランコンペ発表事業紹介! [2011年06月02日(Thu)]
事務局の木村です。

あと2週間と少しに近づいてまいりました、ソーシャルビジネストライアル
東海・北陸リーグのビジネスプランコンペ。公開での事業プランプレゼン
テーションを行いますので、ご興味ある方は是非、見に来て、学んで、
つながっていってください!

起業家の想いに触れるだけでも、世界の見え方が変わるかもしれませんよ〜

さて、そんなコンペに行くと、どういう事業の発表が見られるのか、わか
りませんよね。そこで、今日はほんの少し、発表される方の事業プラン
をご紹介いたします。


○〜不要とされる犬猫をいかす社会を目指して〜
 動物共生センター(仮)設立計画

 日本では推計2147万頭もの犬や猫が飼われているそうです。こんな
 にも多い犬猫と人間が幸せに共生していくために、どういう仕組みが
 必要なのでしょうか?

○子育て期ママの短時間就労支援事業(通称:ママプロ)

 子育て期ママの閉塞感や社会復帰への不安を解消させるためには?
 会社の「総務経理事務の悩み」と「子育て期のママの仕事・社会参加
 をしたい気持ち」をマッチングさせます。

○障害者・ニートなどを対象とした 【ワンストップ雇用促進サービス】

 本当に働きたいと思っている身体、知的、精神、発達障害、ニート
 が就職していくためには何が必要なのか?就労訓練・人材紹介の
 経験を活かして、それぞれのよさを引き出す。

○〜日本一元気なまち『高岡』をめざして〜
 たかおか朝市ビッグマーケット化事業
 
 「富山県は高岡市を日本一元気な街にしたい」 人通りが少なく
 なってしまった商店街。活気を取り戻すための注目したのは、『高岡
 朝市』でした。どんな事業モデルなのでしょうか?

○ランニングクラブの運営を中心とした
 地域コミュニティづくり

 自らの経験をもとに、ランニングを切り口とした地域コミュニティづくり
 に挑戦!四日市を健康で元気な町にするために、どうやってランニ
 ングを仕掛ける?


プランは絶賛ブラッシュアップ中ですので、名前などは変わる可能性が
あります。また、紹介文は私が勝手に書いたものですので、その点を
差し引いてみてくださいませ。


と、いうことで、6月18日を乞うご期待!








コンペに向けた説明会を開催いたしました [2011年05月18日(Wed)]
事務局の木村です。

第2期ビジネスプランコンペまで、気づけばあと1ヶ月です。ほんとにいつの間
にやら近づいてくるものですね。コンペ当日の準備もそろそろ本格化していき
ます。

気になる発表者の選考は、これまで書類選考・面接審査と終えて、現在5名
の発表者まで絞られました。それぞれの事業テーマについては、もうちょっと
あとに公開予定です。それぞれの視点から多様な課題に向けての挑戦が出
揃っていますので、乞うご期待!

さて、そんなコンペに向けて、先日の日曜日にコンペに向けての説明会を開
催いたしました。愛知・岐阜・三重の発表者4名が一堂に会してプレゼンテー
ションの準備をしたり、それぞれに交流していただきました。

(北陸からの発表者の方だけ、遠方ということで個別対応になってしまいまし
 た。。。申し訳ございません m(_ _)m )



当日私は諸事情あって午前中しかいられなかったのですが、後から聞くに、
ものすごくいい雰囲気で説明会を終えられたとか。

ビジネスプランコンペと言えど、競争ばかりではなくて、ともに高めあっていく
相互支援が起こっていく。そして、起業家同士が孤立せず、つながりを持ち
ながら立ち上がっていく。その方が、起業への近道だったりするんですよね。


いい雰囲気によって、さらに高められていく事業プラン。

6月18日の「結果」も気になりますが、それよりも「発表」が楽しみです!
みなさまも是非、見に来てくださいね。

【一般公開型!】第2期ビジネスプランコンペ開催! [2011年05月09日(Mon)]
事務局の木村です。

第2期のビジネスプランコンペも、あと1ヶ月と少しと迫ってまいりました。
今回の最終審査も、一般公開型でのビジネスプランコンペです。多くの
方々に、挑戦者のプランを、想いを聴きに来ていただければと思います!

起業家が、多くの人と出会い、磨かれ、想いを形にしていくために。

応援、ご支援のほど、よろしくお願いいたします!



【 転送歓迎 】 挑戦者たちのプラン発表を見に来てみませんか?
──────────────────────────────
ソーシャルビジネストライアル 東海・北陸リーグ

 ビ ジ ネ ス プ ラ ン コ ン ペ 開 催

    ☆ 一 般 参 加 者 募 集 ☆ 
──────────────────────────────
6月18日(土)13:00〜 @アスナルホール(金山駅徒歩1分)
──────────────────────────────

ソーシャルビジネス─――
自らの働きを通して、地域・社会の課題を解決する。
地域資源の活用を通して、地域に新しい循環を生み出す。

そんなビジネスで一歩を踏み出そうとしている東海地域の起業家
たちの、熱い想いが詰まったビジネスプランを発表するコンペを
6月18日(土)名古屋は金山駅近く、アスナルホールにて開催いた
します!

同じくソーシャルビジネストライアルで昨年度選ばれた第1期の
仲間も応援に駆けつけます!地域想いのビジネスの「種」と「芽」
の両方に触れられる機会です。

このコンペが単なる選考の場ではなく、地域の起業家たちを育む
「志縁」が広がる場にしたい・・・そういった願いを抱き、みな
さまのご参加をお待ちしております。


■―□―■ 日時・場所 ■―□―■

日時:2011年6月18日(土)
   13:00〜17:00(12:30開場)

会場:アスナルホール
   (JR・名鉄・地下鉄金山駅から徒歩1分))
   http://www.asunalhall.com/access.html

参加費:無料(ライトパーティ参加の場合 実費500円)


■―□―■   申込方法   ■―□―■

ソーシャルビジネスネットワーク大学
東海・北陸キャンパス(起業支援ネット内)宛に
以下の内容を添えて、お申し込みください。

1.氏名
2.所属(あれば)
3.住所
4.電話番号
5.FAX番号(あれば)
6.E-mailアドレス
7.交流会参加有無

申込先:
ソーシャルビジネスネットワーク大学 東海・北陸キャンパス
(特定非営利活動法人起業支援ネット内)
電話:052-486-4101 FAX: 052-486-4103
E-mail:aile@npo-kigyo.net

Webからもお申し込みいただけます↓↓↓
https://spreadsheets.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dGI1Yk9aZjV4VlZLeXAzVnEyS3hTTUE6MQ
 

■―□―■ 当日プログラム ■―□―■

 12:30  会場受付開始

 13:00  オープニング

 13:15  事業プランプレゼンテーション(前半)

 14:15  休憩

 14:30  事業プランプレゼンテーション(後半)
       
 15:10  会場からの投票

 15:30  第1期の事業紹介と交流

 16:30  結果発表・講評

 17:00  終了

 17:30  ライトパーティ(1時間程度・会費500円)

 ※一部変更になることがあります。


┏┓
┗■主催(申込先)
  ソーシャルビジネスネットワーク大学 東海・北陸キャンパス
  特定非営利活動法人起業支援ネット
  電話 052-486-4101 FAX 052-486-4103
メール aile@npo-kigyo.net

※この事業は、内閣府「地域社会雇用創造事業」の交付金を受けて
 実施しています。





hoz-pro ボランティアスタッフ募集中! [2011年04月28日(Thu)]
事務局の木村です。

三重県の伊賀、島ヶ原で「木と人が出会う場」づくりをしているホヅプロが、
新年度、ボランティアスタッフ募集説明会を開催します!

名古屋での説明会は初めて!木材が好きな方、森林に興味あり!な方、
まちづくりや、ワークショップを企画したい方は見に来てください〜

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

○○ hoz-pro ホヅプロ プロジェクトスタッフ説明会開催!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   〜 製材所から始める、まちづくり・ものづくり 〜

★ ホ ヅ プ ロ ス タ ッ フ 大 募 集 !

○ 三重県伊賀市島ヶ原の製材所を拠点に、人工林の荒廃や過疎
○ といった地域課題の解決を目指したソーシャルデザインプロ
○ ジェクトに参加してみませんか?


穂積製材所プロジェクトは、家具づくりスクールの運営や木工製品の
開発・ブランディング、農産物を使った特産品開発、都市農村交流、
森林保全の仕組みづくりなど幅広いプログラムを展開しています。

2011年度の穂積製材所プロジェクトでは、現地での家具づくりスクー
ルのための木工工房の整備や、木工製品の開発、ツアー企画の検討、
モニターツアーの運営、大阪での展示イベントの開催などを進めてい
きます。

デザイナーの指導のもとでの建築作業や木工作業、プロダクトデザイ
ン、観光プログラムの企画運営、デザインワークショップやまちづく
りワークショップの実施、環境学習プログラムの開発など、幅広い活
動を展開していくにあたり、今年も新規ボランティアスタッフの募集
説明会を実施します。学生さんをはじめ、多くの参加をお待ちしてお
ります!


◆ 日時

 5月15日(日)14:00〜16:00

◆ 会場

 COMBi本陣 共同会議室N106
 (名古屋市営地下鉄東山線 本陣駅徒歩3分)

 http://bit.ly/gECIRA  ←Googlemapにリンクしています

◆ 申し込み

 下記URLから詳細のご確認の上、お申し込みください。

 http://www.hoz-pro.org

◆ 主催

 ホヅプロ実行委員会

 協力:
 株式会社 studio-L
 大阪産業大学
 島ヶ原木材工業 有限会社
 NPO法人 伊賀・島ヶ原おかみさんの会
 NPO法人 起業支援ネット

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
| 次へ