CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多文化な子どもたちの学習支援教室
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
真剣!不安な受験 [2017年01月16日(Mon)]
大阪府も兵庫県も公立高校受験まで1か月と少しです。
例年、この寒くなる時期受験生は急に不安にかられます。

大丈夫、自信をもって!
このことばを解きほぐしてゆっくりと伝えていきます。
問題文の日本語の読み方や意味は何回も慣れておこう。
計算は途中もきれいに書こう。
……
中学校に行っている子には情報確認を
母国で卒業した既卒生には何回か繰り返して情報伝達を

つらいいのは当日のインフルエンザによる発熱
今年は誰も風邪をひかないでほしいと思います。

 あったかいもんでも食べようね。

持てる力を発揮してほしい。支援者共通の思いです。
(YT)


Posted by saturdayclass at 11:46
DLAの説明DVDが東外大から出ました! [2017年01月13日(Fri)]
日本語指導についてのDLAアセスメント実施に向けて
2011年ころから大阪でも紹介されています。今回このDVDでわかりやすくなった、と思います。
みなさんと共有したい情報です。
*********** 以下 コピーです **********
<情報提供>



東京外国語大学が文科省委託事業として平成22年度〜24年度にかけて作成した

『外国人児童生徒のためのJSL対話型アセスメントDLA』の<使い方映像

マニュアル>が完成しましたので、ここにご報告いたします。

この映像マニュアルは、DLAの活用と普及を目的に、本学の多言語・

多文化教育研究センターの機能強化予算で制作されたものです。



平成29年1月11日、東京外国語大学のHP(YouTube)にアップされました。

大学HPのトップページにある<トピックス>からもご覧いただけますし、

<TUFS Channel(大学のYouTubeページ)>から直接見ることも可能です。

以下URLをご案内いたします。是非ご覧になってください。



・トピックス

http://www.tufs.ac.jp/

・TUFS Channel

https://tufstoday.com/you-tube-tufs-channel/



以上ご案内まで。
Posted by saturdayclass at 11:57
今年もよろしくお願いします! [2017年01月05日(Thu)]
2017年
新しい年が始まりました。
昨年は皆様のご支援をいただき本当にありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

サタディクラスとして12年目です。
きっかけとなった当時の教え子と連絡が取れました。
何年前でしょう。14、15年前になると思いますが…。
高校生になったばかりのTくんが「先生!、日本語をもっと教えてください!」と言ったことから
始まった日曜日の教室が形を変え場所を変えて2005年からサタディクラスとして活動してきました。

TくんとSNS上で、ぜひ会いたいねと話しました。
少々遠くて富山なのですがこちらから行くか
それとも演奏会を大阪で開いてもらうかしたいものです。
そうです。Tくんは二胡の演奏者であり二胡を学ぶ教室の先生なのです。

あの素晴らしい演奏を又聞きたいし、皆さんにご紹介したい気持ちでいっぱいです。
う~ん何とかしたいです。
Posted by saturdayclass at 22:19
1月7日から教室始めます [2016年12月28日(Wed)]
こんにちは
2016年11年目のサタディクラスです。
外国ルーツの子たちの居場所と学習支援の教室です。
今年は例年になく年末年始の休みが長くなりました。新年は1月7日から始めます。
こどもたちとの活動が休みの間に、助成金受領の報告書、記録整理・来年度計画書と片づけます。
今年も、ご支援ありがとうございました。(YT)



Posted by saturdayclass at 10:11
言ってることばがわからない! 言いたい日本語がわからない! [2016年12月26日(Mon)]
サタディクラスに来るこどもたちは、日本滞在期間の長短の違いこそあれ、母語・母文化と日本語・日本文化との違いにとまどっています。
互いの文化を知ることは、自分たちにとって豊かな文化を醸成するまたとない場です。
しかし、現実は、2つあるいはそれ以上の文化の狭間で苦労しています。

どこの国でもこどもはこどもです。苦労しているこどもにサポートしませんか?
2012,10,20?SC活動.png
こどもはかわいいですよ。きっとしあわせな気分になりますよ。
(YT)
Posted by saturdayclass at 21:28
メリークリスマス!! [2016年12月25日(Sun)]
10周年記念パーティーを開いたのがもう1年2か月前です。
クリスマスの今日は日曜日ですね。
みなさん、familyやカップルでお過ごしでしょうか?

最近はときおりフェイスブックの「サタディクラス」ページでという状態でしたが
たまにはブログ回帰もいいかなと書いています。

最近のサタディクラスでは、中国・タイ・ネパール等から来日した小・中学生や高校生、母国で中学校卒業した子たちがボランティアと一緒に話し、学んでいます。
年齢の学習経験も幅があります。

全員ではありませんが、子どもたちの家庭訪問をしています。
母国で卒業してから来た子の高校入試に関してはは大阪府教育委員会の事前相談に引率します。
大阪市内だけでなく、阪急沿線の大阪府内や兵庫県の子もいます。

一人一人に丁寧に触れ合っています。だから、1教室10名前後がいいなあと思っています。
過去に来ていた子たちが先輩としてサポートしてくれることもあります。
そういえば、今年は6年前に掲載された朝日新聞の元記者さんからの、かつてサタディクラスで学んだ子たちの今の頑張りについて取材があったりしました。

この11年間で一貫してサタディクラスの活動はでは、善意のボランティアと折々の企業からの支援に支えられています。ボランティアさんには謝金はおろか交通費もありません。
それでも、自分たちの経験を活かしてできることをと
今年度は助成金をいただいてボランティア養成講座を開いたりしています。

11年前にはサタディクラスのような多文化な子ども(11年前の表現です。今は外国にルーツを持つ子どもということが多くなりました)のための学習支援教室はあまりなく、目の前で困るから何とかしてというニーズに対してとにかく始めてきたわけです。

ここ2,3年内に新しく始まった学習支援教室はある意味サタディクラスのような教室の長所短所を参考にして活動しているといってもいいでしょう。内容についてはいろいろあるとは思いますがボランティアさん対応の一例としては活動継続のためにボランティアさんに少なくとも交通費は確保しようなど…。

サタディクラス12年目に向けて、これまでとは違うアクションが求められていると感じています。(YT)IMG_20161211_165132.JPG




Posted by saturdayclass at 13:49
10周年パーティーを開きました! [2015年10月20日(Tue)]
DSC_0999.jpg


scパーティチラシ.jpg


パネルディスカッション


FB_IMG_1445265690107.jpg

2015年10月17日10周年パーティーをしました。案内チラシは「今こども」作です。
プログラム
司会 児島さん
1.講演「10歳になったサタディクラス」坪内好子
2.講演「ボランティアニ参加して」野崎さん
3.アクティビティ GAPさま
4.パネルディスカッション「これまで、いま、そしてこれから」
ラクシミさん(ネパール)、ファンさん(タイ)、ユイ満洋さん(中国)、武田レイケビンさん(ペルー)、JBさん(フィリピン)…思いを諦めなければ必ず叶う、と苦しさと戦ってきたからこそ言える力強いメッセージを伝えてくれました。
フィリピン人のママ達の手作り軽食 バナナケーキ トウモロコシの…
5.民族文化発表
  ネパール舞踊、タイ舞踊、中国の子達の歌、フィリピンの子達のラップ
(特活)多文化共生センター大阪の代表理事田村太郎さんの挨拶

ありがとうございました。
今子ども元子どもたち、これからも居る場所は異なっても心は共にしっかりと生きていこう!
(YT)
Posted by saturdayclass at 01:12
おおぜい、来てくれました!!「学習支援ボランティア体験ツアーの学生さん達」 [2014年07月16日(Wed)]
とても久し振りのブログです。(フェイスブックもよろしくお願いします)
この間サタディクラスにやってくる子どもたちの増加に対応して
中崎町教室の開設、中崎町教室での電子教材使用の準備、
いつもながらの助成金申請等々であっというまに時が流れました。
今回は支援ボランティアの方々に多数来ていただいたご報告です。

20140712
「学習支援ボランティア体験ツアー」*の学生さんたちと大学の先生方が参加してくださいました。
サタディクラスでは、毎月1回(通常は第2土曜日、都合により変更もあり)ボランティア
ご希望の方を対象に学習支援について事前説明会を行っています。今回は「学習支援ボランティアツアー」の方にこの時間帯をご紹介しました。
当日大阪大学、大阪産業大学、関西大学等の12名の学生さんが参加され、熱心に聞いていただきました。
説明後は早速子どもたちとのふれあいを持ち、学習支援体験の後時間に余裕がある方は活動後のミーティングにも参加してくださいました。

やはり、こどもたちは学生さん達が大好きで嬉しそうにしていました。この6月7月は甲南女子大の学生さん達も参加していただいているので、みんなにこにこしています。
おにいさん、おねえさんという身近な感覚がもてる、今の日本の若者の文化が直に伝わるという、ベテランとはまたひと味違う良さが満載です。今、サタディクラスでは中国の子が多いのですが、中国ルーツの学生さんもいらっしゃりなおさらです。

1回でも多く学習支援に関わっていただければと考えています。
みなさまどうぞよろしくお願いします。             (yo)

*大阪大学未来共生イノベーター博士課程プログラム主催でいくつかの大学に学習支援をよびかけ、地域の外国にルーツをもつ子どもへの学習支援教室を見学するツアーを組んでいる。

DSC_0007.jpg



DSC_0008.jpg
Posted by saturdayclass at 11:29
マンツーマン対応を願って [2014年01月19日(Sun)]
毎年この時期は、受験生が増えサタディクラスに来る子どもの数が多くなります。
今年もそうです。

18日に参加した子どもたちは16名、
ボランティアの参加数を超えています。

勉強を見て欲しい子どもたちに、できるだけ応えたいと思います。

外国にルーツをもつ子どもたちの学習支援に関心をお持ちの方
(特活)多文化共生センター大阪にご連絡下さい。
詳しくは、当センターのホームページをご覧下さい。(yo)

Posted by saturdayclass at 22:50
モンゴルからの二人が?? [2014年01月14日(Tue)]
1月11日
モンゴルなんでもというAさんが、教室をのぞいてくださいました。
ちょうど,モンゴルからの小学生兄妹が学習していました。
民族衣装を着た写真や話しかけることば、ふんいきに

ふたりは、えっ?
モンゴル人?日本人?えっ?
びっくりしたり、喜んだり。
Aさんが「日本人だよ」といってもしばらく半信半疑の二人でした。
あどけない表情に居合わせた人達には思わず笑みがこぼれました。

受験勉強のあいまに、なごみのひとときでした。   (yo)
Posted by saturdayclass at 12:48
| 次へ
プロフィール

saturdayclassさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/saturdayclass/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/saturdayclass/index2_0.xml