CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2014年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
 コンセプト:
「楽しく!マジで!ワークする!!」


自分のことは大切だけれど、、、
人のため、地域のため、自然のために
自分が役に立てることがあれば、、、
その一歩を踏み出すきっかけになれば、

そんな至って「マジメ」な動機を持った人、
何か始めようと思ってるけどモンモンとしている人、
・・・大歓迎です!

スタッフや思いを同じくして集まった仲間と一緒に
「マジ」で汗を流しましょう!

里山作業は思いのほかタイヘンです。
作業をすると田舎の暮らしが楽ではないのがわかるでしょう。

ただ、楽しくなくては続きません。

思いっきり汗を流した後に飲むビール、地域の人や集まった仲間同士の交流、
そんな人と人とのつながりも魅力です。

おもいっきり、ワークを楽しんじゃいましょう!
※「里山つなぎ隊」はホールアースの行う地域貢献活動です。
里山つなぎ隊のBLOG変更のお知らせ [2014年09月30日(Tue)]
こんにちは。里山つなぎ隊、隊長のみかんです!

ご報告が遅れて申し訳ございません。

里山つなぎ隊のBLOGが5月より変更になりました。
今後はこちらをご覧ください。↓

http://wens.gr.jp/blog/forest/take.html

今後もガツガツ活動していきます!
よろしくお願いいたします!!


みかん
タケノコ完売!!! [2014年04月29日(Tue)]
里山つなぎ隊ケニー隊長から、隊長の座を奪い取ったみかんです!
みなさん1年間よろしくお願いします!

『里山をキレイにしたら自分にご褒美』をモットーに
地域の人と関わりながら、オシャレな竹製品を作っていきます!
行く行くは道の駅なんかに出荷できたらと企んでいます!

みなさんのアイディア募集です!


そして、今回は春の味覚『タケノコ掘り&出荷&竹の間引き』でした!

今回の隊員は
あきさん(ニックネーム改名:元としさんです)
いちろー
おゆき
ミサンダ(初参加!13年度四季講座生)

以上4名です。今回は裏で色々とイベントが重なって少人数でしたが、
こ〜〜〜〜〜〜〜い2日間を過ごすことができました!

1日目は竹林に行って自分たちの筍をわんさか掘りました。
4月里山つなぎ隊1日目 (20).jpg
が、『タケノコって簡単に掘れると思ってた〜こんなにキツイんだね!』という声!
いや〜本当に大変でした。
タケノコ一本にこれだけの労力がかかっていたことを身をもって体験したもらいました。

4月里山つなぎ隊1日目 (29).jpg

里山の恵をいただいたら、その後は里山へ恩返し。竹林の間引きをしました。
ノコギリを持って鋭い竹林ファイブ結成!
4月里山つなぎ隊1日目 (45).jpg


そのあとは、“春”ということで夕御飯で使う野草を散歩をしながら摘んで帰りました。
参加者のいちろーがかなりの野草博士でした!
いろんな野草の食べ方や、種類を知っていて色々と採ってもらいました!
ありがとう!いちろー!
4月里山つなぎ隊1日目 (52).jpg


夜は宴会です!午後に採ったタケノコ料理満載!
全部おいしくて、みんな無言でタケノコ料理を堪能しました。
早く食べ過ぎてお腹が痛くなってしまいました。
4月里山つなぎ隊1日目 (64).jpg

宴会は芸能人ネタや洞窟ネタ、銭湯ネタなど色々な話で盛り上がりました!
元隊長のケニーも途中で来てくれ、さらに盛り上がった夜でした。

4月里山つなぎ隊1日目 (65).jpg



2日目は朝5時に起き、だんごさんと一緒に朝採れの筍を堀に行きました。
掘った筍を出荷用にキレイにして直売所にみんなで出荷をしに行きました。
4月里山つなぎ隊2日目 (16).jpg
4月里山つなぎ隊2日目 (17).jpg
朝早かったので疲れました・・・。



筍を棚に置いたとたん、なんと!
近くにいたおじちゃんが全部買って行ってくれました!!!!
4月里山つなぎ隊2日目 (38).jpg
棚に筍が並んだ時間はわずか、1秒!もないくらい。
おじちゃんありがとう〜〜

みんなで喜びを噛み締めながら帰りました。


そのあとは、竹林整備。朝も早かったのでのんびりと整備をしました。
お昼は「竹林ランチ♪」。
4月里山つなぎ隊2日目 (59).jpg
4月里山つなぎ隊2日目 (72).jpg

富士山がどっかーんと見える竹林でお弁当をいただきました。
なんて贅沢なんでしょう!!
汗を流して、里山をキレイにして、富士山の絶景ポイントでおいしいご飯を食べて、
みんなと楽しい時間が過ごせて幸せでした。


最後に田んぼに写る逆さ富士と美女2人を写真に収めて、
身も心もお腹も満足し4月の里山つなぎ隊は終了しました。
4月里山つなぎ隊2日目 (83).jpg



来月の里山つなぎ隊は『竹林整備とおしゃれなマイ箸入れづくり』!
8290155.jpg

★誰かに自慢したくなるようなおしゃれなマイ箸入れつくろう!
・日時:5月31日(土)〜6月1日(日)
・時間:13時集合〜翌日の14時くらいまで
・料金:2,000円
・内容

〈1日目〉
集合
オリエンテーション
竹林整備
夕御飯つくり
夕御飯
宴会

〈2日目〉
朝ごはん
竹林整備
箸入れの竹を選定
マイ箸作り
昼ご飯
解散

※天候などによりスケジュールは変更することがあります。


みなんさんたのしみましょ〜〜
来月はあるゲスト登場!お楽しみに!

参加希望の方はお電話または、info@wens.gr.jpまたは隊員の方は村瀬のメールアドレスまで!


〈みかん〉














物が入れば竹かご! [2014年04月09日(Wed)]
こんにちは!ケニー隊長に代わってみかん(村瀬)が今回のブログを書きます!
なぜ、みかんに変更したかは最後まで文章を読んでいただけると分かります!

3月の里山つなぎは隊番外編。竹カゴを作りました!
今回は一度も竹林に入っていません。ずっと室内で、竹と自分と向き合う時間となりました。

そんな番外編に参加してくれた隊員は


ぬっきー
いちろー
リコピン
オリーブ
たけちゃん
たら
ありりん
ぐら
まいぽん
ふぁず
新人隊員:川森さん

でした!

スタッフはケニー、みかんコンビ。

そして、そして、今回は特別ゲストをお呼びしました!

竹細工職人、茨城在住の『勢司 恵美さん』
茨城から車で5時間くらい。早朝に出発し富士宮まで来てくださいました!


(勢司について詳しく知りたい方はこちらをチェック↓)
◆勢司 恵美さん Blog
http://emiseishi.blog.fc2.com/page-1.html

とっても素敵な作品を作っていらっしゃいます!
PEN13325.jpg

参加者が集合するなり、早速、竹かご作りに取り掛かりました。
なんてったって、本来はこの竹かご、ワークショップで3日くらい通って作るものだそうです。
今回は2日間で完成さねばなりません!

参加者もスタッフも勢司さんもちゃんと編めるかとても不安でしたが、
勢司さんの教え方がとても分かりやすく、
みんな集中してどんどん編んでいきました。

PEN13336.jpg
PEN13394.jpg

みるみるうちに一本の竹から、カゴへと変身していきました。
竹かごは竹のしなりや節を利用して編んでいきます。
PEN13400.jpg

いい笑顔〜。
竹カゴができている!という嬉しさが滲みでています。

ケニー隊長も今まで見た中で一番真剣な顔をしていました。
PEN13358.jpg

今日編まなくてはいけないノルマを達成してからお風呂へ!
集中して疲れた体を温泉で癒しました。
そのあとは恒例の宴会!

勢司さんも一緒に夜な夜な飲み明かしました!

そして、今日はなんんんと!!
ぐらの○○歳の誕生日!

PEN13433.jpg

サプライズで、みんなでパッピーバースディを歌ってお祝いしました。
素敵な一年になりますように!

そして、まだサプライズは終わりません!
今回でつなぎ隊最後のケニー隊長。
お疲れ様の気持ちを込めて、リコピンが抹茶チーズケーキを焼いてきてくれました。
そして、私からもささやかな「だるまチョコ」をプレゼント。※自作です。

PEN13443.jpg

なぜ、「だるま」なのかはケニー隊長の顔をよーくご覧ください。


今回の宴会も夜明けまで行われました。


次の日は竹カゴの仕上げに入ります!
PEN13475.jpg

カゴが立ち上げたら、取手をつけていきます。
もう、職人さんですね。

PEN13495.jpg
PEN13488.jpg

「ん〜難しい!」と言いながらも、全員ほぼ同じペースで完成へと向かっていきました。


本当に素敵な竹カゴが全員完成しました!
勢司さんのおかげです!!
そして、みんな器用です!

竹カゴが編めたらウキウキして外に出かけたくなりました。

まずは富士山と竹カゴと一緒に写真をパシャリ。
PEN13553.jpg

そして、今年切った竹林でパシャリ。

PEN13557.jpg

(どこかの婦人会みたいですね((笑)))

そして、竹カゴにお花をつけアレンジして、もう自分のものにしているリコピンをパシャリ。

PEN13567.jpg
自分で作ったものは愛着が湧きますね!

市販で売られている竹カゴはほとんどが中国やアジアで作られているそうです。
カゴに使われている竹は素材がもろく、使用しているとすぐにボロボロになってしまいます。

しかし、今回作った竹カゴは勢司さんご自身が竹を一本一本割いて、細くし、
竹カゴが編めるようにしてくれたもの。

一生保つ程、丈夫だそうです。

そんなお話を聞いていると益々「竹」が好きになりました。
とても学びのある充実した2日間になりました。


おわり


続けて、次回の予告をします!
今年度より、竹好きの私みかんが里山つなぎ隊の隊長に任命されました!!
ホールアースに来る前から、里山つなぎ隊の活動に興味があり、
いつか参加したい!と思っていたら参加者を超えて隊長になってしまいました。

みなさんよろしくお願いいたします!
(私、見た目以上にバリバリ倒します!力持ちです!)
140301-05okinawa (214).jpg

今年度は竹林作業はバリバリやることはもちろん、
日常の中にもっと竹を取り入れていきたいと思います!

『里山をキレイにしたら自分にご褒美』をモットーに簡単でオシャレな竹細工をみなさんで作っていきましょう!
あと、私は料理が好きなので季節の料理も作って食べましょう!


次回の里山つなぎ隊は4月26日(土)〜27日(日)です。
タケノコの時期なでの、タケノコを掘って出荷します!
PEN47665.jpg

参加申し込みは村瀬まで!
ホールアース自然学校のメールまでご連絡ください。
info@wens.gr.jp

5月は31日(日)〜6月1日(土)で竹林伐採後、
オシャレなマイ箸入れをつくります!
8290155.jpg
乞うご期待!!


(みかん)
米は飲み物だ!!! [2014年01月20日(Mon)]
こんばんはっ!!
2014年初つなぎ隊終了しましたっ!!
ご参加頂きありがとうございました!!
今回のブログ担当はぴろ(仮)です。

今回参加してくれた隊員は、

りっきー
としやん
ぬっきー
あまんす
おゆき
あいりん
やぎちゃん

そして、スタッフはケニー、しまじろう、ぴろ(仮)でした!!
あまんすは初の参加でした。
ありがとうございます!!
DSC_0329.JPG

今回も竹をバンバン倒し、
そして、てっぺんの平地部分は危険個所以外すべて終了できました。
ありがとうございます!!
1390119172765.jpg
1390119307535.jpg
1390119137765.jpg

ご飯はすべてしまじろうが全部プロデュースし、
夕飯は鳥鍋
朝飯はおじや&なめこ汁
昼飯は富士宮やきそば
1390119182039.jpg

そして、りっきー、としやん、ぬっきー、やぎちゃんが誕生月だったため、
手作りケーキも作りました。
1390119190257.jpg

夜には「米は飲み物だ!!」という名言が生まれて、
いつもどうり夜中まで飲んでいました。

2日目には竹林整備後に枝を拾ってきて、
竹筆を作り、今年の目標を書初めしました。
DSC_0333.JPG
DSC_0335.JPG
DSC_0336.JPG

怪我もなく無事に終えることが出来ました!!
参加してくれた隊員さん、ありがとうございます!!
DSC_0340.JPG

ケニーは今回を持って隊長を引退し、
次回からはみかんが新隊長になります!!
今回参加していただいた隊員もそうでない隊員も、次回の参加をお待ちしております!!!
DSC_0325.JPG
パンダ現る!? [2013年12月08日(Sun)]
里山つなぎ隊12月が終わりましたー!!
今回のブログ担当は「だいちゃん」です!!
宜しくお願い致します!

そして、今回の参加者は
としさん
タニー
イチロー
おゆきさん
たけちゃん
アリリン
そして、嬉しい初参加メンバーの
すずさん
マコ
アヤ
以上9名の先鋭で行いました。
新しいメンバーが3名も来てくれて
嬉しいですねぇ〜。

一日目、
新しいメンバーを加えて、いつも通り
ペアを作り作業開始!

どのペアも黙々と頑張ってくれたので
予想以上に捗りました。
11 (4).jpg
11 (16).jpg11 (15).jpg11 (14).jpg11 (5).jpg
そして晩御飯は前回同様に四季講座のみなさんとの
交流会となりました。
そしてなんと中国から来ている研修生も加わってくれました。
つなぎ隊は鹿シチュー
四季講座は鹿混ぜご飯
中国研修生は本場の麻婆豆腐を作り
沢山のお酒にケーキ、たこ焼き等も登場し
年末というだけあって忘年会の様な賑やかさでした。
楽しかったー!!!!
11 (20).jpg11 (19).jpg11 (18).jpg11 (17).jpg
そして二日目、
としさん、イチローが抜けてしまいましたが
昨日以上のペースで竹を切っていきました。
皆さん頑張りました!
11 (22).jpg
頑張って作業をしていると・・・、
パ、パパ、パンダ?!
11 (27).jpg
パンダがボサの上で一休みしていました!
11 (25).jpg
そして、今回は竹を持って帰って
門松作りをしました。
どの作品も個性溢れるカッコイイ出来栄えでした。
11 (36).jpg11 (37).jpg11 (38).jpg11 (39).jpg11 (40).jpg11 (41).jpg11 (42).jpg
11 (43).jpg
羨ましい〜。
それでは皆様
本年もお疲れ様でした。
来年もいい汗流しましょう!お待ちしてます!!


今夜は前代未聞の大交流会!?楽しすぎる夜になりました。 [2013年11月10日(Sun)]
里山つなぎ隊11月編、今回も無事に楽しく催行することが出来ました。

今回のブログはシンが書かせてもらいまーす。

今月集まったメンバーは、
・としさん
・リッキー
・タラ
・フジモン
・タニー
・ぬっきー

そして、ケニーとシンでお贈りしました。
PEN38592.jpg

「自分ちの竹林をどうにかしたいけど、どうやればいいのか分からなくて」
「自然の中で体を動かしたい」
「日本の竹林をどうにかしたくて」
「夜のが楽しみで」
などなど、皆様々な思いで参加してくれました。
思いは様々ですが、作業中、みんなのココロは一つです!
声を掛け合い、怪我もなくいい汗をかくことが出来ました。

さて、そんなメンバーですが、つなぎ隊リピーターや個人的に森に入っている人など、
そうそうたる人たちが集まりました。
PEN38609.jpg
二人一組で作業を進めていきましたが、スムーズにバンバン倒れて竹林に光がドンドン降り注いで行きました。
PEN38610.jpg
暗くなるまで竹を切り続け、約3時間で切った竹は推定50本!
少ない人数にしては素晴らしい数です!

そうしていい汗をかいてホールアースに戻り、お風呂に入った後はみんなで夕食作り。
今夜のメニューはやっぱり鍋!
PEN38623.jpg
しかしこちらで用意した食材だけでなく、参加者から野菜やら酒やら、差し入れ品が出るわ出るわ
一番みんなを驚かせたのは、タニーの2日間浸けこんだ「おでん」!しかも巨大な寸胴鍋で!
PEN38641.jpg
そしてなんと、今夜はつなぎ隊史上初、同時並行で開催されている「四季講座」との大交流会!!
PEN38630.jpg
ガツガツ食いついてくる四季講座の女性の皆様が作る「男鍋」と
おしとやかで飲兵衛なつなぎ隊が作る「おねえ鍋」で鍋パーティがワイワイ開催されました。
PEN38627.jpg
PEN38642.jpg
さて次の日は雨が心配されたので午前中に作業を終え、お昼ごはんまでの間に竹作品作りです!
PEN38655.jpg
PEN38662.jpg
PEN38669.jpg
PEN38670.jpg
「竹菜箸」「箸入れ」「足踏み」「竹ぽっくり」「竹とんぼ」
PEN38673.jpg
皆魂を込めて作り上げました!完成した作品にも満足気♪ 家庭の中でたくさん活躍することを祈ります!

そんな今月のつなぎ隊、お昼ごはんを食べたあとは、近くで開催されている地域のお祭におじゃましたました。
立ち並ぶ地元の屋台の中で、つなぎ隊が一番に目をつけたのは、「竹細工」 もう病気ですね。。
ひと通りお祭りを楽しんで、解散となりました。
PEN38659.jpg

なかなか集まることのないメンバー、また出会える日を楽しみにしています!
次回、12月はミニ門松作りです!自分だけのMy門松を立てて、明るい新年を迎えましょ〜


(シン)
新天地でバッサバッサ …そして、キャンプの夜は更けていく [2013年10月03日(Thu)]
里山つなぎ隊9月。今月も楽しく終了しました!
今回のブログ担当は、料理長”より・げらー”です。

9月のつなぎ隊は、新たな竹林の整備とキャンプを行いました。
参加者は12名!
ぬっきー
運び屋
オリーブ
おゆきさん
竹ちゃん
りこぴん

そして、初参加のこの方々、、
としさん
もみこ 
ありりん
しばちゃん
ぱるぱる
やまちゃん

みなさん、ご参加ありがとうございます!!


さて、今回はキャンプということで、始まりの会も青空の元、清々しく行いました。
自己紹介、つなぎ隊4か条(近々5か条になるという噂)、3回参加でもらえる手拭いの授与(今回は、運び屋、おゆきさん、オリーブがGET!)などなど。
少し緊張している方、めっちゃリラックスしている方、いろいろでしたが、新しい仲間も増え、なにやら楽しそうな予感がします。
PEN37850.jpgPEN37852.jpgPEN37856.jpg

しかし、ここは通常のキャンプとは違います。
つなぎ隊の使命は、竹林整備!
始まりの会を終えたら、早速つなぎに着替えて竹林へGO!
今期の任務地は、本校の正面にあるお寺さんです。
遠くから見ても(本校とお寺の間には畑が広がっています)、長い長ーい竹がニョキニョキ生えているのがよく見えます。

いざ、出動!
資材は車のケニー隊長に任せて、たりらりら〜と徒歩で向かいました。
そして、竹林の小山を登って(忘れ物をしたら若干ヘコむ距離)、つなぎ隊担当の平地部分に到着。
獲物の竹は去年より太いです。

ケニー隊長の竹の切り方デモンストレーションと注意点を聞いた後、
早速、経験者と未経験者でペアを組み、作業に取り掛かりました。

みなさん、飲み込みが早い!
経験者が初めての方を上手にリードして、声を掛け合いながらも、バッサバッサと切り倒していました。
PEN37903.jpgPEN37871.jpgPEN37867.jpgPEN37864.jpg

ぬっきー・もみこチームは、さすがぬっきー!コツを適格に伝授していて、もみちゃんが急成長している様子が分かりました。

運び屋・ありりんチームは、青つなぎと赤つなぎのおしゃれカップルのように見えました。こちらも運び屋のリードで順調に作業が進んでいます。

竹ちゃん・オリーブチームも、順調に、、いや、今夜使う竹のコップ作りに勤しみながらも、順調に、、たぶん順調に作業していました。

しばちゃん・ぱるぱるの先輩後輩チームは、お互いつっこみつ、つっこまれつつ、ほのぼのと作業をしていました。
私が様子を見に行った時、ぱるぱるが真剣に竹の伐採跡を平らに切っていたので、何かと思ったら、蚊取り線香置き場を作っていました(笑)
環境作りは大切大切(笑)次に見に行った時には、よい感じに蚊取り線香が乗っていましたよ。あ〜、ほのぼの。
PEN37900.jpg

そして、としさん・おゆきさんチーム。イキのいいとしさんが竹を切り倒し、癒し系のおゆきさんがボサ(枝や葉)を取る。
切って、取る、切って、取る。というナイスコンビネーションが見られました。

はたまた、りこぴん・山ちゃんのこちらも先輩後輩チーム。一番奥の敷地をすごい勢いで整備していました。最初の休憩までで10本は切り倒したようです。
すでに竹の間に光が見えていました。

そんな、つなぎ隊活躍のこの竹林ですが、ケニー隊長が最初に言っていた竹林問題の一つ、「成長の速い竹が、他の樹木の光を奪い、枯れさせてしまう」
という問題、まさにその通りの光景が広がっている所でした。
メンバーも、ここで作業することで、そんな問題が体感できたのではないかと思います。
スタッフチームは皆の安全を見たり、サポートする傍ら、たくさんの枯れた樹木の整理にいそしみました。

作業の後は、テントサイトに移動。
学生リーダーの中でもお母さん的存在、りこぴんによるテント張り講習を受け、みんなで協力してその日の寝床を整えました。
PEN37918.jpg

そして、だんだん暗くなる中(電気の力を使わずランプの灯りだけで過ごしてみようかと思いましたが、やはり大変だった…。電気ってスバラシイ!と実感)夕食作りをササッと済ませ(さすが大人!)、バーベキュー!!自分たちで火おこしした火でお肉や野菜をジュージュー、ジュージュー。
夕食参加のスタッフみかんが焼き場をリードしてくれました。

それにしても、オリーブ特製焼肉のたれが、最高に美味しかった!!
そして、としさんが竹林作業後に家の畑から収穫して来てくれた超新鮮ピーマンとやわらかジューシーな茹で落花生(これも採りたて)も美味しかった~♪
ホールアース農場のアンノウイモも甘かった!
PEN37948.jpg

ご飯の後のフリータイムには、山ちゃんの提案で、展望デッキ星鑑賞会もしました。
雲ひとつない良い天気で、黒富士(富士山のシルエット)がどーん!
星空がブワー!っと、見れば見るほど見えてくる無数の星々に、心が洗われました。

そんなこんなで、楽しく長いつなぎ隊の夜が更けていくのでした。


2日目。
見事な手際で朝食を済ませ、お仕事やキャンプのお手伝いへ向かう、としさん、りこぴん、しばちゃん、ぱるぱるとお別れし、一行はまた竹林へ。

チーム替えをし、新しいパートナーと今日もバシバシ作業を進めます。
休憩時間には、山ちゃんからボサ取りのコツを教わった、もみこのボサ取り講座でスキルアップもしました。
PEN37999.jpg
PEN38008.jpgPEN38012.jpgPEN38020.jpg

そして、作業時間も2/3過ぎた頃、なんと仕事を終えたとしさん登場!
昨夜に引き続き、「こんなに楽しいと思わなかったよ」と言って、予定外の時間まで急遽参加してくれました。

今日は昨日に増してチームワークが素晴らしく、竹が減り、辺りが開けていくにつれ、いつのまにか全員が近くに集まって力を結集し、竹林にはたくさんの光が戻りました。
人の力って、すごい!つなぎ隊、すごい!と実感する瞬間でした。
ケニー隊長によると、つなぎ隊はチームワークがいつもとってもいいんだよ、とのこと。
このつなぎ隊担当の平地もあと1、2回の作業で切り終えそうです。

チームワークの良さは作業の後も光ります。
大人女子の見事なチームプレーで素敵な昼食が出来上がり、大人男子の見事なチームプレーでテント等の片づけを済ませ、みんなで一緒に美味しい昼食をいただきました。
PEN38032.jpgPEN38033.jpg

ふりかえりでは、皆それぞれの感想を共有でき、充実した2日間を終えることができました。
皆さんまた来てくださるようで、とっても嬉しいです。
楽しい2日間をありがとうございました!!

PEN37913.jpg

【里山つなぎ隊 今後の予定】
10月20日 田貫湖秋まつり
11月9、10日 竹林整備・竹クラフト
12月7、8日 竹林整備・竹クラフト

初めての方も大歓迎です!

田貫湖夏祭りにつなぎ隊が登場。竹とお祭りを「ツナグ」?! [2013年07月19日(Fri)]
7月のつなぎ隊は特別編

田貫湖ふれあい自然塾での夏祭りのメインイベントである
ジャンボ流しうどんを作ること!

地域に増えている竹林を整備するつなぎ隊。
その竹をどう使うかも課題。

そういった竹を流しうどんの台にしてお祭りに来る人に
竹林問題と活用を考えてもらうことも目標です。


って硬いことを書きましたが。
まあ、いつもみたく楽しくやりましょー!!


参加者は6名
前日から田貫湖キャンプ場でスタンばってた「ふじやん」
田貫湖メンバーと同じ富士宮人、近所に住んでる「いちろー」
オヤジギャグ炸裂、「ぶろんこ」
朗読会が気になるアクティブガール、「はっぴー」
横浜から駆けつけたポパイを探している「おりーぶ」
綺麗な作業着が似合う「おゆき」
うどんの運び屋、高校生「そーたろー」

そんなメンバーと
元ホールアース自然学校から助っ人
全身ピンク色…ゆうこりん
ユーラシアから一時帰国のじゅんじゅん

塾のメイン担当はがちゃです。
(ケニーはお休み)

前日準備1.jpg

ジャンボ流しうどんはあまりにも長いので
前日から1/4ほどつくっておきます。

前日準備2.jpg

さー、セッティング。
流し始める地点は地上から約3m。
高いっ!!

つなぎ隊おしえてます.jpg

お祭りに来たみなさんには
「流れてきたうどんを食べる」だけじゃなく
「うどんの台を作る」ところからしてもらいます。

竹に触れて、自分で作って、美味しく食べる。
つなぎ隊と一緒。
働くから美味しく食べられるんです。

みんなで一度にのせます.jpg

流し台を作り終えたら、台をつなげて。。。

みんなで「せーの」でのせます。
でもここがポイント!

わずかなコースの歪みでうどんがコースアウトするので
しっかり調整。

全長52メートル完成!.jpg

完成した流し台は全長約52m。
スタート地点からの眺めは圧巻です。

ここからうどん流すんです。

流しうどんしてます.jpg

客さんの受け入れは200名。
でも受付約2時間で売り切れました。

本当に大盛況

うどん終了後.jpg

お疲れ様をこめてうどんの食べ放題。
まあ、「流し」ではないけど

P1030797.jpg

お祭りのフィナーレはみんなで歌を歌って大盛り上り。
つなぎ隊もお祭りを満喫

祭り片付け終了後.jpg


すべての片付けも終了〜
おつかれさま〜

約52mのジャンボ流しうどんは少数では準備できない大物。
だから「竹になれた」つなぎ隊のみんなの力を借りました。

こんな竹の活用も学べた?7月のつなぎ隊でしたーーーー


(じゅんじゅん)



竹を整理して、竹林をきれいに!!! [2013年06月21日(Fri)]
さてさて、ずいぶん久しぶりになりましたが
里山つなぎ隊5月、無事に終了してますよ〜

今回は、昨年度切った竹を燃やしたり、竹の粉砕機でチップにしたり
竹林をきれいにする為の作業が中心でした。

今回の参加者は
なななんとっ!!!
新規のお申し込みが3名もっっっ。

ブログを見てきてくれた おゆきさん
ホールアースの他のプログラムにも来てくれている オリーブ
森林大作戦の広報誌を見てきてくれた 地元のいでさん

それと
リピーターの

ブロンコ
ハッピー
いちろー

の、合計6名と
スタッフのケニーとだいちょーでした。

少しこじんまりとしていましたが
アットホームな感じで楽しかったです。


今回も生活場所は古民家の柚里庵。
もはや定番ですね!!
ここの方がむしろ落ち着きます。

始まりはいつも通りホールアースの本校に集合し
柚里庵へ移動して、始まりの会をして
作業現場の妙泉寺へ!!

既に現場では
妙泉寺の住職「こぼうず」がシルバーさんと共に作業を行っていて
そこに合流させてもらい、さっそく作業開始!!!

IMAG0476.jpg

みんな黙々と手を動かし竹を燃やしたり
竹の粉砕機に入れたり、竹を運んだりしていました。

PEN11693.JPG

切った竹は重く
女性達にはとても重労働だったと思いますが
文句一つ言わず、みんな黙々とがんばりました。

IMAG0484.jpg

一番驚いたのは
いでさんが元気すぎたことです。
若手がついていけないくらいいでさんが元気に
ハイペースで竹を運んでいきます。

僕らもいでさんのように
年齢を重ねても体が動くようでなければと感じました。


夕方になり作業を終えた僕たちは
マダケのタケノコをとって、夕飯の食材とします。

IMAG0487.jpg

柚里庵に戻って
お風呂に入り、夕食の支度をして
酒を片手に夕飯をいただきます。

今回の夕飯は
マーボー豆腐と鳥皮とタケノコの煮物と中華スープでした。
みんな大人なので、から〜い麻婆豆腐をだいちょーが作ってくれて
みんな汗をかきながらおいしそうに食べていました。

夜からは
みかんやいくりん、自然塾のちょびひげも合流してくれて
大人数で楽しく盛り上がりました。

そして、ひとしきりお腹が満たされてから
今月はオリーブといちろーの誕生日なので
スタッフからささやかなサプライズ誕生日ケーキが登場!!!

二人なかよくケーキ入刀してもらいました。

IMAG0491.jpg

オリーブ、いちろー
おめでと〜〜〜

そんな感じで
楽しく楽しく夜は過ぎていきましたとさ。


翌朝は
いつも通り7時に宮踊りの音楽に合わせて起床
みんなで朝ごはんの支度をして、朝ごはんをいただきます。

そして
8時30分には妙泉寺へ出発。

昨日に引き続き
竹林の整理作業をしていきます。

1日目の経験があるので
みんな手慣れた手付きで作業を行っていきます。

井出さんは
昨日に引き続き
ものすごいスピードで竹を運んでいきます。

作業を終えて
最後、みんなお持ち帰り用にタケノコを収穫して
柚里庵へと戻りました。

柚里庵へ戻ってからは
みんなでまったりと寝転んで、昼寝をする人もいましたが
なんだか幸せな時間が流れてました。

PEN11696.JPG

その後
昼食を作って、いただきます。
お昼は冷やしうどん。
昨日に引き続きからーい味にしました。
参加者が大人のみ、ならではですね。

お腹いっぱいになった後は
みんなで柚里庵の掃除をして
今回の活動を振り返って
活動は終了です。

新規の人が3名もいたんですが
とてもアットホームな感じで
今回もとっても楽しく過ごせました。


ちなみに、次回の里山つなぎ隊は
7月13、14日です。
田貫湖で行われる夏祭りで、竹を使った巨大ながしうどんをみんなで作ります。
参加者待ってま〜〜す。

竹と里に親しんだ3月 [2013年03月20日(Wed)]
つなぎ隊ブログへようこそ!

里山つなぎ隊、隊長ケニーから特命を受け
3月のブログを書くことになりました
隊員キャンデイと申します。
またまたまた報告が遅くなってしまいましたが、
里山つなぎ隊3月の活動をお伝えします。

3月のつなぎ隊は、3月の2日、3日でした。
今回の参加者は
ホールアースのスタッフである隊長ケニー、
同じくスタッフである料理長(敏腕副隊長)まりー

リコピン
ふるけん
イチロー
運び屋
とーだて
ブロンコ
ハッピー
ぬっきー
キャンデイ
めそ
いっちゃん

以上の11名+スタッフ2名の合計13名での活動となりました。

早速、つなぎと長靴に履き替えて、竹林整備作業にとりかかります。
ちょうどその頃、ホールアースのスタッフであるあなごが
愛娘を連れて作業の応援にかけつけてくれました。

IMGP5981.jpg

今回は、竹林に保管していた伐採済みの竹やぼさを燃やすことになりました。
杉を使って、あっという間もなく火がつき、勢い良く燃え始めました。
周囲によく気をつけて声を掛け合って、初参加のとーだてや二回目参加のいっちゃんが竹を切り倒していきます。

IMGP5998.jpg

間伐が足りないところを切り倒したり、積んでおいたぼさを炎の中に投げ込んだりしているうちに
午後のお茶でひとやすみ。
あなご差し入れありがとう。

思ったよりもこの日は暖かく、どこからか軽快なリズムの音楽が聞こえてくるではありませんか!
エネルギー補給後は恒例となった「チクリニング」に挑戦する合図です。
これは、フィリピン伝統のバンブーダンス「チニックリング」をホールアース流にアレンジしたものだそうです。
実際にやってみると,隊長が見せてくれたYouTube通りに足さばきがうまくいきません。
隊長とリコピンが操る竹の間でブロンコやハッピーが乱舞。
よし、本腰いれてやるぞ!と熱くなる間も無く、ひとやすみは終わり。
是非ともつなぎ隊で「チニックリング」も体験しませんか?

ひとやすみの後は、引き続きそれぞれの作業を進めました。
燃え盛る竹やぼさの火を消すために、作業に目処をつけよ、と
隊長からの全員集合命令発動。
バケツリレーをして、水を運びました。

IMGP6007.jpg

ふるけんの本気のパスを受け取るいちろーが
イチローの盗塁を目の当たりにしているような錯覚が我々を襲うのでした。
恐るべしいちろー。ストレッチの入念さはこのためだったのか?!

IMGP6012.jpg

焚き火の火元を消して、作業終了。

IMGP6017.jpg

ホールアースの森の家戻って、お料理タイムです。

お料理タイムは料理長まりーが隊員に的確なパスを送り、みんながキャッチ、
という具合にそれぞれのミッションを遂行すると、あら不思議!
お内裏様とお雛様がちょこんと酢飯の上に飾られたちらし寿しの出来上がり!

IMGP6022.jpg

この日は桃の節句、雛祭り前夜ということで、
彩鮮やかで季節にぴったりの献立を美味しくいただきました。
夕食の後は、持ち寄った美味しいお酒を飲みながら、愉快な時を過ごします。


一夜開けて、午前中はホールアース付近の柚野の里の宝物を探しにお散歩。

IMGP6034.jpg

いのししや牛に挨拶した後は柚野農林直売所で物産チェック。

IMGP6037.jpg

春の恵み、フキノトウが売られていました。

福石神社そばの縄文の里で、柚野から遺跡が出土したことを学ぶ隊員。
隊員全員に伝達するために、なぜか音読に自信を持っている小学生男子調で
重要文化財であることがわかる立看板を読み上げていました。

道祖神の前で古に旅した人を想いながら、タイムトリップしたつもりで、
リコピンとぬっきーは記念撮影。

IMGP6038.jpg

その足で三澤寺まで駆け上り

IMGP6042.jpg

IMGP6045.jpg

竹林整備作業場へ。

IMGP6046.jpg

随分視界が広がり、昨年見れなかった富士山のシルエットが竹林越しに見えるではありませんか!
梅が咲き誇る先には、今日の食事処お好み焼き和で
お好み焼きとキャベツ焼きと焼きそばを合体させた、しぐれをいただき

IMGP6061.jpg

一息つくと、またひとやすみする隊員がちらほら。
午後は講師をお迎えしてのワークショップに備えて、森の家で準備。
株式会社エコパレ 富士竹類植物園元責任者の柏木治次氏から
竹やぶの危険性、里山計画の推進、地産地消型農業、整備した竹林の活用と維持についてお話しいただきました。
その次にGroomしずおか 事務局長田中氏から
竹の素材利用と加工利用ついて実際に取り組んできた事例を紹介、説明していただいた。

IMGP6088.jpg

柚野在住で竹林の管理をしている地元の方や竹林を有する高徳寺の御坊様も参加。
これからどうなっていったら良いのか、思いつくままワークショップ参加者の意見を
ホールアースのスタッフやまっちが書き留めていくと、このとおり。

IMGP6094.jpg

作業でアウトップトし、これまでと違うワークショップで知識や情報をインプットした
つなぎ隊3月となりました。

県外からも参加する隊員もいますので、静岡にお立ち寄りの際には、ふらり、つなぎ隊に参加されませんか?
ブログを読んでどうしようかな?と思っていらっしゃる方々、まずはやってみませんか?
皆様のご参加お待ちしております!
| 次へ