CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年06月25日

続・桑の実収穫

真夏のような気温の中、今年最後の桑の実収穫に、
多くの助っ人来てくれました。

特に今回は「はじめまして」という若者サミットの新メンバーが5人も!

この人数になると桑の実以外にも
ウメの収穫やひまわりの草取りや干し草作りなど
農場あちこちに分散して
同時多発作業してもらいました。
それで写真ほとんど撮れず・・・・・・・

P1310578.JPG

母屋に人が入りきれず、ランチは久々に里小屋。
かあちゃんは朝から薪ストーブの前、汗だくで調理、調理、調理。

その分、人海戦術で、
桑の実の収穫選別も完了、梅の収穫も完了、ひまわりの草取りも完了・・・
うだるような暑さの中、お疲れさまでした。

汗をかいた後の、おやつのドーナッツと
桑の実作業に合わせたベリーソーダ(桑の実は英語でマルベリーと言います。)
大好評でした。

P1310609.JPG

作業が早く終わったので、
新メンバーには生活学校のフィールド案内。

みな農学部・森林科学科の1年生だけに、
樹木観察への食いつきが強くて、
ちょこっとつもりが本格的観察会に・・・

2年生のめいちゃんがガイド役となって、
1年生の質問に答えている姿がとても頼もしくて
ああ、いいなあ、と。

樹木図鑑づくりに参加する学生が
次々にガイドになれるような循環がこのフィールドで生まれたら最高です。

P1310624.JPG

最後はいのち森空間にも足を運んで、
フェスタのスタッフもお誘いしておきました。

今年の第8回・里山フェスタは9月8日土曜日。
都合つく人、頼むよー!

(フェスタが雨の時、車がスタックすると、
人力で車を押すというフェスタ名物労働がある駐車場係に、
「ラグビー部員が欲しいね」と冗談で言っていたら、
今回新メンバーのH君はほんまもんのラグビー部!
しかも、相当な実力者で、1年生にしてレギュラー!
これは運命の出会いか。笑)

   by 里山おやじ