CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月08日

第7回里山フェスタ情報・30 観察会

フェスタ恒例の里山樹木利活用観察会。
今年もやります。

今年は春先から何回も観察会をやってきましたが、
参加者が増えるにつれて課題も感じてきました。

やはり、樹木をじっくり観察して歩くには、
ガイド一人に5人くらいの贅沢な人数が一番面白いな、と。

P1290753.JPG

そこで、このフェスタは、ガイド1人が先着5人を連れて、
観察会をスタートする形をとってみます。

第1ガイドは、森林インストラクターの木こりん、
第2ガイドは、岩大生の智君、
第3ガイドは、わたくし里山おやじ。


P1290766.JPG

「里山樹木利活用図鑑づくり」も始まった生活学校。
身近な樹木の利活用をじっくり学ぶいい機会にしてみませんか。

この「じっくり観察会」を実現させるために、
観察会コースの道幅拡張工事や急斜面の階段設置工事を
スタッフは1か月前から頑張ってきました。
春先に比べたらとても歩きやすく、
かつガイドのお話を間近で聞けるよう
精一杯の整備をしてきましたので、
そのコース自体も楽しんでもらえたらと思います。

   by(この死にそうに忙しいフェスタ直前に
      も関わらず高校野球の試合を観に行ってしまった)里山おやじ