CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月03日

第7回里山フェスタ情報・25 「駐車場について」

里山フェスタで駐車場となる場所は3つ。

舗装されているところはありません。
DSC00273.JPG

草地をスタッフがフェスタ前に整備し、
お借りする草地はフェスタ直前に地主さんが草刈りをしてくださり、
そして駐車場にしています。
DSC00211.JPG
DSC00383.JPG

草を刈って、集めて

一部は砂利をひき

ならしていきます。

当日は駐車場スタッフが大奮闘します。
スタッフは紅白の旗や棒、笛や指笛などを使ってご案内します。
会場に入りましたらスタッフの指示に従って事故のないようご協力をお願いします。
P1220237.JPG

天候によってはぬかるんでしまい、四駆でない車は立ち往生してしまうことも。
P1260732.JPG

そんな時人海戦力で後ろから補助して救出します。
スタッフは跳ね上がった泥で水玉模様のズボンになっても
車に跳ね上がったしぶきを手拭いで拭くことを優先したり、
笑顔でお見送りしています。

今年も8月は雨が多く、晴れ渡る日が続きませんでした。
9月に入ってもどんよりしています。
9月に入ると顔を合わせるスタッフ、出店者さんとは真っ先に天候の話になります。
雨ならではの里山の香りや風景もありますが
やはりフェスタでは山を存分に楽しんでもらうためにも
降らないでほしいものです。
晴れ男・晴れ女に期待です。

そんなわけで、駐車場をはじめ会場内は舗装されているところは一つもありません。
歩きやすい靴、動きやすい服装でお越しくださいね。