CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年08月12日

第7回里山フェスタ情報・7「風蔵」

・お名前 or お店の名称をお知らせください。
「風蔵feat.安孫自然塾です」

・所在地、お店がある方はそちらの住所もお知らせください(ブログ等がある場合はそちらも)
「岩手県葛巻町在住
 風蔵ブログ http://stm19.blog79.fc2.com/

・フェスタではどんなこと ( 物 ) を提供されますか
「うたがき優命園で生産された稲わらを使った鍋敷き、円座、他。
 葛巻の山の木を使った樹皮細工、木工など。」

風蔵@.JPG

風蔵A.JPG

・地域資源、地域素材、里山地域の利活用をどのようにとらえ、取り入れる予定ですか 
「葛巻の林業家・外久保蔦雄さんが主宰する「安孫自然塾」にて、身近な自然素材を使ったものづくりや暮らし方に出会って以来、自分なりの創作を続けています。
地域の先人の知恵に学びながら、自分のセンスを磨いて、素材そのものの良さが伝えられるものを作りたいと思っています。」

・お客様にメッセージをお願いします
「自分にとって毎年欠かせないイベントとなった里山フェスタ。
里山で暮らす植物も動物も、そこに集う仲間たちのキャラクターも、まさしく多様で、それぞれが気持ちよく関わり合っているところが大好きです。
今回、風蔵はブーステントを張らず、稲わらの鍋敷きのワークショップを里小屋でやらせていただく傍らで、小規模な展示販売をさせていただくことになりました。
自分の出店&ワークショップはもちろん、他の出展者さん巡りもワクワクですし、私自身、一日里山フェスタを満喫したい(笑)!
皆さまにお会いできることを楽しみにしています。」

「今回はチラシ作成のご協力感謝ですっ!」
「ふぅ〜やっと燻製&ジャガイモとの交換が終わった〜」
「本当は樹皮籠と円座希望だったんだけどね・・」
「(;'∀')」
「一つ一つ丁寧に作成するから数はできないんだもんね!
 そっちはお客様に譲ります!」
「今回は作品販売もですが、メインは稲わら利用の円座ワークショップ!
 繊細な樹皮や麦藁を利用するよりザクザクできる稲わらが私と相性抜群!」
「大人向けのワークショップになります。材料の関係で人数に限りがあります。
 ご予約をお勧めします!」