CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年11月12日

若者サミット・秋・4

里山の秋の収穫、残るは柿とカボチャ。

カボチャは鶏たちの冬場の貴重な緑餌で、
毎年600個以上収穫する予定で作付している。

今年は嬉しい誤算の大豊作なので、
受験目前の次男も休日の昨日は、(半強制的に)お手伝い。

P1320705.JPG

露に濡れた足元に「滑らぬよう」
コンテナに詰めたカボチャを「落とさぬよう」
頑張って、2時間で300個近くの収穫と収納完了。
今年は1000個いけそうだ。
が、とりあえず日も暮れたのでここまで。

そういえば先週は、暗い中、
このあたりでヒロ君スマホをみんなで探したっけなあ・・・。
まぁ、ヒロ君も昨日新しいスマホ買ったって聞いたから、
諦めもついたんだろうけど・・・
今回の教訓は、スマホ持って農作業するときはカラスに要注意!
ってことだよな。


んでもって本日。
次男がカボチャ収穫し終わった畑の草刈りをしていると・・・
刈り払い機に、何かがかすって、カチッ!という金属音がした。

ん? なんだべ? え? あああああああ、
これは、なんと、1週間前に遭難したあのヒロ君スマホではないか!!!

もはや息はない。
が、家に戻って充電という名の心肺蘇生をすれば、復活するかもしれない。
しかし、今確かに、カチッとぶつかったぞ、カチッと。
大丈夫なのか!

それにしても、
正確な発見場所は、
ヒロ君が落としたはずだと言った3本の柿の下ではなく、
(この3本の周りはくまなく探したのだ。)
一番離れた田んぼ寄りの柿の木のそばだった。

これは一体どういうことだろう、ワトソン君?

そして、何よりも、声を大にして言いたいのは、
あのGPSが表示した1キロ先の田んぼはいったい何だったんだー!!!
と、いうことである。
カラスくんには無実の罪をかぶせてしまった。

これはいったいどういうことだい、ジョブズ君?

GPSは自信満々に、さも偉そうにピンポイント情報を表示してたぞ。
暗闇の中ライト付けて、しかも他人の田んぼを
なにやら捜索していた集団は、周りからさぞ怪しげに見えたに違いない。

今回の教訓は、
ジョブズ君のおもちゃは、そんなに信用してはダメよ!
ってことではないか。

P1320708.JPG

現在スマホ君は、心肺蘇生中・・・。



   by(いまだのジョブズ君のおもちゃを持っていない)里山おやじ



この記事へのコメント
コメントを書く