CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年11月08日

里山若者サミット・秋・3

さてさてさて。
今回のサミットは、予期せぬ番外編付きでありました。

メンバーヒロ君が午後の作業中、どこかでスマホを落としてしまったのです。
どうやら柿の近くらしい…が、みんなでどんなに探しても出てこない。

そこで、かあちゃんのスマホのGPS機能を使って、
遭難したヒロ君スマホの行方を探ってみると・・・

なんと表示されたのは1キロ近く離れた田んぼの中!

一体これはどういうことだろう、コナン君?

すでに日没後だったが、とにかくみんなで車でそこまで行ってみる。
確かに田んぼの中だ。失礼してみんなでその田に降りて探してみる。
しかし、やっぱり見つからない。
スマホGPSがピンポイントで示す場にもない。
そもそも稲刈の終わった田んぼで見晴らしはすこぶる良いのだ。
あれば必ず見つかるはず。

一体これはどういうことなんだ、ホームズ君?

車のライトを照らして、5人がかりで探しても見つからず、
午後7時捜索打ち切り。

P1320597.JPG

これは、帰らぬ人となったヒロ君スマホに、合掌の図・・・ではなくて、
本日のメインディッシュ・鴨汁と鴨胸肉ローストに感謝していただきますの図。

とにかくいったんスマホのことは棚上げして舌鼓。
いや〜新米にカモ肉、うまし! し・あ・わ・せ!

P1320599.JPG

夕食後は、カボチャとサツマイモのケーキを食べながら、
スマホ捜索で疲れて沈没した東先生を横目に、
漬物をもって駆けつけてくれた花子さんも交えて、
やっと、樹木図鑑編集会議。
短時間集中で、まずまず結構はかどりましたが、ここまで。
朝から晩まで、中身の濃い、番外編の付録までついた長〜い一日でありました。

その後、
この謎のスマホ失踪事件をメンバーで推理した仮想ストーリーは・・・

1、柿収穫中に、ヒロ君がスマホを落とす。
2、それに気づかず、ヒロ君、田んぼに移動。
3、柿を食べに来た1羽のカラス、スマホを発見。
4、おいしそうな新米ご飯の写メを見て、スマホごとわしづかみにして飛び去る。
5、1キロ先の田んぼ上空まで来たときにスマホ充電が切れる。

であります。まぁ、真相は神のみぞ知る、でありますが。
とりあえず、合掌。

    by 里山おやじ
この記事へのコメント
コメントを書く