CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年07月26日

砂利敷き

猛暑続く中、
連日フェスタの準備作業。

まずは1回目の駐車場草刈りと草集め。
フェスタの大きな課題だった駐車場だけど、
こうして年々手入れが積み重なり、確実に良くなってきた。
今年も100台とめるぞー。

P1310694.JPG

つづいて入口道路わきの草刈り、灌木や笹薮の伐採。
この春から周辺広葉樹が伐採されたので、まるっきり風景が変わって、
ちょっと寂しいくらい。
でも、見晴らしは良くなって、フェスタでの車のすれ違いや往来は楽になる。

P1310684.JPG

そして、今年も若生さんに手配していただき、砂利敷き。
この日は、てっちゃんがダンプ運転に来てくれて、10往復。
路の凸凹はかなり改善された。

P1310728.JPG

途中で重機が故障してしまい、まさかの手作業するはめに。
高校野球最後の大会が終わった里山次男も駆り出されて、
フェスタに向けて、最初の重労働作業が完了。

それにしても、暑い、暑い、暑い。
夕方4時でも30度を下回らない日ばかり。
8回目にして過去最高気温の中で準備作業している気がするなぁ・・・。

   by 里山おやじ



この記事へのコメント
コメントを書く