CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年04月10日

第5回・開校日のお知らせ

ちょっと早いお知らせですが
今年最初の開校日「森まなび・山あそび・モノづくり」
を4月28日(土)に開催します。

昨年からこのスタイルで始めたので、通算で第5回。
と、数えることにしました。
ただし、今回は終了後にイラストレイターさんと図鑑編集会議が入りますので、
モノづくりはお休み。

樹木観察会と山あそびは昨年同様に同時進行スタイルで。
観察会の方は、岩大農学部4年生の智君がガイドを務めます。
大学でも観察会を開催している智君、
昨年フェスタでも木こりんと共にガイドをしてくれました。
この時期は、里山に自生するウコギ科樹木
の山菜としての利活用が楽しめる季節です。
観察会コースの山歩きをしながら、
そんな樹木たちの価値を再確認しましょう。

そして今回は、
図鑑づくりと絡めてのユニークなイラストを描いてくれている
岩大教育学部4年のⅯちゃんも参加予定。
何枚かの素敵なイラストはお披露目できそうなのでお楽しみに。
今回はヤングスタッフパワーさく裂します。

山あそびは、ツリーハウスや竹滑り台
そしてスラックラインを張って遊びましょう。
昨年フェスタ前に完成したジャングルジムも
その後1回しか使っていないので、
この機会にどうぞじゃんじゃん使って楽しんでください。

下は昨年の最初の開校日の写真ですが、
昨年より2週あとなので、
もっと暖かくて、里山の春を満喫できると思います。

P1280639.JPG

・4月28日(土)13時〜
・里山樹木利活用観察会
・山での手作り遊具あそび
・参加費(大人)650円(子供)350円


この記事へのコメント
コメントを書く