CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年12月21日

里山若者サミット&冬の間伐材搬出

先日は久々の里山若者サミット。
年末で若者たちはみな忙しくて参加者はわずかでしたが、
(k君は日にち間違えるし…笑)
男手が集まってくれたので、
雪の前にやっておきたかった「杉の森」の杉丸太の間伐材搬出作業を
ここぞとばかりに手伝ってもらいました。
って、すでに里山はもう完全に雪の中。

P1300603.JPG

寒いし、重たいし、滑るし…の悪条件の中、
本当は6人以上でやりたかった作業を4人で頑張って搬出。
雪の水分を吸って見た目よりも相当に重くなった材の搬出を数往復、
こりゃ、まるで筋トレだ、という作業の繰り返しに
ヤングパワーは、大いに助かりました。

P1300613.JPG

この日は、ほかに
優命園のクリスマス用のスモークチキンの解体作業や、
豆蔵さんから頂いた自家採種60年のにおい豆の唐箕かけの作業など、
冬恒例のお仕事も一緒にやってもらいました。

P1300570.JPG

今年はフェスタ以降、
雨雨雨の悪天候続きで農作業が大幅に遅れて
さらに週末は地域行事も立て続いて
なかなかこのメンバーを里山にお誘いできず、
まあ、だからと言って無理をするつもりはなく、
良いタイミングを待ちましょう、と
思っているうちに年末になってしまいました。

この一年、
田植えの手伝いや、桑の実の収穫、
それからひまわりの種まきや、大豆の草取り、
そしてなんといってもフェスタのスタッフ、
サミットメンバーには、大いに助けられました。
来年もまた頼むよー!

   by 里山おやじ
この記事へのコメント
コメントを書く