CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年04月21日

ありがたき砂利

この春もまた、
若生さんが丸一日かけて、
砂利を何台も運んできてくださいました。

もうほんとにほんとに感謝の言葉がありません。

P1280729.JPG

昨年のフェスタで、車が何台もスタックしてしまい、
人力部隊の出動を余儀なくされたわけですが、
その場所はきちんとチェックしたので、
このありがたい砂利を丁寧にそのスタック場所へ敷き詰めていきます。

9月10日開催の里山フェスタのために、
スタッフでもない地域の方から毎年こうした応援を受けることは、
生活学校の最大の財産です。

春の気温上昇とともに、
早くもフェスタモチベーション急上昇でありまする。

   by 里山おやじ
posted by 里山生活学校 at 11:11| Comment(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く