CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年09月11日

2016フェスタ報告・その1

第6回里山フェスタ、無事終了。
昨晩は日本海溝より深い眠りに落ちて今朝目覚めた。

ホントは、2,3日、セミの抜け殻のようになりそうなところなのだが、
鶏たちの世話は、こんな日も決して休めないのでやっぱり早起き。(泣)

そして昨日のフェスタでは、何人もの初対面のお客さんに、
「ブログ読んでます。面白いです。」と声をかけられ、
昨日は1000以上のアクセス。

抜け殻に魂を詰めなおしてパソコンに向かう。

嵐のようなフェスタ準備の大詰めから報告すると・・・
今回は初の前泊お手伝いスタッフの若者たち3人衆が東京から到着。
それぞれがスタッフと共に、

P1260613.JPG

あずまやや、里小屋の会場準備やイーゼル看板描き、

P1260609.JPG

いのち森あそび場ブースの準備作業、

P1260588.JPG

木陰ベンチ、スピーカー設置、
樹木ガイドプレートや案内板取り付け作業などなど
びっしりと日暮れまで・・・・

P1260625.JPG

いやいや日暮れ後も、
のぼりの設置や、クイズラリーの用紙作りなど夜中まで、
めいいっぱい一緒に頑張ってもらった。

P1260627.JPG

そんで、当日。
低血圧だがハイテンションで早起きが得意なこの人は、
2時半に起きてスタッフのお弁当作り。
毎年、スタッフへの感謝を込めて、99%里山産の自家製弁当25食。
(撮影・5時まで寝ていた里山おやじ)

5時から鶏たちの世話をしているところへ、
6時には、ペーター隊長が森林遊びた隊メンバーを率いて到着。

軽トラ荷台いっぱいの森遊び道具を積み込んで運搬。
前泊組の朝食が終わると、
当日スタッフの頼もしい花巻農家4人衆が花巻から、
東先生率いる岩手大学農学部チーム5人衆が盛岡から到着。
手際よく、次々と準備作業に加わってくれた。

P1260628.JPG

8時には、スタッフミーティング。
駐車場ブース、森ブース、あずまやブースに分かれて
タイムスケジュールとシフト、注意事項など確認。
特に前々日の大雨で苦戦が予想される駐車場は念入りに。

そうこうしてるうちに出店者さんも続々と到着。
それぞれにテントや展示販売、ワークショップの準備開始。

そして、9時。
出店者さんとスタッフの合同ミーティング。

顔合わせの自己紹介と、
ワンデイ地域通貨「ウッドコイン」の使い方など確認。

P1260634.JPG

いよいよ、6回目のフェスタ開幕だ。

(つづく)
この記事へのコメント
コメントを書く