CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年06月08日

昭和の田植え

優命園の今年の「昭和の田植え」は、
何人もの人がお手伝いに来てくれて、
かなり余裕をもって手植え作業ができました。

P1250415.JPG

1週間空けて、週末を2回使いましたが、
ともにお天気よくて最高の田植日和。
途中現れてくれたサシバやサンショウクイを観ながら
ワイワイとにぎやかに。

P1250431.JPG


2週目は岩大メンバーも来てくれて
午前中に余裕で終わったので、
午後はツリーハウスでのティータイム体験。

P1250433.JPG

に続いて、
森林インストラクターの菊地さんをいのち森に案内しながら
ミニ観察会をしていただきました。

これまでに確認できなかった樹種が
新たに8種も確認できて、とても感激でした。

菊地さんは単に樹木の名前だけでなく、
利活用にまつわるエピソードが豊富で面白い。

11日は、蜜源樹の観察会ですが、
いつか菊地さんにもぜひ観察会をお願いしたいなあ。

それにしても、
田植えの日に観察会というこの余裕は、
里山生活25年目にして、初めてでありました。
お手伝いのみなさんに改めて感謝。

  by 里山おやじ
この記事へのコメント
コメントを書く