CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年04月11日

スラックライン講習会

植樹作業の直前、
実はこんなこともやっていました。

P1240686.JPG

天気が良かったので、
ちょっと余裕で久々のスラックライン・・・

と、いうわけではありません!

初めてインストラクターの先生をお呼びして、
今後のイベントに役立てようと真剣に習ったのであります。

先日、岩大のやまみちゃんが、ひょんなことから紹介してくれたこの方、
「手長猿倶楽部」の川村さん。
とても気さくな方で、
とんとん拍子に話は進んで、この日も二つ返事で、
しかも奥州支部のインストラクター・青沼さんを連れて
この里山に来てくださいました。

P1240697.JPG

これまで様々なイベントでやってきたスラックラインですが、
スタッフ一同、誰一人、本格的なインストラクターに習う機会はおろか
生の実演すら見たことなかったわけで、
全てにおいてこれが初。

P1240687.JPG

初歩的なアドバイスから、
基礎的な練習から、
いろいろな技まで、
全てがいい勉強になりました。
やはりこういうことは「百聞は一見に如かず」です。

P1240695.JPG

「なるほど、なるほど。」
とうなづくことの連続で、気がつけば夢中。

そして短い時間の中にも進歩が得られるスポーツであることがわかり、
これなら幅広い年齢層でそれなりの楽しみ方がありそう。

P1240706.JPG

この先、時間をかけても、少しずつ様々な技を習得してみたいし、
イベント参加者にも
バラエティに富んだあそびを提供できるようになりたいな、
という意欲がふつふつと湧いてきた
あっという間の1時間半でありました。

   by 里山おやじ
この記事へのコメント
これまでただラインを張って、その上をロープをつかみながら歩くだけだったあそびが、ちゃんと指導が入ると、本格スポーツに大変身!・・・ということを改めて知った来月50歳。
Posted by 里山おやじ at 2016年04月15日 07:18
いろいろな楽しみ方があると再発見でした(*^-^*)なにかひとつでも、できた!と思えるとまた次にチャレンジしてみようと思うもんなんだなあ・・・と改めて感じた50歳あせあせ(飛び散る汗)
Posted by rikagonn at 2016年04月13日 11:44
コメントを書く