CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年04月10日

星空観察会のお知らせ

今年度最初の観察会のお知らせです。

初の夜の観察会の試みで、今回は星空観察。
講師は、生活学校スタッフ・荒井義男さん。
外に出ての観察です。防寒対策も万全にしてきてくださいね。

日時:4月21日(土)PM6時~7時30分
場所:里山生活学校
参加費:一人1,500円(家族二人目からは1000円)
会員は1000円(家族二人目からは、500円)
    スコーンの桑の実ジャム添え&お茶付

申し込みは0197−36−3292 河内山まで
締め切りは4月14日(土)

<内容>

講師・・ 荒井 義雄 さん
  北上天文同好会会員
 大学生の夏休みに高原野菜出荷のアルバイトで、長野県川上村で眺めた満天の星空に衝撃を受け、星空にのめり込む。
 2001年に北上市に移住してからは、北上天文同好会に加入し、北上郊外の黒岩の自宅で毎晩夜空を見上げている。

プログラム(予定)
1 本日眺めることができる星空の解説
2 星座早見番の使い方
3 天体望遠鏡のしくみと使い方
4 屋外での星空観察
@春の星座を眺めてみよう
A太陽系の惑星たちを眺めてみよう
5 太陽系の外へ飛んでみよう(銀河への仮想旅行)
6 金環日食(5月21日)の紹介

*雨天の場合はスライドショウで、星空を楽しみます。
1 星空の観察のしかたと星座早見盤の使い方
2 天体望遠鏡のしくみと使い方
3 春の星座の解説
4 太陽系の惑星たちの解説
5 日本で見える主な銀河の紹介
6 太陽系の外へ飛んでみよう(銀河への仮想旅行)
7 金環日食(5月21日)の紹介
8 今年見ることができる流星群の紹介
9 今年注目の天体現象の紹介



この記事へのコメント
コメントを書く