CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年04月14日

いつの日か里山フェスタにブドウを出す日は来るだろか・・・1

優命園で、10年以上前に断念したブドウ栽培・・・。
10年以上放置したブドウ畑には雑木まで生えて、
すっかり荒れた状態になっておりました。

P1330355.JPG

が、この冬、ここを復活させようと思い立ち、一念発起。
雪積もる中、10メートル以上に伸びた雑木の伐倒から始めたのでした。

P1330354.JPG

伐倒と一口に言いましても、
せっかく(20年以上前に)作ったブドウの垣根を壊してはダメなので、
倒す方向を慎重に探りながら、ロープで引っ張りながら、
という面倒な大仕事になりまんした。
(すべては10年以上放置していたツケでありますね。)

P1330552.JPG

続いて、そこいらじゅうに歪みの出たタンカンパイプ支柱の強化補強。
これを作ったのは20年以上前のこと。
あちこちに手作りの涙ぐましい工夫の跡が、ちょっと痛々しい。

P1330594.JPG

ぶちぶちと切れまくっている針金も補修。
ボロボロ、ずたずたに切れまくっている防風ネットは回収。

気がつけば、1月に始めたブドウ復活作業が、はや4月を迎え、
本日、ようやくわずか5本の苗木を定植。

P1330876.JPG

無事にこの5本を育てて、
いつの日か里山フェスタにブドウを並べられる日は来るだろうか‥‥。
収穫時期は、フェスタにピッタシなんだよなあ。

   by 里山おやじ
この記事へのコメント
コメントを書く