CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
地域に暮らす私たちが、地域資源の魅力に気づき、
楽しく活用するしくみづくり

2014年07月23日

森エコトイレ作り・その3

たった1坪のトイレであっても、
その材を製材からチェンソーでやるとなると、結構な手間だ。
と、いうことがよおーく分かった。

P1160041.JPG


これを農繁期にやっていることが
一農家としてどれだけ間違っていたか、
ということにもよおーく気づいた。
(合鴨に任せたはずの田んぼは悲しいほど草だらけだ。)

ああ、
農繁期だというのに・・・・
チェンソーの扱いが・・・・
こんなにもうまくなってしまった。
こんなことでいいのか、俺。

我ながら、
まるでプロの戸田さんを見てるような写真だ。

今度生まれてきたら
ログビルダーになろう。
かな。(高所恐怖症だけど。)

P1160059.JPG



んでもって雨が降った今日からは、
材の刻みも始めました、はい。
(あー、久々の刻み作業だな。)


さて、
ところで、
そういえば、
森プロ日記というタイトルを
すっかり使わなくなってしまったけど、
森プロチームの山作業は、ずっと続いております。

P1160019.JPG

今は、
スラックライン会場の足場整備やら、

P1160024.JPG

ツリーハウスへ向かうアプローチ階段の整備やら。

もちろん、次なる一大イベント・里山フェスタ
に向けての準備でもあります。

そして気温30度を超える日々でも
森の中はやはり涼しい。
ここで、作業していると、
これだけ涼しい森林に囲まれたこの国で、
この涼しさをほとんど活かしていないこの国の暮らし方に
何とかならないものか、とつくづく思う。
(これホント地域資源だよな。)


   by 里山おやじ

第四回里山フェスタ・7

・お名前orお店の名称をお知らせください

お菓子工房 ミトン

・所在地、お店がある方はそちらの住所もお知らせください(ブログ等がある場合はそちらも)

奥州市水沢区川口町21−1
 『ま〜るくなぁれ』 http://blog.goo.ne.jp/angelmitten

・フェスタではどんなこと(物)を提供されますか

砂糖を極力控えて、体に優しいお菓子&パンを作ります。

・地域資源、地域素材の利活用をどのようにとらえ、取り入れていますか

地元で取れた食材を使い、体に負担がかからないお菓子を提供しております。

・お客様にメッセージをお願いします

ひとくち食べて、ホッと出来るようなお菓子を作ります。
 最近は、スパイスを取り入れたお菓子&パンを作っていますので、
 楽しみにいらしてください。

スパイス2.jpg

スパイス.jpg

体に優しいパンやお菓子達です。
素材の組み合わせも楽しいですよ!

智子さんはこの後紹介するワークショップも開くので
当日売り子は娘さんが担当しています!(元気いっぱいの笑顔で)

By 里山かぁちゃん

2014年07月22日

第四回里山フェスタ・6

・お名前orお店の名称をお知らせください

和一郎のはちみつ

・所在地、お店がある方はそちらの住所もお知らせください(ブログ等がある場合はそちらも)

ブログ「見習日記」
Minarai.blog.shinobi.jp

・フェスタではどんなこと(物)を提供されますか

北上川河岸のアカシア蜜、種山のトチ蜜など
奥州市周辺の山野で集めたハチミツを持っていきます。
観察用のガラス巣箱で蜜蜂の様子も見ていただく予定です。

・地域資源、地域素材の利活用をどのようにとらえ、取り入れていますか

リンゴは地元江刺の特産ですが、まだ花が少ない春先に花粉媒介に呼んでいただきます。
ミツバチの仕事を提供し、春先の貴重な花蜜をもらいます。リンゴだけでなく、里の蜜源は
様々な理由から地域の人が植えた樹木が主です。分けてもらい提供するという形で地域資源を活用し、返すことができればと思っています。

・お客様にメッセージをお願いします

ミツバチのこと、ハチミツのことを話しましょう。
里山でお待ちしています。

DSC02428.jpg

DSC02492.jpg

ハチミツだけではなく、今回はミツバチも一緒です。
観察用の巣箱ってあるんですね〜。
めったに至近距離から見ることのできないミツバチさんたち。
天候や状況によっては見られなくなるかもしれませんが、お楽しみに!

By 里山かぁちゃん

2014年07月21日

第四回里山フェスタ・5

・お名前orお店の名称をお知らせください

Serendipity(セレンディピティ)

・所在地、お店がある方はそちらの住所もお知らせください(ブログ等がある場合はそちらも)

ブログ→ http://serendipity24.cocolog-nifty.com/blog/

・フェスタではどんなこと(物)を提供されますか

古本とアート同人誌

・地域資源、地域素材の利活用をどのようにとらえ、取り入れていますか

人の感性・想像力・思考力がそのまま地域資源になると考えています。
本は、人の感性・想像力・思考を育んでくれます。
人の感性・想像力・思考力が豊かになればそれが地域の豊かさになると思います。
感性が広がるような本を選択・提供できればと思います。
また、自身が発行人となって創刊した詩と絵のアート同人誌「十字路」も販売します。
こちらは同人の多くが岩手県在住です。

・お客様にメッセージをお願いします

販売する数量に限りはありますが、
当日は、芸術、文学、スピリチュアル、教育、心理学関連の本と同人誌を販売する予定です。
雨天時の場合は、同人誌のみの販売予定です。
(設置場所にもよりますが、自然の中での屋外読書も検討中。)
ブログもしています。よろしくお願いします。

Serendipity  熱海一樹

熱海1.JPG

熱海2.JPG

今回初の参加熱海君。
木陰利用あれこれで、読書スペースとしての利用を考え中。
販売する本も吟味してきてくれるそうです。

資源として立派に確立した木陰の利用法。
まだまだありそうですね!

By 里山かぁちゃん

2014年07月20日

第四回里山フェスタ・4

・お名前orお店の名称をお知らせください

漢方アロマサロン Uta

・所在地、お店がある方はそちらの住所もお知らせください(ブログ等がある場合はそちらも)

住所  北上市下江釣子11-92
ブログ http://ameblo.jp/kanpoaroma-uta/

・フェスタではどんなこと(物)を提供されますか

里山のドクダミエキス入りオイルを使っての足つぼマッサージ(ハンドにも変更可)
25分 ¥2000

・地域資源、地域素材の利活用をどのようにとらえ、取り入れていますか

季節によってよく目にする薬草はいろいろな使い方で生活に取り入れられています。
その中のドクダミの花と葉のエキスをマッサージのオイルに使う事により体に良い効果があればよいと思いました。

・お客様にメッセージをお願いします
 
今回で2回目の出店をさせていただきます。
里山の高台から見える景色とそこで採れたドクダミエキス入オイルで自然に癒されたひとときをお過ごしくださいませ。

P1130171.JPG

P1150571.JPG

毎回好評の木陰の癒し「マッサージ」ブース。
今年は一人でも多くのお客様に体験してもらえるよう、時間を短く設定。
その代わりというか、マッサージに使うオイルにこだわりを。
里山のドクダミエキスを利用するそうです。

さてさてどんなオイルになっているのかな?
どくだみの花には美白成分があるとかないとか・・・。

By 里山かぁちゃん







2014年07月19日

第四回里山フェスタ・3

・お名前orお店の名称をお知らせください

トコトコカタツムリ

・所在地、お店がある方はそちらの住所もお知らせください(ブログ等がある場合はそちらも)

イベント出店のみ(Facebookページあります)

・フェスタではどんなこと(物)を提供されますか

ワークショップ
「はちみつを使ったケーキみたいな練り石けん作り」
(奥州市・和一郎のはちみつ)
時間、1時間ほど
定員、10名
参加費、1000円

カフェ
夏野菜たっぷりのグルテンミートどんぶり
(雫石・コズミックエナジー、八幡平市・岩本農園の野菜、野田の塩、岩手の大豆とコズミックエナジーの麹を使った自家製味噌、一関・まごどさの菜種油、など)
しそジュース、梅ジュース、ハーブ水など。
(盛岡市・農園さんぽぽの梅)
大和藍の藍染めのオリジナルバックと東袋、藍入り石けん、よもぎと炭入りの石けんの販売。
(バックと石けんのセットになります。)

・地域資源、地域素材の利活用をどのようにとらえ、取り入れていますか

岩手には、岩手を愛し、誇りを持ってもの作りをしている方がたくさんいます。
その方達と直接お会いして話すことができるのはとても幸せなことだと思います。
そういう繋がりを大事にして、子供たちにも繋げていけたらいいなと思っています。

・お客様にメッセージをお願いします

かわいい!おいしい!やさしい!で、しあわせ感じていただけたらうれしいです。

写真 1.JPG

写真 2.JPG

今年はカフェの出店者さんを探してきました(笑)
色々なところにいろいろなご縁があり
色々繋がっていくんだな〜と今回も実感しました。

ワークショップは10時15分から里小屋で。
参加費は1,000円です。
練石鹸のワークショップなので、お子様も粘土感覚で楽しめそうです。
先日ほかのイベントで販売していたチョコケーキを模った石鹸は
本物と見まがうほどの美味しさ・・じゃなくて精巧さ!

販売用の石鹸が入っている袋も手作り、要チェックです。

ランチもこだわりの詰まったセンスある素敵なメニューになりそうですよ。

By 里山かぁちゃん

2014年07月18日

森エコトイレ作り・その2

フェスタまであと5週間。

と、言うことは「森エコトイレ」完成リミットもあと5週間。
うーん、正直厳しい感じ。無理かも…。
とにかくやるだけやって間に合わなかったら、ごめんなさいだ。

チェンソー製材による丸太加工は、日々少しずつ。

先週は、現場に地下浸透方式の溝を1人重機で掘り上げまして、

P1150656.JPG
 
この日は、ペーターと花子さんも加えて
スタッフトリオで基礎工事。
午前中、猛烈な暑さと湿気の中、
運搬車で砂利、砂、セメントなどを森まで運んで、
早くも汗だく。作業着の色が変わるほど。

P1150840.JPG

で、まず、「遣り方」をつくる。
この透明ホースに水を入れての原始的な方法にも
すっかり慣れました。

P1150851.JPG

大矩(おおがね)という手作り治具で
直角をとって、水糸張って、午前中はばっちり順調で
余裕のランチタイム。
午後から束石のベース生コン打ちだ。

P1150861.JPG

ところが昼食後の作業中に・・・・
まさかのゲリラ豪雨!
3人全身ずぶ濡れの緊急撤退!
生コン作業中だったのに!
あと1時間もあれば終わったはずなのに!
運悪う〜!

まあ、こんなこともあるか。

んで、しかたなく翌日かあちゃんと2人で、えんやこら続きだ。

P1150894.JPG

連日の生コン練り・・・あー、腰いてえ。
いつ以来かと思い起こせば、
春のツリーハウスの生コン練り以来じゃねえか。

P1150863.JPG

そして、1尺2寸の束石の設置。
また、重いんだ、これが。
全部で4つ。

P1150888.JPG

慎重に水糸からの距離を測って、
下げ振り垂らして位置を合わせて、
水準器で水平もとる。

おし、何とか基礎まで完了、と。

あー、腰いてえ。(泣)

    by 里山おやじ

2014年07月17日

第四回里山フェスタ・2

・お名前orお店の名称をお知らせください

ゆびこびと&ちいさな魔女の店

・所在地、お店がある方はそちらの住所もお知らせください(ブログ等がある場合はそちらも)

北上市相去町(お店はないです)

・フェスタではどんなこと(物)を提供されますか

里山の羊毛を使った小物(ひよこや羊)、里山の麦わらを使ったストロースター、ハーブの小物、布小物など
Workshopではストロースターを体験していただけます。

・地域資源、地域素材の利活用をどのようにとらえ、取り入れていますか 
作物を育て、収穫した自然からの贈り物を、余すことなく活かすお手伝いをしたいと思っています。

・お客様にメッセージをお願いします

5人の子どもたちと、暮らしの中で手仕事を楽しみながら、コツコツ作っています。
商品を通して、手をかけることでめぐる、里山の暮らしを感じていただけたらうれしいです。
シンプルですが、時間と愛情をかけて作ったモノたちと、かわいい魔女に会いにいらしてくださいね♪

ちいさな魔女の店.jpg

DSC_1028.jpg

ニードル小物用に羊の毛刈り作業、ストロースター用に麦刈り作業と
素材ができるところから手をかけている優子さん。
小さな魔女たちもハーブを育てたり収穫したりと、作品が出来上がるまでの
長い物語を楽しんでいます。

ワークショップは里山の麦藁を使ってストロースター(二枚目の写真)をつくります。
11時半から里小屋内で。参加費500円です。
麦藁を組むのはお子様でもできますが、糸をかける部分にコツがいります。
親子で分担しながら完成させるのもいいですね!

By 里山かぁちゃん

2014年07月16日

第四回里山フェスタ・1

いよいよ今日から参加者の皆さんの紹介です♪

・お名前orお店の名称をお知らせください

@ anuenue makani(アーヌエヌエマカニ)  ( あ)coromo×(い)KOШKA
A KOШKA

・所在地、お店がある方はそちらの住所もお知らせください(ブログ等がある場合はそちらも)

@アーヌエとしてはなし (あ)coromoブログ: http://blog.livedoor.jp/hakukotori/
            (い)Aと同じ
A〒0294503 金ヶ崎町西根花舘6 galleryKOШKA 
HP→http://kosika.jimdo.com/
       ブログ→http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kosimachi

・フェスタではどんなこと(物)を提供されますか

@草木染めエプロンを中心に
A里山素材で草木染めWS(クルミ染予定がダメなときは火を使わない草木染めを考え中(紅花染めなど)

・地域資源、地域素材の利活用をどのようにとらえ、取り入れていますか

身近な素材をなるべく使う工夫、素材を生かす工夫を自分たちなりにしています。
それが、自然と暮らす事の大前提だと思っています。

・お客様にメッセージをお願いします

私たちの作品で少しでも里山の繋がりを感じてくれたり、興味を持ってくれたらうれしいです。

anuenue makani たび.jpg

17789_213758578783168_1595790432_n.jpg

P1160645.jpg

エプロンは丈が2パターンで、新色も登場するそうです。
草木染絹の靴下やショールも並ぶのでお楽しみに。

ワークショップは身近な草木を使った型染め。
里小屋内で対面式。参加費は2000円。
KOШKAさんと素材のことや染め、についてゆっくり語りながら
簡単な型染めを体験していただけます。
大人がついていて下されば小さなお子様でも大丈夫です!
体験は一日を通して行っています。

By里山かぁちゃん






2014年07月14日

第四回里山フェスタ

団体さん受入れが続いた週末
準備・受入れ・片づけに大わらわだったスタッフ。

そしてその様子の報告に追われる里山おやじ..

農繁期の里山は、農作業に息つく間もありませんが・・・
本日よりはじまります!第四回里山フェスタ情報♪

まずは今回のチラシから。
クリックすると別ウインドウで大きくなります!
festa4th.jpg

今回は、かぁちやんが持ち合わせている技術をすべて投入して
ワードで作った原案を
今どきの技術で素敵に編集してくれた千田夫妻の協力の基
素敵なチラシに仕上がりました!
(出来上がりを手にして、何でここがこんな風にできたのか
何度も首をひねったかぁちゃん..)

題字・イラストはおなじみ「さっちゃん」
いつもこちらのイメージを、見事な表現力でイラストにしてくれます。

今まで地道に印刷してきたのですが
今回は外注して
紙もしっかりバージョン、フルカラー!

配布も始まりましたが好評です。
中身も今年はがらりと変えた部分もありますのでお楽しみに。

出展者さん情報もこの後続いていきます。

たくさんの人たちの協力で
小さなことから大きなことまで
一つずつ作り上げていけることは幸せなことです。

今年も昨年より一歩進んだ里山を体感していただけると思います。
皆様のお越しをスタッフ・出展者一同お待ちしております。

By 里山かぁちゃん