CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

育林市民力養成講座2期生の体験日記

基山町の里山を守る、NPO法人かいろう基山が主催している
育林市民力養成講座第2期生の体験記です

伐採した竹を使い竹炭作り、竹飯炊き、門松を作成などなど

受講生仲間と共に汗を流し,先輩方の知恵を学びながら里山を守っていきます。

育林市民力養成講座修了式2期生、3期生

[2012年03月11日(Sun)]
晴れ晴天に恵まれ2期生、3期生の育林市民力養成講座が終了しました。


市民参加による里山整備のリーダー養成が目的で、3期生は続けて技能を習得しながら安全に竹の伐採ができるようにもう一年講座を受講します
更に、1.2期生は3.4期生の指導を行いながら安全管理、作業の管理を学びます
来年度には本格的に地域の住民も竹の伐採活動に参加していただきますので
スタッフとして活躍していくこととなりますので皆様よろしくお願いいたします
2012年3月10日

いつものように準備体操を行い竹の伐採からです

P1000092.JPG

P1000094.JPG

育林市民力養成講座受講生による記念植樹を行い
2期生同期の稲留さんが制作された記念碑を建てました
P1000096.JPG

皆勤賞の表彰と2期生は育林市民力養成講座受講終了書の盾を授与です

盾ですがこれも稲留さんの手作りです

P1000098.JPG

P1000103.JPG

かいろう基山の梅の花が咲き始めました。

P1000102.JPG


2期生、3期生合同炭焼き体験

[2012年01月29日(Sun)]
太陽1月7日に育林恒例の炭焼き体験です

窯入れから行うのですが
当日はこれも恒例となった竹炊飯を頂きました
寒い中温まりましたよ

カメラのメモリーを入れ忘れたので画像は無しです

1月28日土曜日朝から窯だし



2期生同期の西岡(かいろう基山炭焼きのエース)さんから説明
今回は穴が開き焼けてしまったとの事
心配です


どっかな〜




覗き込んでいますいつもの2/3程度でしょうか




無理を言って入れてもらいましたw
だってこうなんですもの



インテリアに最高なんです!





今年最後の育林です

[2011年12月17日(Sat)]
育林市民力養成講座2期、3期生合同でミニ門松作りと、竹炊飯を実施しました

かいろう基山でおなじみで地元の方にも人気です













育林講座3期生

[2011年11月23日(Wed)]
11月12日土曜日に三期生による育林市民力養成講座が開かれました
今年最後の竹伐採になりますね

先ずは準備体操からです




その後山に入り実践ですね



竹を伐採しながら安全に竹を倒す手順を学んで貰っています
今後、里山整備のリーダーとして活躍していただきます

この赤い実は何でしょうかw
鳥やいのししはたまた狸の糧になるのでしょう

里山はすでに秋の気配です



ではでは

育林市民講座二期生

[2011年11月06日(Sun)]
かいろう基山では
リーダー育成の目的で市民力養成講座をおこなってます

今回はあいにくの雨の中の作業となりましたが2期生竹伐採の実践が最後に成ります
来年から一般の市民参加による森林整備のリーダーとして活躍を期待されています

画像が取り込めませんので今回は画像なしです

次回は門松作りです

育林3期生三回目の講座紹介です

[2011年10月09日(Sun)]
太陽秋晴れ晴天の中
久保山邸の奥様が蒔かれたコスモスに見送られながら出撃です!





今回は炭焼き窯の上にある砂防ダムにて竹きり講座を行い竹炭焼き準備に使う
竹の搬送、竹け割り作業に成ります、




斜面での作業になりますので足場も悪く水辺ですので藪蚊が大量に発生しています
そんな中熱心に竹きり実践されています。



その後竹を炭焼き窯の前まで運び竹を割って節を落とす作業です
かなりの量が必要となります

これだけの人数で一時間処理しても必要な量の1/5位です。
竹炭焼きで一番人手と時間が掛かる大変な作業になります。

雑談しながら楽しく過ごされたのではないでしょうかw



かいろう基山の窯の脇にはミョウガの群生地です
探ってみると大きなお宝発見!
みじん切りにして豆腐にのせ月晩御飯で頂きました料理








育林市民力養成講座10月1日

[2011年10月02日(Sun)]
太陽育林2期生の講座です

昨日の朝方寒かったのですが作業では汗だくでしたw
前日の雨でやぶ蚊が大量発生し
皆さんあっちこっち刺されて大変でしたね

今回は炭焼き準備も兼ねていますので炭焼き小屋の上にある砂防ダム
の上で竹伐り講座です

今回の相方は優しい佐藤さんです

育林講座はリーダー育成が目的です
安全に作業を進めるだけではなく
安全確認、指示ができるよう訓練しています



砂防ダムには竹シューターをかいろう基山が設置しており
ダムの下に落とすのは簡単なのですが


炭焼き小屋までは担いで運びます
炭焼きは大変です



皆で力を合わせ作業していますがかなりの量が必要で
半日で窯の中に入れる竹割作業が1/5程度進んだ感じです


時間を掛けてやっていきましょう



育林市民力養成講座3期生

[2011年09月10日(Sat)]
太陽育林市民力養成講座3期生の講座がありましたのでこちらにアップします。





台風の影響も無く晴天の中、3期生の講座が始まりました


先ず、準備体操を行い怪我の無いよう体をほぐします





今回は、実際に竹の伐採手順を学んでもらいます

この講座は、かいろう基山が地域の市民と安全に里山保全作業が行えるリーダー育成を目的に開かれています

最初にノコを水平に切ることからですね


ノコが水平にはいる事で竹が狙った方向に倒れます。




安全に倒すためロープを使用します

ノコやロープなどは普段使ったことが無い方が多いことでしょう
本日の講座でも女性が参加していますが数回練習したら男の方と変わらずに作業出来ました。


同期の藤井さんが展示されました
基本に忠実に丁寧な説明で3期生の皆さんも分りやすかったこと思います






育林市民力養成講座8月6日

[2011年08月07日(Sun)]
雲気温は幾分低いもの前日の雨のためか蒸し暑い日でした。





前回に引き続き一期生、二期生による育林講座
これは、市民参加による里山保全活動のリーダー育成が目的ですので一期生が二期生の指導を行いながらリーダーとして安全に竹の伐採が行えるよう実践セミナーとなっています

竹の伐採に関しては皆さんかなり経験を積んでいますが指導となるとリーダーシップを
とり、周囲の安全も確認しながらしっかり指示しなければいけません

本日の統括は道岡さんです




牛島さんが展示されました




今回は福岡さんが安全確認、作業補佐で
西岡さんとペアでした笑顔











育林市民力養成講座

[2011年07月10日(Sun)]
 太陽月に一度の育林市民力養成講座ですが一期生は二期生の指導補助を行いながら市民参加の保全活動
リーダーとして今後活躍するための基礎を学んでいます



2期生の育林市民力養成講座修了書を道岡さんか授与中



本日は道岡さんが講座のリーダーです
一期生の園木さんが展示です

木陰とはいえ30度をこえる暑い中ですが皆さん真剣に取り組んでいます







本日のパートナーは泉さんです、汗だくでしたねお疲れ様です


山口さん夜部さんペアですね、先月きれいにしたのに一か月で薮みたいになりますね









本日はかいろう基山の炭焼き小屋のお披露目で、食事会です
講習終了後に合流し食事をいただきました

ごちそうさまでした料理






本日の里山の住民はカミキリムシです、おじゃまします笑顔



















| 次へ
プロフィール

さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/satoyama/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/satoyama/index2_0.xml
<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31