CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
サステナブル経営研究会(CSRコミュニティ)事務局ブログ
プロフィール

有限責任事業組合サステナブル経営研究会さんの画像
<< 2010年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
http://blog.canpan.info/sasuken/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sasuken/index2_0.xml
サステナブル経営研究会は、持続可能な社会における経営のあり方に関心を持つ経営コンサルタントや経営者、研究者らによる有志研究会です。
このブログでは、事務局スタッフの活動や当研究会が運営しているCSRコミュニティ事務局の活動などのご紹介をしていきます。
これまでの活動実績は、バイオグラフィをご覧下さい

興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。
hirano(あっと)ps-support.jp[(あっと)を@に変更]   サステナブル経営研究会事務局宛
【重要】ブログ引っ越しました[2010年09月30日(Thu)]
こんにちは。
平野です。

サス研のブログを見て頂いている方へ、重要なお知らせがあります。

ブログサイトを引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓↓


http://ameblo.jp/sasken-csrcom-blog

RSSのご登録変更など、よろしくお願い致します。

今後ともサス研ブログを応援して下さい。
Posted by hirano@pss at 15:54 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
畑に集合!CSR見学会![2010年09月23日(Thu)]
こんばんは。
平野です。

CSRコミュニティ主催の、見学会の案内をさっきHPに掲載しました。

みなさん、ぜひ参加して下さい。

参加費4000円ですが、

「ブログを見た!」と申し込みメールに書いて頂くと、

なんと!!!

ココだけの話、、、、



「3000円」にしちゃいます!

これ以上は下げられない・・・・・。


皆さんの「ブログを見た!」メールをお待ちしています。
よろしくお願いします。

申し込み方法等の見学会の詳細はこちらからどうぞ CSRコミュニティイベント情報




【NEW】CSRコミュ イベント情報アップしました[2010年09月23日(Thu)]
こんにちは。平野です。

CSRコミュニティのサイトへイベント情報をアップしました〜〜。


「つながるいのちの感謝祭〜いのちのてざわり感じていますか」

 開催日時 2010年10月 9日(土) 11:00

・「ソーシャルファイナンス研究会2010 【第2回】   誰に何をいくらで提供するか?」
 開催日時 2010年10月 2日(土) 13:30〜16:30(受付13:00〜)

イベント情報はトップページから確認出来ます。
ぜひご参加下さい。

古代米のあんころ餅[2010年09月17日(Fri)]
こんにちは。平野です。

愛知県豊田市の下山というところの古代米のほ場を見学してきました。






























そのお米をついて、あんこを入れて。あんころ餅にして食べました〜〜。









おいしかった〜☆



CSRセミナー開催しました。[2010年09月14日(Tue)]
平野です。












8月25日にCSRセミナーを開催しました。
スタッフもあわせて、52名の参加でした。

まさかの接戦となりましたが、参加者投票による大賞は
モクモク手づくりファームさんでした。

事例発表をしてくださった
南医療生協同組合さん、
らぶどベジタブルさん、
ダーシェンカさん、
講演頂いた、面高さん、
ありがとうございました。

こんなに真剣に事業をされている皆さんの想いは、聞く機会さえあれば、一般の消費者にもきっと伝わるだろうし、きっと私みたいに応援したくなるんじゃないかと感じました。

私達は、天然CSR企業の広がりだけでなく、取り組みを、より多くの消費者へ伝えることもしていけたらな、と感じています。

発起人の皆さんにも色々助けて頂いて、なんとか無事終えることができました。ありがとうございました。

10月は、CSR企業見学会をやりますよ(^-^)
只今準備中です。
ブログももう少し頻繁に、iPhoneを活用してUPします!
CSRセミナー準備[2010年08月17日(Tue)]
平野です。

8月25日のCSRセミナーに向けて、準備を進めています。

参加される方々への連絡調整や、当日の進行、タイムスケジュール、
配布資料の作成、懇親会会場選び 等等。

すべき事は、普通のイベントと同じですけどね。。。


今回プレゼン頂く企業さんは、食や健康絡みで、きっとたくさんの皆さんの
関心事にあてはまる気がしています。


プレゼン頂く企業さんは、こちらでご確認を!
CSRコミュニティイベント情報

「経営」や「CSR」にあまりこだわらず、こんな方達の話が聞きたいと
思われたら、ぜひ気軽に立ち寄って下さい。(出来れば事前に申し込みを☆)

どんな方でも参加頂けるので★




運営会議[2010年08月06日(Fri)]
こんばんは。
平野です。

今日は本山で、サス研運営会議でした。

8月25日のCSRセミナーの内容を、当日参加するスタッフで打合せました。

全体の流れ、時間配分、パネルディスカッションのテーマ、スタッフの役割分担、
集客方法・・・・・。

1位の企業には、ワッツビジョンさんの「ゆめたまご」贈呈が有力??

みなさん、ありがとうございました。

当日、よろしくお願いします。

【イベント更新情報!】市民が選ぶ!地域企業のCSRセミナーin東海[2010年08月05日(Thu)]
おはようございます。平野です。

CSRコミュニティ、イベント情報を更新しました。

私たちサステナブル経営研究会主催の「CSRセミナー」です。

 ◎8月25日(水曜日)14:00〜17:30 ウィル愛知にて

今年は、
伊賀の里モクモク手づくりファーム、南医療生活協同組合、有限会社緑と風のダーシェンカ、株式会社 らぶどベジタブルさんが、その取組みプレゼンしてくれます。

個人的にも興味津々なところばかりで、やりがいがあります!

ぜひお越し下さい!!

申し込み方法や、セミナーの概要等の詳細は、こちらをご覧下さい
http://www.csr-com.jp/introduce/event/event/csrcsrin.html#event100825




「ダーチャ」 に学ぶ 日本の食料自給[2010年07月25日(Sun)]
こんにちは。平野です。
暑いですね。

ロシアの簡易住宅付自家菜園、「ダーチャ」というものを知りました。

「ダーチャ」とは、訳すと「別荘」という意味だそうです。

が、日本の市民農園や、ドイツのクラインガルテンに近いもので、


「産経新聞」によれば、

モスクワなどの都市郊外にある菜園付き住居。

1区画(600平方メートル)に畑と寝泊まり出来る簡素な小屋があるのが基本で、
ロシア全世帯の4割が所有していると言われているそうです。

都市住民は平日は本業で働き、週末や夏休みに車を連ねて郊外の
ダーチャへ出かけて農作業をする。
国民全体が兼業農家のようなものらしいです。

ロシア国家統計局の2008年の統計によると、

世界第3位の生産量を誇るジャガイモの83%はダーチャで生産されたもの。

野菜は70%
牛乳は51%
肉類は43%
卵は24%

がダーチャ産。

専業の農業生産者は、小麦等の穀物やテンサイ、ヒマワリの種などの生産に
特化しているらしく、プロとアマで食料生産の分業体制が確立しているらしい。

ソ連崩壊時、経済が破綻した際に、このダーチャが随分貢献したそうです。
給料が半年間支給されない状態の中でも、ダーチャのお陰で、とりあえず
食べて行く事が出来た人々が相当いた、ということです。



日本の食料自給率を上げるためのヒントとしては
おもしろいな、と思いました。




報告とこれからのこと[2010年07月21日(Wed)]
こんばんわ。
平野です。

あっついです。。。

先日、CSRコミュニティの1周年を記念した総会を行いました。
発起人の「にんじん」さんのレストランで。



野菜ももちろんですが、日本酒もおいしかったですね〜

参加頂いた発起人の方々からは色々なご意見が。

ごく簡単にいえば、
・資金的課題
・運営面での課題

があります。

運営の面は、
皆さんと一緒に〜する。皆さんの〜に役立つ。

という部分があまり出来なかった、と思います。

結果、皆さんには参加の必要性や意義を充分に
訴えることができす、仲間の広がりも微妙な感じとなりました。

これには、色々な原因があります。言い訳も沢山出てきますが・・・。

ただ、個人的には、

「CSRコミュニティで社会を変えてやる!」くらいの勢いがないと
応援する気にはならん!

というある発起人からのご指摘、その通りと思いました。
そう思っていたはずですが、伝わる様な動きは出来ていなかった。
もっと言えば、
本当に本気でやっていたのか?という反省もあります。



今後の方針については、添付したものを見て頂きたいのですが

取材をきっちりやって、ホームページで紹介する

だけでなく、

会員(発起人はじめ)の方々と、CSR先進企業見学会を
開催していこうという方向で、頑張って行きます。

見学先は、南医療生協病院→中西さん、その先も続きます。

それにしてもCSRとは、一言では片付けられない全てを含んでいるように感じます。
CSRと聞いても、大企業の宣伝としか取らない方、意味がわからない方、色々かも
しれません。
日本語で、もっとわかりやす表現はないものでしょうか・・・。


色々考えたいことはありますが、
CSRコミュニティの原点に戻ると、

CSRだったら、大手企業のCSR・社会貢献部担当者による勉強会は名古屋にもあるが、従業員が1万人いる企業のCSR経営と、10人しかいない企業のCSR経営は、本質的に違うのではないか。中小企業特有の地域貢献型の企業経営とは何か。それが、CSRコミュニティが生まれた出発点です。
(CSRコミュニティ、都筑さんのつぶやきから抜粋)

中小企業だからこそできる地域貢献型の企業経営を、
CSRコミュニティは応援していきたい。広めて行きたい。という思いがあります。

課題はありますが、

とにかく一年目に出来なかった事、本当はやりたかった事を
2年目である今年度にやっていきたいです。
事務局の本気度が伝わるように。




houkousei2010.pdf
| 次へ