CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年04月 | Main | 2019年06月»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
【私の毎日】5月22日(水) [2019年05月22日(Wed)]
5月22日(水)

7:10 財団着

9:00 LPC定期健診

11:00 滝崎成樹 外務省南部アジア部部長

12:20 ホルヘ・ガルドゥニョ 日本コカコーラ社長 

12:45 「海洋ゴミ」日本・日本コカコーラとの連携事業記者発表

日本コカコーラ株式会社・ホルヘ社長.JPG
日本コカコーラ株式会社 ホルヘ社長

約60社のメディアが出席.JPG
約60社のメディアが出席


14:00 フィンランド・日本・外交関係樹立100周年記念  於:フィンランド大使館

15:00 モハメッド・エルーミ チュニジア大使

16:30 下村のぶ子 海竜社社長

17:30 18歳意識調査勉強会

19:00 ユシ・ヌォルテバ フィンランド国立公文書館館長
「私の趣味は草取り」―10連休の過ごし方― [2019年05月22日(Wed)]
「私の趣味は草取り」
―10連休の過ごし方―


マーシャル諸島でのハンセン病制圧活動から帰国したのが連休初日の4月27日(土)だったので実際は9連休だったが、富士山麓の築30年の根城で草取りと読書に終始した。

私の趣味は禅の修業を兼ねたような草取りである。大地に四つん這いになって早朝6時頃から日没まで、只々無心になって草を抜き続けるのである。冬場は零下20度を越える極寒の地で、けなげにも懸命に命を保ってきた諸々の草は、この時期一斉に地上に芽を出す。これらの草々を抜き取り命を奪うことには若干の疑問も感じるが、「修行の為ですから許して下さい」と勝手な理由をつけ、念じつつ作業を続けるのである。

疲れるとしばしの休憩で、大地に仰向けになって背筋を伸ばし、大空の雲の流れを見ながら、巣作りに懸命な小鳥たちの美しくも激しい鳴き声を耳にする。静かに目を閉じると胸の鼓動も感じ、「ああ!! 生かされているんだなぁ」としみじみとした思いに浸り、生きている幸せを実感する。そして、30年の月日を経て大きく育った木々は黙して語らないが、苦楽を共にしてきたことを知っているはずだと枯れた小枝を落としてやるのも、ささやかな恩返しである。富士が夕闇に隠れる頃、シャワーを浴びて読書と好きな酒をたしなみ、至福の時間となる。

私は海外で落命することはいとわないが、できればこの地で悠久の富士山を眺めながら小鳥の鳴き声を聞き、共に過ごしてきた木々と語り合いながら終末を迎えたいと願っている。

19.05.18 山荘にて つつじに囲まれて.jpg
「花より団子」といいますが
私は既に団子より花の年齢になりました


4人の倅たちはこの写真を見て「趣味が悪い」とか「三途の川の向こう側はこんな世界でしょうか」とか、老妻に冷やかしのメールが送られてきているようだが、80歳の後期高齢者ならぬ末期高齢者の気持ちなど解かってたまるものかとの心境で、時間があれば草取りの修行を続け、明るい未来のために働くぞ。
さあ!! 80歳の青春到来だ!!



| 次へ