CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【私の毎日】7月2日(火)パラ州・ベレン | Main | 【私の毎日】7月3日(水)パラ州・マラバ市»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「中国の小話」その189―母ちゃんの右に行きなさい― [2019年07月03日(Wed)]
「中国の小話」その189
―母ちゃんの右に行きなさい―


これは今まで189回の小話の中で、秀逸の小話です。

トランプ夫妻の愛息にトランプは、「今度このシャツをきる時は、母ちゃんの右側に行きなさい」と叱った。

写真をご覧下さい。
トランプの息子が着ているシャツに「僕は愚か者と一緒にいる」と印字されているのです。そしてもっと注目したいのは、字の下にあるあの指の指す方向です!!

トランプ息子のシャツ.JPG

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントする
コメント
トランプは確かに愚かであると同時に、私はトランプ大統領誕生を大歓迎しています。

というのも日本の識者の一部が(左右問わず)これまで何かと「日本は米国の植民地」「何でも米国の言いなり」と卑下する者がいました。
ところがトランプが出てきて「米国は安全保障も貿易も日本にやれれっぱなしだ」「逆に言えば日本は頭がいいから米国から全部持っていく」と。

正確には日本は米国の植民地でもなければ言いなりでもない。
そんなことを言って悦に入っているゴミ屑のような日本人識者を、狙っていなくともトランプは逆の言及で叩きのめしました。
その意味ではトランプに感謝するとともに、日本にやられっぱなしだというトランプの被害妄想を正すことが安倍政権の責務ですね。

ともかく素人以下の言葉遊びで食っている屑を黙らせるほうが先ですが。
Posted by: 愛  at 2019年07月04日(Thu) 04:18

いつも楽しい小話を拝見しています。
今回の写真ですが、どうやら偽造された写真と言われています。
引用される場合は、真偽を確認されたほうがいいと思います。
Posted by: 阿部  at 2019年07月03日(Wed) 09:10