CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«11月21日(火) | Main | 11月22日(水)»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「中国の小話」その149―ムガベ大統領の貢献― [2017年11月22日(Wed)]
「中国の小話」その149
―ムガベ大統領の貢献―


アフリカ・ジンバブエのムガベ大統領は37年間に亘り実権を掌握してきたが、ここにきて与党が弾劾手続きに入りそうである。

同国の友好国である中国でもホットな話題になっている。

何しろ41歳下の大統領夫人の元夫はジンバブエ空軍のパイロットで、妻を大統領に譲った後に同国の駐中国大使にまで出世している。

この一件から見ても、同国の政局に対する中国人の関心が高いことが理解できる。

さて、ジンバブエで独裁政治を敷いてきた93歳のムガベ大統領は、同国にどのような貢献をしたのであろうか。中国では下記の三点について評価が高いようだ。

無題.png
ジンバブエの100兆ドル(100,000,000,000,000ドル)の超々高額紙幣


****************

ムガベ大統領は凄い!
ジンバブエに三大貢献をした。

【その一】
スーパーインフレで1,000億ドルの紙幣を発行したことで、ジンバブエ国民をすべて億万長者にした!

【その二】
12年間かけてジンバブエ国民の平均寿命を61歳から39歳まで一気に下げ、世界各国が抱える高齢化社会の一連の難題を率先して解決した!

【その三】
ジンバブエの国民は走るのが早くなった。
なぜなら、走るのが速くないと、貨幣価値が急落する前に持っているジンバブエドルで買い物が出来なくなるからである。

(注)ご興味のある方は、2009年9月25日「超インフレのジンバブエ」を参考にお読み下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントする
コメント