CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
BLOG 笹川陽平プロフィール 笹川陽平バイオグラフィー

日本財団会長 笹川陽平ブログ

写真:ハンセン病の現場から「アフリカ・ピグミー族」

«11月9日(木) | Main | 「インドネシア出張」»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「中国の小話」その147―「独身者の日」から「父の日」まで― [2017年11月10日(Fri)]
「中国の小話」その147
―「独身者の日」から「父の日」まで―


6月の第三日曜日は日本も中国も「父の日」。しかし、11月11日、“1”が4本も並ぶこの日を「独身者の日」にしているのは中国だけかも知れない。

独身者は自分へのお土産をネット上で爆買いし、一日の総売上高が1兆円以上に上ることで有名である。また、この日を一緒に楽しく過ごしてくれる異性を募集する風習も生まれている。

「独身者の日」に因んだこんな小話がある。

**************


ある独身の美女が、「2017年11月11日の独身者の日を私と一緒に過ごしてくれるいい男はいませんか? そうしてくれる男性には、来年には楽しい父の日が過ごせるようにしてあげます」と、携帯のチャットグループに結婚を匂わせるような募集のメールを流した。

美女の言葉に色めき立ったグループの男性たちがこの話に乗ろうとしている中、一人冷静を保っている者がいた。そんな彼の態度を不思議に思った友人の一人が、「こんな魅力的なオファーなのに、君だけはどうして動じないのか?」と疑問を投げかけた。

男性は笑いながら、「ちょっと数えなさいよ。今年の11月11日から来年の6月第三日曜日まで、僅か7か月余りで父親になるんだぞ。その意味するところを考えてご覧よ!」と答えました。

グループの男性たちは、「なんだ、そういうことだったのか。世の中うまい話はないね」と全員納得。

明日は「独身者の日」です。
独身男性の皆さん、落とし穴にはまるなよ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1315878

コメントする
コメント