CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
BLOG 笹川陽平プロフィール 笹川陽平バイオグラフィー

日本財団会長 笹川陽平ブログ

写真:ハンセン病の現場から「アフリカ・ピグミー族」

«6月27日(火) | Main | 6月28日(水)»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「中国の小話」その130―一番リスクの高い職業とは― [2017年06月28日(Wed)]
「中国の小話」その130
―一番リスクの高い職業とは―


文在寅氏が韓国の新大統領に就任したのを受けて、このような話が・・・

世の中で一番ハイリスクの職業は、韓国の大統領だ。
歴代韓国大統領の経歴を見てごらん。
彼らはいずれも人生の中で下記のような経験をしている。

 李 承晩 大統領(1948〜1960) 国外追放
 尹 普善 大統領(1960〜1962) 監禁
 朴 正熙 大統領(1963〜1979) 暗殺
 崔 圭夏 大統領(1979〜1980) 監禁
 全 斗煥 大統領(1980〜1988) 無期懲役
 盧 泰愚 大統領(1988〜1993) 監禁
 金 泳三 大統領(1993〜1998) 国外追放
 金 大中 大統領(1998〜2003) 監禁
 盧 武鉉 大統領(2003〜2008) 自殺
 李 明博 大統領(2008〜2013) 唯一まだ安泰
 朴 槿恵 大統領(2013〜2017) 逮捕
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1273141

コメントする
コメント
金泳三大統領とは多少ご縁がありましたので、私の当時の感触を申し上げます。
笹川会長は金大統領退任後「国外追放」されたとありますが、これは法的にそういう処分にあったわけでもなく、韓国では居心地が悪くなり、早稲田の教授として来日し、日韓間を何度も往来し、日韓両国で韓国の要人と会ったり、TV番組に出演したりしておられました。
各大統領経験者を表にして列挙すると「国外追放」となるのかもしれませんが、少し可哀想な気がします。
問題は、当時20代だった次男の金賢哲(キム・ヒョンチョル)
です。「小統領」と呼ばれるほど勝手なことをし、1997年には斡旋収賄などの容疑で拘束・収監されています。次男のことは大統領の個人的な頭痛のタネで、「強制的にでも海外に留学させるべきだった」と流暢な日本語で話しておられました。
Posted by: 吹浦忠正  at 2017年06月28日(Wed) 08:19