CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
BLOG 笹川陽平プロフィール 笹川陽平バイオグラフィー

日本財団会長 笹川陽平ブログ

«4月18日(火) | Main | 「ソーシャルイノベーター募集」―3年間で3億円支援―»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
「中国の小話」その120―朝鮮半島緊迫― [2017年04月19日(Wed)]
「中国の小話」その120
―朝鮮半島緊迫―


カールビンソン航空母艦が北上している。
緊迫した朝鮮半島情勢の中で、中国ではこのような小話がポータルサイトを賑わせている。

その1:
質  問:北朝鮮はなぜ大胆にもアメリカと戦争する気になれるのか?
神の答え:なぜなら、北朝鮮人はアメリカに資産を移していないし、彼らの配偶者も子供もアメリカ
     にいないから。

その2:
質  問:アメリカはなぜ北朝鮮と戦争する勇気がないのか?
神の答え:北朝鮮は貧しすぎるから。
     一発のミサイルは数百万ドル。
     どこに落としても損になるから。

その3:
質  問:アメリカと北朝鮮の間は一体どうなっているのか?
神の答え:思春期の若造と更年期の者がぶつかってしまったんだよ。
     片方は向う見ずに何でもやろうとするし、片方は何を見ても目障りで、余計なお節介が
     大好きだからだ!

カールビンソン航空母艦.jpg
カールビンソン航空母艦は北へ、北へ
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1264027

コメントする
コメント
なるほど!1本取られました!

たしかに資産と子息を人質に取られていては
うかつにケンカなどできませんね。
Posted by: 久米 信行  at 2017年04月20日(Thu) 23:48