CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«6月8日(水) | Main | 6月10日(金)»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
6月9日(木) [2011年06月09日(Thu)]

フィリップモリス・ジャパンとの共同プロジェクト
立ち上げ・調印式ならびに記者会見


「東日本大震災への救援活動」その67
―フィリップモリスからの贈り物―

幼い時から養護施設で生活してきた方々も、18歳を境に施設を出なければなりません。しかし、残念ながら社会にうまく適用できない方、又、向学心に燃えて大学進学を目指す青年もいます。

今回、フィリップモリス社から、日本財団と共にこれらの被災地の青年をケアする施設の建設費用にと3,000万円の寄付をいただきました。勿論、これだけでは不十分ですが、成果を見ながら増額の可能性についても示唆されました。

禁煙、節煙運動を展開している笹川さんが、タバコ会社から支援金を受けるのは如何なものかとの批判もあろうかと思いますが、別に筆者は変節したわけではありません。被災地に貢献したいという善意は、どなたであれ有難く頂戴いたします。

より良い成果で、さらにフィリップモリス社よりの支援金増額を目指し、職員共々、活動して参ります。


6月9日(木)

9:50 B&G 広渡英治専務 

10:00 国土交通省 宿利正史審議官

11:00 東日本大震災被災地支援
フィリップモリス・ジャパンとの共同プロジェクト、 立ち上げ・調印式ならびに記者会見
     
14:30 日仏財団 冨永重厚理事長 
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントする
コメント
3千万寄付してもらって、これでは不十分だとか、
増額を目指すだとか余計なお世話です。

なぜ、素直に寄付していただいてありがとうございますとだけ言えないのでしょう?
タバコ会社だからでしょうか?
変節したわけではない等の言い訳も目障りです。
Posted by: 保守家  at 2011年06月14日(Tue) 20:17