CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«欧州大使及び国連機関大使会議 | Main | 休暇»
leprosy.jp
resize.png日本財団はハンセン病の差別撤廃を訴える応援メッセージサイト「THINK NOW ハンセン病」を開設。皆様からのメッセージを随時募集・配信しています。
Google
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール

笹川 陽平さんの画像
笹川 陽平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/sasakawa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sasakawa/index2_0.xml
ネパール ギャネンドラ国王謁見 [2008年02月27日(Wed)]




「ネパール『ギャネンドラ国王』謁見」


二年以上も沈黙を守っておられた国王が、心よく謁見に応じてくださった

ネパール国会の7政党(マオイストも含む)は4月10日の国民選挙に向けて、自党を有利に導くためのさまざまな駆け引きが激化している。

最大の懸案であった王制廃止、共和制移行を主張するマオイストも、選挙の結果次第では少数党になる可能性がなきにしもあらずで、選挙制度の中で比例代表制の人数の増加を強行に主張して認めさせ、主要閣僚も獲得して万全の体制へと懸命の努力をしているが、国王は「首都・カトマンズだけで判断しないで欲しい。国民主権の中で、選挙が平和で公正で安全な環境で行われれば、大多数の国民は王制に理解を示してくれるだとう」と、期待を込めて語られた。

また「現在ネパールでは法と秩序が十分に機能せず、憂慮すべき状況にあるが、これは一つの過程であり、雲の後ろには光が見える。ネパールの将来に希望を持つことだ」と語った。


国王に皇后陛下お言葉集(英文併記)「歩み」(海竜社)をお渡しした


「日本にお帰りの際には、天皇、皇后両陛下に心からのご挨拶と尊敬の意を表します。また、日本国民に友情と感謝の意を表しますとお伝えください」とメッセージを託された。

同席者が退室した後の二者会談で

「国王の長い沈黙は国民に評価されていると思う。これからも可能な限り沈黙を維持されることが望ましい。ただ、精神衛生上はとてもお辛いことだと思いますが」と率直に申し上げると、

初めて大きく笑われ「全くそのとおりです」と答えられた。

1時間にわたる謁見には日本の新聞記者も同席したが、嫌な質問にも実に丁寧に返答されていた。

詳しくは私のブログからユーチューブをクリックして下さい。
会談の映像を提供しております。

一部はNHK・BSニュースから日本財団提供で報道され、同席した読売新聞・花田記者が掲載した読売・英字新聞からBBC放送(英国放送協会)が引用。

ネパールのマオイスト最高指導者・プラチャンダ議長は「国王は外国勢力と結託した」とのコメントを出したのには驚いた。

次回はこのマオイストのナンバー3の話である。


ギャネンドラ国王との謁見の模様(動画)はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントする
コメント
秘書さんも大変ですねえ

     ↓
Posted by: 秘書お疲れ  at 2008年03月08日(Sat) 10:57

タバコ1,000円という意見をNEWSで見たが、大賛成。と言うか、1,500円でも良いのでは?
実際米国では、日本円で、700円〜1,000円位するが、それでも買うやつは買う。
高くなったから禁煙する率と、どうしても自分に弱く高くても買ってしまう奴が同率であると予測できるので、税収はほぼ変わらずもしくは増えると見る。
タバコ吸う方は、まずはマナーを勉強しなさい。
まずはあんたから→Posted by:愛煙家ウインク
Posted by: From Honolulu  at 2008年03月06日(Thu) 16:53

たばこ1000円てなんですか、税金多くはらってるのは愛煙家ですけど
これ以上払えというのですか、害なら販売しなければいいだろうが、
駅でも、どこでも追いやられてたばこを吸う人は害ですか?そんな値段なら誰も買わないし販売しても税金とれませんよ、しんだ方がいいですね死ね
Posted by: 愛煙家  at 2008年03月06日(Thu) 14:03