CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
認定特定非営利活動法人支えてねットワーク フリースペース 和の家 について
「和の家」は、古い民家を改造し、障がいのある方やひきこもりの若者が、気軽に立ち寄れるフリースペースです。
仲間との雑談や「外出倶楽部」のお出かけ、地域清掃のボランティア活動や農園作業、一歩社会に踏み出したいと思う人達の就労訓練…など。参加を望む人達それぞれが目的をもってやってくる。
「和の家」や「和の郷」はそんな処です。
新着情報
■■外出倶楽部 カラオケ■■ 2016年09月22日(Thu)
■■料理の日 お好み焼き■■ 2016年09月17日(Sat)
■■家族のつどい■■ 2016年09月17日(Sat)
【お知らせ】ひきこもり家族相談会のご案内 2016年09月01日(Thu)
■■予備日 県立図書館■■ 2016年09月01日(Thu)
■■外出倶楽部 カラオケ■■ [2016年09月22日(Thu)]
今日は、カラオケの日でした。
九州への台風の到来で、雨天が予想されたためです。
今朝に四国の方向へ台風がずれたので、終始雨一つ降りませんでした。

カラオケは、小郡の上郷にあるので、其処に向かいます。
車内では、様々な話題で盛り上がります。

昼食として、丸亀製麺に向かいます。
今回は、(並)サイズを注文する人が多めでした。
因みに、前回は、(大)サイズを注文する人が多めでした。


   "江戸時代中期まで、うどんの薬味はコショウだった。"

出典:Wikipedia


   "うどん / 饂飩"
   "奈良時代に中国から唐菓子として初めて渡来したが、それは、小麦粉の団子に餡(あん)を入れて煮たもので、形が不定形なので混沌(こんとん)といった。のちに食偏にかえて飩(こんとん)となり、また温飩(うんどん)となった。"

出典:コトバンク
   

最後尾に並んだ、とある方と僕は、みんなと同席に座れず別の席で食事する事になります。
気を遣わずに食べられる方が良いのか、みんなと一緒に食べられる方が良いのか、僕には選べません。
一方、「うどんは、喉越しを楽しむ物。だから速く食べるべき」という意見や、「うどんは、味わって食べる物。だから遅く食べるべき」という意見が車内で話題になりました。

そうして、小郡上郷のカラオケ『コロッケ倶楽部』に到着します。隣を見ると、ボーリング等もあります。
『コロッケ倶楽部』に入ると、土足禁止になっています。「以前と仕様が違う」との意見。
ついで、ロッカーに靴を預けます。ロッカーの鍵は、店員の方が預かって頂けるとの事なので、参加者が鍵を預けます。


   "カラオケは、そもそも音楽業界の用語で、歌手の練習やレコーディング時に使う伴奏だけを録音したテープやレコードを、「空(から)のオーケストラ」の意で、「カラオケ」とよんだ。"

出典:コトバンク


   "尚、対語として生演奏を生オケと言う。"

   "1980年代半ば、カラオケのみを専門的に提供する、カラオケボックスという事業形態が誕生した。酒のついでにカラオケを楽しむのではなく、純粋にカラオケで歌うために赴く場所であり、それ以前の概念を根底から覆す画期的な業態だった。

岡山県において、廃車になった貨物列車/トラックのコンテナを改造して設置したのが始まりとされる。1990年代以降は通常の建築物内にカラオケ専門ルームを設えるタイプが主流である。"

出典:Wikipedia


そうして、みんなが歌いたい曲を歌います。
今回も、非常に盛り上がりました。
「あと1時間なのに、20曲も入ってる」「一曲、3分計算」「端末で、時間節約」という様な会話が飛び交い、あっという間に時間が過ぎます。
そして、車内で会話が続き、和の家に向かいます。
担当:SA
■■料理の日 お好み焼き■■ [2016年09月17日(Sat)]
9月にて和の家で行なわれた料理は『お好み焼き』です。
初秋ではありますが、食欲の秋の季節でもあります。




P1070376.JPG





 材料を揃えに、スタッフの方ならびに参加者が『和の家』の車でスーパーに移動します。精算の間に、とある方が雑誌のコーナーを見ていたので、少しの時間で情報を収集できる事に閃いて僕も雑誌を読みに雑誌コーナーに向かいました。ところが、読み耽っているとすぐに時間を迎えます。そして、参加者は再び和の家に向かいます。




P1070380.JPG




 そうして、お好み焼きの調理が始まります。参加者は全員仕事が早く、あっという間に調理が進みます。




P1070388.JPG



    "どんどん焼き、文字(もんじ)焼き、あるいはモンジャ焼きなどともいった。火の上に鉄板を置き、コーヒーカップ大の容器に入れた小麦粉を溶いたものを、鉄板上に流して焼き、めいめいの好みにより、サクラエビやげそ(イカの足)、刻みねぎ、餡(あん)などをのせ、焼き上がるとソースや蜜(みつ)をつける。"
 出典:コトバンク


    "「お好み焼き」という名称と提供方式は昭和の初めに東京で生まれ、それが大阪に伝わり広まったと考えられている[3]。"
 出典:Wikipedia


 よくよくお好み焼きの意味を読んでみると、当初はお好み焼きとモンジャ焼きが同じ物だった様です。別の物だと思ってました。
 こうして、お好み焼きがプレートの上で焼かれ、参加者で舌鼓を打ちながら食べました。




P1070394.JPGP1070391.JPG






 一方、『料理の日』では、午後に『麻雀部』と『図書館部』とに参加者が分かれて行動します。麻雀ができる人は和の家にて麻雀をして、麻雀が難しい人は、秋穂図書館にて勉強をするといった日です。


 麻雀では、猛者の方々が揃っているような印象があります。一方、図書館では、各々が好きな図書を書架から選んで、同じテーブルに座ります。


 そうして、和の家に集まり、ミーティングが始まります。
担当:SA
■■家族のつどい■■ [2016年09月17日(Sat)]

今日は、『家族のつどい』が行われました。

今年は皆さんの希望で年2回の開催です。
季節からでしょうか。今回は参加者がちょっと少なめの、5家族でした。
しかし、理事と共に、情報交換や、日頃の思いを話せて良かったと思います。
参加された皆様、ありがとうございました。



P1070329.JPG



今回は、家族のつどいと鍋の会を合同で行う事となり、総勢20名でバーベQを楽しみました。



 上記は、上村さんの文章です。
 主にスタッフの方達が、BBQの食材を買い揃えます。まず、和の家にある大きめの車で、近傍のスーパーに向かいます。因みに、あの車は、中型自動車ではなく普通車という事です。


P1070331.JPG


 ところで、一般に、どうしてバーベキューの事を、BBQと呼ぶのかということが気になるので調べてみると、BBQという言葉の発生は、英語圏で現れたと載ってあります。実際、バルバコアbarbacoaという言葉が語源になっています。そうして、barbecueという英語になり、BBQ(cue→Q)と略されたようです。


 ところで、今回は、お肉類を購入し過ぎたみたいで、精算の際に定量オーバーになっていました。僕がナチュラルに買い物かごへ入れた国産ステーキは、レジを通れず・・・。



P1070338.JPG
P1070348.JPG



 こうして、屋外でBBQが行なわれました。焼肉のたれが甘口、中辛、辛口という風に揃っています。気温も、夏の最後を飾るような暑さです。お肉は沢山あったはずですが、あっという間に0になります。


 最後に、国産ステーキ等大きなステーキが三枚焼かれます。じゃんけんで勝った人が、国産ステーキを食べられる・・・という企画のはずが、ジャンケンが行われる途中にて次々に取られてゆく国産ステーキ。みんなは、焦ってじゃんけんではなく早い者勝ちの方法に切り換えます。


 そうして、『なごみフェスタ』に関する話し合いが、和気藹々として行なわれました。


P1070356.JPG

担当:SA
【お知らせ】ひきこもり家族相談会のご案内 [2016年09月01日(Thu)]
平成28年度も隔月で、「フリースペース和の家」において、定期相談会を開催しております。

ひきこもり家族相談会

〜ひきこもり等でお悩みのご家族へ 一人で悩まないでまず相談を!〜

だれかに話せば つぎへ繋がる…


と  き:平成28年10月8日(土)10:00〜14:00、
    
           12月10日(土)10:00〜14:00

ところ :フリースペース「和の家」
    山口市秋穂西1267-1

申し込み:随時募集しておりますので下記まで電話でお申し込みください。
    1回の相談会については4家族までとし、申し込み順となります。
    電話 083-984-3742 (開放日 9:30〜16:00)

相談料 :無料(初回のみ)

問合せ先:フリースペース和の家
     電話 083-984-3742
    (開放日:月・火・水・木・土)

≪主催≫認定特定非営利活動法人 支えてねットワーク
家族相談会チラシ 10、12月版(2016)初校.jpg
担当:上村(代筆:伊藤)   
■■予備日 県立図書館■■ [2016年09月01日(Thu)]
今日は、県立図書館と県庁に向かいました。
両方共に県という漢字が付いています。



  日本大百科全書(ニッポニカ)の解説
  県(けん)
  けん

  都、道、府と並ぶ市町村を包括する広域の普通地方公共団体。
  普通地方公共団体の処理する事務のうち、
  (1)広域にわたるもの、
  (2)市町村に関する連絡調整に関するもの、
  (3)一般の市町村が個々に処理するのでは規模が大きく効率的ではないもの、を処理する(地方自治法2条5項)。[稲葉一将]



出典:コトバンク

 朝の11時に和の家を出発して、県庁で昼食を取ります。参加者の一方が県庁にて待機されているので、県庁の食堂前で合流します。


 参加者其々が食堂前の販売機で食券を購入します。みんなは、ラーメン類の普通盛り、または、(大)を購入します。

 かくいう僕も、「日替わりラーメン(大)」の食券を購入します。こちらの食券は日替わりでメニューが決定する様で、この日は、担々麺が出されます。


 箸は二種類置いてあり、普通の箸と、割りばしとが置いていました。僕は木製の食器で食事をしたいのと、少し奇麗好きなので、割りばしを取りました。エコを考えると、普通の箸を選んだ方が地球に優しいんですけど、二種類用意してあるので、割りばしを選びます。


 水は勿論、醤油や胡椒等の調味料、多種のドレッシング、そしてテンかすまでトッピングとしてフリーで置いてあります。しかし、担々麺の購入という事もあり、水だけ汲んで席に移動します。


 県庁担々麺の味はどうだったかというと、器を寄せれば必ず口に入るラー油が周辺に乗っている熱々で濃いスープに、葱がアクセントとして点在しており、とても美味しいしコストパフォーマンスも良かったと思います。皆様も、県庁で食事は如何でしょう。


 そして、県庁を出発して県立図書館に向かいます。2時30分に集合して帰宅する計画をスタッフの方が皆んなに伝え、皆んながそれぞれの書架に移動します。僕は、スタッフの指示で参加者の一方と共に行動しました。


 僕は、その方の隣に座り読書を開始しました。読書をしていると瞬間的に時間が過ぎて、そうしてすぐ和の家に帰ります。


 読書の秋に図書館は如何でしょうか。
担当:SA
| 次へ
Copyright (c) 認定特定非営利活動法人支えてねットワーク All Rights Reserved.