CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【助成情報】公益信託 大成建設自然・歴史環境基金2019年度 [2019年05月31日(Fri)]

大変度:☆☆     

1.助成元


大成建設株式会社

2.最大金額(1件)


記載なし

3.締切日


2019731

4.分野

まちづくり、環境保全、観光、農山漁村・中山間地

5.対象

NPONPO法人他

国内に拠点を置き、自然・歴史環境の保全活用のために、活動や研究を行う非営利団体(個人による申請は不可)で適正な運営、会計処理、情報公開を行っていること。


6.内容



国内ならびに開発途上国の自然・歴史環境の保全活用にかかわる活動や研究。

7.募集URL


https://www.taisei.co.jp/about_us/society/kikin/html/gist.html


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】2020年度ICT社会的・文化的諸活動助成 [2019年05月30日(Thu)]

新)助成情報.jpg

大変度:☆☆  

      

1.助成元


(公財)KDDI財団

2.助成金額(1件)


100万円


3.募集時期

2019年7月8日〜7月11日


4.対象分野


社会教育、情報化社会

5.対象事業

事業プロジェクト


6.対象/内容



NPONPO法人他

・情報化社会の動向に即し、ICT を通じて社会、教育、環境等の課題解決に貢献する「草の根」活動。

ICT を通じての地域社会の国際化の促進、ならびに開発途上国における教育、文化、生活支援等に関する活動。

ICT の普及・発展あるいは国際間の相互理解促進に寄与する活動や事業。 (たとえば、イベント、講演会、ボランティア活動)

ただし、通信事業者や地方自治体等の本来業務に該当するものは対象外とします。


7.募集URL


http://www.kddi-foundation.or.jp/support/social/

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。


Posted by サポセンスタッフ at 10:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】社会福祉助成事業 [2019年05月29日(Wed)]

大変度:☆☆    

 

1.助成元


(公財)みずほ福祉助成財団

2.最大金額(1件)


100万円

3.締切日


201975

4.分野

保健・医療・福祉

5.対象

NPO,NPO法人他

日本国内に於いて 3 年以上の継続した活動実績がある非営利法人(下記)、任意団体、
ボランティアグループを対象とします。
・社会福祉法人 ・特定非営利活動法人 ・公益社団法人

6.内容



社会福祉の向上に寄与することを願って、社会福祉に関する諸活動に対して助成を行います。主として、障害児者の福祉向上を目的とする事業や研究を対象に助成します。

7.募集URL


http://mizuhofukushi.la.coocan.jp/bosyu/bosyu01.html


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。
Posted by サポセンスタッフ at 13:43 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【NPOお役立ち情報】公民館の年間使用調整会 [2019年05月28日(Tue)]
新)イベント情報.jpg

1.イベントタイトル


公民館の年間使用調整会

2.日時


公民館ごとに個別日程となります。

詳細をご覧ください。

3.場所


コムズ3階 会議室1−2

4.参加費等


無料

5.主催


松山市

6.対象・内容


市内にある39の公民館本館で、令和元年度の年間使用調整会を開催します。公民館を定期利用または、利用日程が決まっている場合に調整会に参加すると、年間の日程調整の話し合いに加わることができます。調整会以降も予定が空いている場合、利用予約は可能です。


参加対象者

公民館の使用を希望する個人・団体


対象期間

令和元年71日(月曜日)から令和2331日(火曜日)まで


対象公民館

中島公民館、難波公民館を除く松山市内39公民館


7.詳細URL


http://www.city.matsuyama.ehime.jp/bosyu/kouminkantyouseiR1.html


【助成情報】社会起業塾イニシアティブ [2019年05月28日(Tue)]

(内容)

大変度:☆☆     

1.助成元


(特非)ETIC.

2.最大金額(1件)


記載なし

3.締切日


2019619

4.分野

すべて対象

5.対象

NPONPO法人他

@代表者をはじめ、活動の中心メンバーが35歳以下程度であること
※学生・社会人の区別は問いません
※居住地域は問いませんが、都内で実施する研修等に参加するための交通費は支給いたしません(プロジェクト支援金をご使用ください)
A顧客/当事者に対してサービスやプログラムを提供した実績があるなど、すでに事業や活動を開始していること
※法人格の有無は問いません
B選考に関連するイベント、期間中に開催されるミーティング・研修、最終報告会やパートナー企業報告会に、代表者が参加すること
C事業報告書(月1回)および最終報告書を作成・提出すること

6.内容



      
NEC社会起業塾
ICTを活用し解決できるような、先駆的な社会課題に取り組む事業2団体
      
花王社会起業塾
これからの新しい生活文化をつくる事業3団体
特別メンバー上記のテーマに限らず、特定の社会課題解決に取り組み、プログラムを有効活用できると認められた事業4団体程度

以下の内容を含む事業を対象とします。


1事業が社会へもたらすインパクト
2
持続発展可能な事業モデル
3
応募者・経営チームの資質(起業家精神や実行力、必要なスキル、関連する実績など)
4
プログラムを最大限に有効活用する戦略性・親和性


7.募集URL


https://kigyojuku.etic.or.jp/apply/


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 11:37 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】文化財保護活動への助成 [2019年05月26日(Sun)]

大変度:☆☆     

1.助成元


(公財)朝日新聞文化財団

2.最大金額(1件)


100万円

3.締切日


201975

4.分野

学術・文化・芸術・スポーツ


5.対象

NPONPO法人他

原則として対象文化財を保有・継承・管理している日本国内の非営利法人(宗教法人、公益財団法人、学校法人などと、それに準ずる任意団体)及び地方自治体や町会・自治会

6.内容



指定文化財を中心とする人類共有の文化遺産を、将来の世代に継承していくために実施します。
  1. 美術・工芸品等の文化財
  2. 史跡・考古資料等の歴史遺産の保存・修復・公開活用
  3. これらの環境保全等に関わる事業や活動

  • 国、又は都道府県、市町村の指定文化財並びに歴史遺産、及びそれに準じる芸術・学術的に価値のある文化財並びに歴史遺産が対象です。
  • 修復等の事業が完了した後には、広く一般に公開することを原則とします。

    ※自然物や自然景観は指定文化財であっても助成対象としていません。

7.募集URL


https://www.asahizaidan.or.jp/grant/grant02.html


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】地域支え合い活動 助成プログラム [2019年05月25日(Sat)]

大変度:☆☆     


1.助成元


明治安田生命保険相互会社/(一社)全国食支援活動協力会

2.最大金額(1件)


30万円

3.締切日


2019630

4.分野

保健・医療・福祉、まちづくり

5.対象

NPONPO法人 他

6.内容



1. 助成内容
@活動立ち上げ資金の助成    A備品購入資金の助成

2. 助成対象
市民参加型を基本としたボランティア団体・NPO等の非営利団体が行う活動※ で、助成内容に応じ以下の条件を満たすもの。
※配食サービス、会食サービス、孤立予防のための居場所運営、生活助け合い活動、 見守り活動など


7.募集URL


http://www.mow.jp/pdf/youkou2019.pdf


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】2019年度「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」 [2019年05月24日(Fri)]

大変度:☆☆     

1.助成元


(一社)生命保険協会

2.最大金額(1件)


35万円

3.締切日


2019628

4.分野

保健・医療・福祉、子どもの健全育成

5.対象

NPONPO法人

保育所・放課後児童クラブ

6.内容



本活動は、国家的課題である待機児童問題の解消へ貢献することを目的に、保育所・放課後児童クラブの受け皿の拡大や質の向上の取組みに対し、総額を最大1,400万円とした資金助成を行うものです

(1)休日・夜間保育事業、病児・病後児保育事業、延長保育事業、一時預かり保育事業
等に必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用
1施設当たり上限額35万円
 (助成金総額 最大700万円)
(2)放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上に必要な設備の整備、備品の購入等
に係る費用
1施設当たり上限額20万円
 (助成金総額 最大700万円)

7.募集URL


https://www.seiho.or.jp/info/news/2019/20190515_2.html


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。
Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】ファイザープログラム 〜心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援 [2019年05月23日(Thu)]

大変度:☆☆     

1.助成元


ファイザー株式会社

2.最大金額(1件)


300万円

3.締切日


2019年6月17日

4.分野

保健・医療・福祉

5.対象

NPONPO法人 他

@ 民間の非営利団体であること(法人格の種類や有無を問わない)。
A 市民や患者・障がい者が主体的に参加して活動する団体であること。
B 日本国内に活動拠点があり、原則として 2 年以上の活動や研究の実績があること。
C 目的や活動内容が特定の政治・宗教などに偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと。
* 適用法令・医薬品業界内ルール・弊社社内規程などに照らして不適格と判断される場合や、弊社ビジネスへ有利な影響をもたらす可能性があると判断される場合には、助成対象とはなりません。この点、予めご了承ください。

6.内容



ヘルスケアを重視した社会の実現に向けて、「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍
する市民団体や患者団体・障がい者団体による、「健やかなコミュニティ」づくりへの試みを支援することを目的としています。

主に「中堅世代」を対象とした市民活動や市民研究のさらなる発展を応援しています。

助成の対象となるプロジェクトは、「心とからだのヘルスケアに関する市民活動および市民研究」です。
「プログラムの趣旨」に従い、主に中堅世代を対象とした人々の社会生活をより豊かにするための取り組みを応援します。特に、以下の点を重視し、市民や患者・障がい者の立場や視点からの柔軟な発想による新規のプロジェクトを期待しています。
(1) 「当事者性」「専門性」「市民性」を尊重した取り組み
(2) 既存の公的制度や施策では実現することが難しい取り組み
(3) 就労を始めとする社会参加を目指した取り組み

7.募集URL


https://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/philanthropy/pfizer_program/announce/index.html


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。
続きを読む...
Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】第26回コカ・コーラ環境教育賞 「次世代支援部門」 [2019年05月22日(Wed)]

大変度:☆☆        


1.助成元


(公財)コカ・コーラ教育・環境財団

2.最大金額(1件)


50万円

3.締切日

2019年6月14日

4.対象分野


社会教育、環境保全

5.対象事業

施設・設備、その他

6.対象/内容



NPO 他

コカ・コーラ環境教育賞「次世代支援部門」は、高校生、高専生、大学生、大学院生およびそれら学生を活動主体とするNPOによる、環境保全・環境啓発・環境美化に寄与する新しい企画を具現化することを目的とし、支援を行います。この支援を通じて、将来的に社会の環境教育に役立つことを目指します。

7.募集URL


http://www.cocacola-zaidan.jp/news-release/190423.html

※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ