CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
【助成情報】アフリカ基金(2017年度) [2017年06月30日(Fri)]

助成金のロゴ.jpg

大変度:☆☆

                  

1.助成元

(一社)アフリカ協会

2.最大金額(1件)

記載なし


3.締切日                       

2017929


4.対象

NPONPO法人ほか


5.内容          

・アフリカ諸国における人道援助等への助成、経済・技術・文化交流等への助成

・アフリカ諸国に関する資料の整備、調査研究活動への助成

・日本におけるアフリカ理解促進のための事業への助成


6.経費対象科目      


事業に必要な経費

7.募集URL        

http://www.africasociety.or.jp/index.php/support/support01


詳細につきましては、上記HPをご覧ください。                                 

また、応募の際に、助成金申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。
Posted by サポセンスタッフ at 10:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】 2017年募集要項B 〜食を通した居場所づくり支援助成プログラム〜 [2017年06月29日(Thu)]

助成金のロゴ.jpg

大変度:☆☆                  

1.助成元

一般財団法人 キユーピーみらいたまご財団

2.最大金額(1件)

50万円


3.締切日                       

2017714



4.対象

NPONPO法人ほか

子ども食堂などの食を通した居場所づくりを行う公益的な団体


5.内容          

地域における共食や食周りの様々な体験を通した子どもの心と身体の成長そして自立の支援を行うため、子ども食堂などの食を通した居場所づくりを行う公益的な団体の開設や備品購入等


6.経費対象科目      


事業に必要な経費(拠点の改修費、冷蔵庫他厨房機器、会食会の椅子やテーブル、什器一式、テレビ、パソコンやプリンター、研修費用(講師謝金・参加費・交通費)等)

以下は助成対象外です 

*営利を目的とした案件、既に完了している案件

*団体スタッフに対する人件費

*高額な備品購入


7.募集URL        

http://www.kewpiemiraitamagozaidan.or.jp/support/index.html


詳細につきましては、上記HPをご覧ください。                                 

また、応募の際に、助成金申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 14:53 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】 2017年度募集要項A 〜食育活動助成プログラム〜 [2017年06月28日(Wed)]

助成金のロゴ.jpg


大変度:☆☆                  

1.助成元

一般財団法人 キユーピーみらいたまご財団

2.最大金額(1件)

100万円


3.締切日                       

2017714



4.対象

NPONPO法人ほか

食育活動を行う公益的な団体


5.内容          

食育活動を行う公益的な団体を対象とし、講座、イベント、研究等


6.経費対象科目      


事業に必要な経費

以下は助成対象外です 

*営利を目的とした案件、既に完了している案件

*団体スタッフに対する人件費

*高額な備品購入


7.募集URL        

http://www.kewpiemiraitamagozaidan.or.jp/support/index.html


詳細につきましては、上記HPをご覧ください。                                 

また、応募の際に、助成金申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。
Posted by サポセンスタッフ at 09:43 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】 日母おぎゃー献金基金(什器・備品等助成金) [2017年06月27日(Tue)]

助成金のロゴ.jpg

大変度:☆☆   

               

1.助成元

(公財)日母おぎゃー献金基金

2.最大金額(1件)

50万円


3.締切日                       

20171130


4.対象

NPONPO法人ほか

18歳未満の児童を入所又は通所させている次に掲げる施設を運営するもの。

(1)重症心身障害児施設 重度の知的障害及び重度の肢体不自由が重複している児童を入所させて、これを保護するとともに、治療及び日常生活の指導をすることを目的とする施設

(2)心身障害児通園事業関係施設(いわゆる小規模通園施設を含む) 児童福祉法に基づく知的障害児通園施設又は肢体不自由児通園施設を利用することが困難な地域の心身に障害のある就学前の児童に対し通園の方法により療育指導を行う施設

(3)独立行政法人国立病院機構付設重症心身障害児施設

(4)知的障害児施設 知的障害のある児童を入所させて、これを保護し、又は治療するとともに、独立・自活に必要な知識技能を与えることを目的とする施設

(5)知的障害児通園施設 知的障害のある児童を日々保護者の下から通わせて、これを保護するとともに、独立自活に必要な知識技能を与えることを目的とする施設

(6)肢体不自由児施設 肢体不自由のある児童を治療するとともに、独立・自活に必要な知識技能を与えることを目的とする施設

(7)肢体不自由児療護施設 肢体不自由児の程度が入院を要する状態ではない児童について、必要な治療と機能訓練、学習指導などを行い、保護者などが自宅において養育が困難な場合に入所できる施設

(8)肢体不自由児通園施設 肢体不自由児であっても、療育の効果が得られると思われる児童を対象とし、通園による治療と将来において自立・自活するために必要となる知識や技術を習得することを目的とした施設

(9)その他の施設

(1)〜(8)以外の施設であって、当財団理事長が助成を必要と認めた施設


5.内容          

・心身障害児施設等を設置・運営する社会福祉法人等へ建物等の施設整備費や備品等の購入

・心身障害の予防、療育等に関する研究


6.経費対象科目      


入所又は通所児童のために必要とする建物等の施設整備費や備品等の購入費用

以下は助成対象外です 

*医療機器の購入(医療費収入が発生するものは対象外)

*消耗品の購入


7.募集URL        

http://ogyaa.or.jp/subsidy/


詳細につきましては、上記HPをご覧ください。                                 

また、応募の際に、助成金申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 10:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】 日母おぎゃー献金基金(施設助成金) [2017年06月25日(Sun)]

助成金のロゴ.jpg

大変度:☆☆

                  

1.助成元

(公財)日母おぎゃー献金基金

2.最大金額(1件)

300万円


3.締切日                       

20171130


4.対象

NPONPO法人ほか

18歳未満の児童を入所又は通所させている次に掲げる施設を運営するもの。

(1)重症心身障害児施設 重度の知的障害及び重度の肢体不自由が重複している児童を入所させて、これを保護するとともに、治療及び日常生活の指導をすることを目的とする施設

(2)心身障害児通園事業関係施設(いわゆる小規模通園施設を含む) 児童福祉法に基づく知的障害児通園施設又は肢体不自由児通園施設を利用することが困難な地域の心身に障害のある就学前の児童に対し通園の方法により療育指導を行う施設

(3)独立行政法人国立病院機構付設重症心身障害児施設

(4)知的障害児施設 知的障害のある児童を入所させて、これを保護し、又は治療するとともに、独立・自活に必要な知識技能を与えることを目的とする施設

(5)知的障害児通園施設 知的障害のある児童を日々保護者の下から通わせて、これを保護するとともに、独立自活に必要な知識技能を与えることを目的とする施設

(6)肢体不自由児施設 肢体不自由のある児童を治療するとともに、独立・自活に必要な知識技能を与えることを目的とする施設

(7)肢体不自由児療護施設 肢体不自由児の程度が入院を要する状態ではない児童について、必要な治療と機能訓練、学習指導などを行い、保護者などが自宅において養育が困難な場合に入所できる施設

(8)肢体不自由児通園施設 肢体不自由児であっても、療育の効果が得られると思われる児童を対象とし、通園による治療と将来において自立・自活するために必要となる知識や技術を習得することを目的とした施設

(9)その他の施設

(1)〜(8)以外の施設であって、当財団理事長が助成を必要と認めた施設


5.内容          

入所又は通所児童のために必要とする建物等の施設整備費や備品等の購入


6.経費対象科目      


入所又は通所児童のために必要とする建物等の施設整備費や備品等の購入費用

以下は助成対象外です 

*医療機器の購入(医療費収入が発生するものは対象外)

*消耗品の購入


7.募集URL        

http://ogyaa.or.jp/subsidy/


詳細につきましては、上記HPをご覧ください。                                 

また、応募の際に、助成金申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。
Posted by サポセンスタッフ at 10:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】 助成事業 (地域文化の振興をめざして) [2017年06月24日(Sat)]

助成金のロゴ.jpg

大変度:  

                   

1.助成元

(公財)全国税理士共栄会文化財団

2.最大金額(1件)

50万円


3.締切日                       

20171031


4.対象

NPONPO法人ほか

国内で活動するがん患者会、がん患者やその家族を支援するグループ(医療機関内の患者会等を含む)など。法人格の有無は問いません。


5.内容          

@芸術活動分野

地域における音楽・舞踊・演劇等の芸術活動及びそれらの人材の育成などに努力している個人または団体

A伝統芸能分野

地域における伝統芸能の保存及び後継者の育成を図るための活動などに努力している個人または団体

B伝統工芸技術分野

地域における伝統工芸技術の保存及び後継者の育成を図るための活動などに努力している個人または団体

C食文化

地域における食文化に関わる技能及び技法、並びに後継者の育成を図るための活動などに努力している個人または団体


6.経費対象科目      


活動のための諸費用

◆例:研修費、会場費、材料費、道具費、記録費、衣装修繕費等

以下は助成対象外です 

*団体の管理費(事務所経費など)

*会のメンバーが講師を務める内部講師への謝礼


7.募集URL        

http://www.zenzeikyo.com/assist/index.html


詳細につきましては、上記HPをご覧ください。                                 

また、応募の際に、助成金申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 10:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【イベント情報】NPOの会計・事務講座 [2017年06月23日(Fri)]

こんにちは。

まつやまNPOサポートセンターの渡部です。

セミナー情報をお知らせします。


【セミナータイトル】

NPOの会計・事務講座

 ilovepdf_com.jpgilovepdf_com-1.jpg

【内容】

NPO法人の運営を支える「会計」と「事務」に関する初心者講座。

今年からNPO法人をスタートした団体や、新しく事務局担当を任命した団体向けに、スムーズな事務処理が行えるよう、基本となるノウハウをご提供します。今まで事務を経験したことがない人にも、一からわかりやすくお伝えします。

@ 経理の基本について

A 会計の基礎について

B NPO法人会計基準について


1.日 時:

6月23日(土)13:30〜16:30

2.場 所:

コムズ3階 会議室2 (松山市三番町6-4-20

3.参加費:

無料

4.対 象:

NPO法人の代表及びスタッフ(任意団体の方でも受講できます)

5.定 員:

20名/1団体3名まで 先着順

6.講 師:

愛媛中小企業指導センター

7.お問い合わせ・お申し込み:

まつやまNPOサポートセンターまでメール、TELFAXにて

メール:pico@npo.coms.or.jp

TEL:089-943-5790 FAX:089-943-5796

Posted by サポセンスタッフ at 13:44 | サポセンニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】 がん患者団体助成 [2017年06月23日(Fri)]

助成金のロゴ.jpg


大変度:

                     

1.助成元

(公財)正力厚生会

2.最大金額(1件)

50万円


3.締切日                       

20171016


4.対象

NPONPO法人ほか

国内で活動するがん患者会、がん患者やその家族を支援するグループ(医療機関内の患者会等を含む)など。法人格の有無は問いません。


5.内容          

がん患者会やがん患者を支援する団体が主体となって取り組む優れた事業。

相談窓口の開設や小冊子の発行、シンポジウムの開催、インターネットによる情報発信など


6.経費対象科目      


謝礼金、会場費、通信費、印刷費、交通費など。

以下は助成対象外です 

*団体の管理費(事務所経費など)

*会のメンバーが講師を務める内部講師への謝礼


7.募集URL        

http://shourikikouseikai.or.jp/works/kanja/doc.html


詳細につきましては、上記HPをご覧ください。                                 

また、応募の際に、助成金申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:43 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】 平成30年度 日教弘本部教育団体研究助成金の募集 [2017年06月22日(Thu)]
助成金のロゴ.jpg

                             

大変度:☆☆                  


1.助成元

(公財)日本教育公務員弘済会

2.最大金額(1件)

100万


3.締切日                       

2017930



4.対象

NPO,NPO法人

教育関係団体及び教育研究団体

5.内容          

教育関係団体及び教育研究団体が次年度(平成30年度)に行う、学校教育の向上発展に寄与する全国規模の有益な研究・活動等


6.経費対象科目      


事業に関する費用

以下に記載した費用は対象外。

(応募する研究者本人及び共同者、または所属組織内部に環流する人件費・謝金、汎用性のある機器、組織等の一般管理費、懇親会等の飲食費、海外旅費、その他研究に直接関係がない講習会費、物品等)


7.募集URL        

http://www.nikkyoko.or.jp/business/research/index.html#kyouiku-dantai


詳細につきましては、上記HPをご覧ください。                                 

また、応募の際に、助成金申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。


Posted by サポセンスタッフ at 09:06 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】 平成30年度 日教弘本部奨励金 募集 [2017年06月21日(Wed)]
助成金のロゴ.jpg

                            

大変度:☆☆                  


1.助成元

公益財団法人 日本教育公務員弘済会

2.最大金額(1件)

100万



3.締切日                      

2017930



4.対象

NPONPO法人

教育機関(学校を含む)、非営利団体、個人、グループ


5.内容          

学術、芸術、福祉、国際交流、環境保護等の各分野において、教育機関及び非営利団体が次年度(平成30年度)に行う教育の向上発展に寄与する全国規模の有益な研究・活動等
 

6.経費対象科目      


事業に関する費用

以下に記載した費用は対象外。

(応募する研究者本人及び共同者、または所属組織内部に環流する人件費・謝金、汎用性のある機器、組織等の一般管理費、懇親会等の飲食費、海外旅費、その他研究に直接関係がない講習会費、物品等)

  

7.募集URL        

http://www.nikkyoko.or.jp/business/education.html#menu-title08


詳細につきましては、上記HPをご覧ください。                            

また、応募の際に、助成金申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。


Posted by サポセンスタッフ at 09:24 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ