CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【認定NPO】寄付だけれど・・・。 [2013年07月26日(Fri)]
こんにちは、
まつやまNPOサポートセンターの川奥です。

今回は認定NPOに申請するときの寄付について
気をつけなければならないことがあるので、
そのことを書きたいと思います。

認定NPO法人の申請するときに寄付要件として2つの基準があります。
@相対地基準
A絶対値基準

@は収入のうち寄付の割合が20%以上
Aは3000円以上の寄付者が年平均100人以上
という要件です。

しかし、寄付としての要件を満たしているからといって
それが全額、相対地基準や絶対値基準の計算に算入できるわけではありません。

相対地基準では
・一者からの寄付で基準限度額を超えた金額
(基準限度額についてはhttp://blog.canpan.info/saposen/archive/392を参照)
・同一のものから寄付の合計額が1000円未満のものの額
・寄付者の氏名・住所・寄付した年月日が明らかでない寄付の額
以上の3つは寄付金額の合計から引かなければなりません。

絶対値基準では、
・寄付者の氏名・住所・寄付した年月日が明らかなものだけを1人と数える。
・生計を同じにしている複数人が別々に寄付した場合でも、寄付者は1人と数える。
 (例えば夫婦が別々に寄付をしていたとしても、夫婦は生計を同じにしているので、
 この場合は1人からの寄付としてカウントする。)
・法人の役員及び役員と生計を同じにしている寄付者は、寄付者数に含められない。
以上の点を注意しなければなりません。

寄付金だけど計算に算入できなかったり、寄付者としてカウントできない場合があります。
認定の申請する時に寄付の額を計算したり、寄付者を数えたりする際は
気をつけてくださいね。
Posted by サポセンスタッフ at 14:47 | 運営のコツ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/865566
コメント