CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【認定NPO】第4要件「事業活動に関する基準」 [2012年10月16日(Tue)]
こんにちは、
まつやまNPOサポートセンターの川奥です。


今回は、認定申請の第4要件、「事業活動に関する基準」について
書きたいと思います。


第4要件については以下のことを全て満たす必要があります。
@宗教活動、政治活動及び特定の公職者等又は政党を推薦、支持又は反対する活動を行ってないこと
A役員、社員、職員又は寄附者等に特別の利益を与えないことおよび営利を目的をした事業を行う者等に寄付を行っていないこと
B実績判定期間において、総事業費のうち特定非営利活動に係る事業費の割合が80パーセント以上であること。
C実績判定期間において、受入寄付金の総額のうち特定非営利活動に充てた金額の割合が70パーセント以上であること。


@は宗教の教義を広めたり、宗教儀式を行うなどの活動、
政治上の主義を支持又は反対をする、
そして特定の政党や候補者等を支持又は
反対するような活動を行ってはいけないということです。
この点に関しては、法人設立の際に提出する確認書でも
記載されている内容なので、問題ないと思います。

Aに関しては、
・役員等に対し報酬又は給与の支給に関して特別の利益を与えないこと
・役員等又は役員等が支配する法人と当法人との間の資産の譲渡等に関して
 特別の利益を与えないこと。
・役員等に対し役員の選任その他当法人の財産の運用及び事業の運営に関して
 特別の利益を与えないこと。
・営利を目的とした事業を行う者、上記@の活動を行う者又は特定の公職の候補者
 若しくは公職にある者に対し寄付を行わないこと。
以上のことに適合する必要があります

Bは(特定非営利活動に係る事業費)÷(事業費の総額)×100=80(%)以上、
Cは(受入寄付金の総額のうち特定非営利活動の事業費に充てた金額)÷
  (受入寄付金の総額)×100=70(%)以上
が必要です。

BCは、その他の事業を行っている場合は注意が必要ですね。


以上今回は認定要件の4つ目「事業活動に関する基準」についてでした。
Posted by サポセンスタッフ at 13:41 | 運営のコツ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/760470
コメント