CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
経理の規定?? [2012年04月30日(Mon)]
こんにちは。
サポセン三好です猫


さて、今日は経理規定についてのお話です。
「経理規定」=「会計の基本的な処理ルール」です。

領収書の回収の方法
経費の支払い方であったり、
現金の入出金の方法、
だれの責任でお金を動かすのか

そういったことを明文化したものが、経理規定と呼ばれるものです。

「○○規定」と名前が付くと
なんとなく、お堅いイメージがありますが
ルールを明文化して、その通りに処理することなので
平たく言うと、会計マニュアルのようなものです。


その、経理規定を、科目ごとに細分化すると、
交通費の支給の方法をルール化した、「旅費交通費規定」や
現金の入出金等の管理方法をルール化した「出納管理規定」等
いくつか存在します。


愛知県のデータになりますが、
愛知県内のNPO法人に対して行った調査によると

経理規定がある団体は、20.5%
旅費交通費規定がある団体は、36.3%
出納管理規定がある団体は、12.1%

となっているそうです。

団体規模が大きくなるにつれて
導入される割合は高まってくるようですが
まだまだ、導入されている割合は低いようです。


会計処理を、正確にかつ、公平に迅速行うためにも
ルールを明文化しておくことは
団体規模の大小は問わず、必要なことだと考えます。

そして、なにより決算書の苦しみ(?!)から
解放される材料になります。

今年度の決算書作成で苦しんだ担当者の方
ぜひ、作成を検討してみてください。
Posted by サポセンスタッフ at 12:51 | 運営のコツ | この記事のURL