CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
ブログ強化月間とファンドレイジング [2012年04月13日(Fri)]
こんにちは。
マネージャーの佐野です犬

今月は、サポートセンターのブログ強化月間です。

強化月間とは何でしょうか?

…実はセンターでは、スタッフのブログ投稿数をノルマ付けしています。

そうでもしないと、みんな投稿しないからです。

しかし、つい業務が忙しくなってしまうと、ほったらかしになってしまう。

そして、2〜3月は法改正対応その他で、バタバタとした月を送ってしまいました。

結果、全員が4月に2〜3月分の積み残しを処理しないといけないという事態が発生し、がく〜(落胆した顔)
強化月間になることと相成ったのです
(ちなみに私が一番積み残しています爆弾


…で、これとファンドレイジングとが何の関係があるか、ですが。

ファンドレイジングを行う際には、

 @寄付要請のレター(メルマガ含む)発行
 A募金箱の設置
 B会員等への直接的な声かけ

の3つが定石ではないかと思います。

この定石をきちんと押さえている団体は、時間はかかるものの、必ず寄付金が入るようになります。

派手にプロジェクトをぶち上げて、大企業相手のプレゼンをして大口寄付の「一攫千金!」…なんてことは、
普通にやっている分にはめったに起こりません(だからこそ、そうした事例がもてはやされます)
それはまるで、宝くじで3億円当たるのを夢見ているフリーターと同じです。

いつの時代も、適切なタイミングで、適切なターゲットに対して、コツコツやっている人が一番成果を出します。


このことは、ブログの更新と同じです。
いつかまとめてたくさん記事を書こう、そのうちやればいいやと考えていると、まず更新はしなくなります。
コツコツと、できる範囲でやれることをやれば、知らない間に成果がたまっていきます。
(私も前まではがんばって写真やイラストを使っていましたが、面倒なのでやめました)

ファンドレイジングの定石もそうです。
一度限りのご案内、募金箱を置いてもらっているけどほったらかし。そんなことはありませんか?
あるいは、そんなことはカッコ悪くてやってらんな〜い。なんて思ってませんか?

それだと、我々スタッフ一同のように、積み残しの消化で苦労するようになりますわーい(嬉しい顔)

まずはできるところから、コツコツファンドレイジング、してみてはいかがでしょうか?
Posted by サポセンスタッフ at 13:16 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/686557
コメント