CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
NPO法改正!どうすればいいの?( @o@;)〜B活動計算書? [2012年04月05日(Thu)]
こんにちは猫
マネージャーの佐野です。

NPO法改正対応の第3回、今回は「活動計算書」です。

4月1日から、「収支」計算書ということばを「活動」計算書と呼び変えることになりました。

これは、NPO会計基準に「ボランティア評価益」などの「資金の移動がともなわない」科目が増えたため、
その整合性を取り、かつ、団体の活動実態を適正に評価するためにしたものであろうと思います。

いつものように、お手元にある定款の第43条あたりをご覧ください。

「事業計画及び予算」という条文があり、そこには
「この法人の事業計画及びこれに伴う収支予算〜」と記載されているかと思います。

また、第46条あたりには「事業報告及び決算」という条文があり、
「この法人の事業報告書、収支計算書〜」ともあります。

ここに書かれている「収支」という言葉を、「活動」に置き換えます。

また、それにともない、21条前後にある「総会の権能」、第30条前後にある「理事会の権能」に
「事業計画及び収支予算並びにその変更」「事業報告及び収支決算」とあるでしょうから、
それらも「活動」に置き換える必要があります。

このため、定款変更の作業が必要になります。
前回、前々回でもご説明しておりますが、定款変更は時間のかかる作業です。
ですから今度の総会で変更できるように、前もってご準備ください。

何やらいろいろ大変ですが、一つひとつ処理していけば、大丈夫ですからご安心くださいわーい(嬉しい顔)

Posted by サポセンスタッフ at 15:28 | 運営のコツ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/680196
コメント