CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
NPO法改正!どうすればいいの?( @o@;)〜活動分野の追加 [2012年04月04日(Wed)]
こんにちは犬
マネージャーの佐野です。

NPO法改正についての説明、第2回目です。
今日は「活動分野の追加」について解説します。


お手元に、定款をご用意ください。概ね4条前後のところ、「特定非営利活動の種類」についての記載があるかと思います。

今までは17種類の分野があったのですが、今回新たに3つ追加されました。

まずは「観光の振興を図る活動」です。
観光ボランティアガイドや観光地開発、中にはツアーを行う活動をしている団体向けの分野です。

次に「農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動」です。
過疎化の進む地域のインフラ整備や移住支援、産業振興などがこれにあたります。

これら2つは、おそらく「まちづくりの推進を図る活動」から派生したものと考えることができます。
従来、こうした活動に取り組んできた団体は、「まちづくり〜」の種類を選ぶしかありませんでした。

そこで、これらの新しいカテゴリが誕生したのではないでしょうか。

また、地域の独自性を出すために
「前各号に掲げる活動に準ずる活動として都道府県又は指定都市の条例で定める活動」という種類も
新設されました。ただ、これは地域によってどのような種類が増えるのかまったくわかりませんので、なんとも活用し難い所があります。

これら活動分野を追加する場合には、@定款変更、A登記の手続きが必要になります。

参考URL:法務省民事局様式4−7をご覧ください。

現在のところ、分野を追加したからといって、何か大きな影響があるようではありません。
従来の、そしてこれからの活動にあわせて、適宜選択をしてください。
Posted by サポセンスタッフ at 10:54 | 運営のコツ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/679801
コメント