CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【助成情報】在宅生活支援環境整備事業(自動車事故対策費補助金) [2019年02月08日(Fri)]

新)助成情報.jpg


大変度:☆☆☆


1.助成元


国土交通省

2.最大金額(1件)


400万円


3.締切日


2019228

4.分野

福祉


5.対象

NPO法人ほか

@ 「障害者の日常生活及び社会福祉生活を総合的に支援するための法律(平成17

年法律第123号。以下「障害者総合支援法」という。)」第5条第11項に規

定する「障害者支援施設」、同条第17項に規定する「共同生活援助」を実施す

る施設(グループホーム)であること(以下「障害者支援施設等」という。)。

A 当該年度に、自動車事故により重度の後遺障害を負った在宅重度後遺障害者

((独)自動車事故対策機構の介護料受給者及び自動車損害賠償保障法施行令

(昭和30年政令第286号)別表第1第2級以上の者。以下「在宅重度後遺障

害者」という。)が入所していること、又は具体的な入所の見込みがあること。

B 日常的に在宅重度後遺障害者による日中活動事業(昼のサービス)の利用がある

障害者支援施設等であること。

C 事業を効率的かつ確実に実施することができる障害者支援施設等であること。


6.内容



本補助事業(在宅生活支援環境整備事業)の背景

 交通事故により重度の後遺障害を負われた方を介護する御家族の高齢化の進展等により、介護者がいなくなる、又は介護が困難となった後の対応への不安が強く寄せられています。

 一方、重度の後遺障害を負われた方を受け入れる環境が十分とはいえないのが現状です。

 国土交通省としては、こうした声に応えるべく介護者なき後を見すえ、被害者の方が安心して生活を送ることのできる環境を整備するため、障害者支援施設やグループホームに支援する補助制度を平成30年度に創設したところであり、平成31年度も引き続き予算額を拡充した上で、補助事業を実施します。


対象事業者

[1]障害者支援施設  [2]グループホーム


補助対象経費

[1]入所施設支援費(医療機器等購入費) [2]人材雇用費  [3]研修等経費


事業実施期間

平成31年4月中の採択日〜平成32年3月31日(火)



7.募集URL


http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha02_hh_000369.html


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:16 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1425796
コメント