CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

まつやまNPOサポートセンターさんの画像
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/saposen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/saposen/index2_0.xml
【9/9まちづくり講座B】地域の家について考えよう!-人と世界をつなぐシェアハウス- [2018年09月09日(Sun)]

こんにちは。

まつやまNPOサポートセンターの池田です。

セミナー情報をお知らせします。


【まちづくり講座】

地域の家について考えよう!-人と世界をつなぐシェアハウス-


【内容】

長年、同じ地域に住んでいると、知らない住民や空き家が増えてきているのを感じます。

放置された空き家は、空き巣被害や不法投棄が増える原因になることがあります。

地域のなかでの留学生シェアハウス運営の事例を通して、地域の空き家について考えます。

 


1.日 時:

9月9日(日)14:00〜15:30

2.場 所:

コムズ3F 会議室1−2(松山市三番町6丁目4−20)

3.参加費:

無料

4.対 象:

まちづくり協議会関係者

5.定 員:

10人 先着順

6.講 師:

NPO法人 SHARE LIFE DESIGN 代表 山本 康弘さん

7.お問い合わせ・お申し込み:

まつやまNPOサポートセンターまでメール、TELFAXにて

メール:pico@npo.coms.or.jp TEL:089-943-5790 FAX:089-943-5796

Posted by サポセンスタッフ at 15:14 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【9/4イベント案内】-基礎から学べる-チラシづくり講座 [2018年09月04日(Tue)]

こんにちは。

まつやまNPOサポートセンターの池田です。

セミナー情報をお知らせします。


【セミナータイトル】

-基礎から学べる-チラシづくり講座



【講座内容】

団体の活動を広く知ってもらうためには、広報の知識が欠かせません!

イベント開催時などに必要になる“チラシづくり”を広報のプロから学ぶ講座を開催します。

多くの集客ができ、支援者・協力者が増えるチラシを作りましょう!!


1.日 時:

9月4日(火)13:30〜15:30

2.場 所:

コムズ3階 会議室2(松山市三番町6−4−20)

3.参加費:

無料

4.対 象:

NPOの広報を担当する方、まちづくり協議会など地域で活動する

グループの方。

5.定 員:

20人(1グループ3人まで) 先着順

6.講 師:

認定特定非営利活動法人 アクティブボランティア21

グラフィックデザイナー 新ア こころさん

7.お問い合わせ・お申し込み:

まつやまNPOサポートセンターまでメール、TELFAXにて

メール:pico@npo.coms.or.jp TEL:089-943-5790 FAX:089-943-5796

続きを読む...
Posted by サポセンスタッフ at 15:37 | サポセンニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【8/26イベント情報】NPO法人の設立講座 [2018年08月26日(Sun)]
こんにちは。

まつやまNPOサポートセンターの木山です。
セミナー情報をお知らせします。

【セミナータイトル】
 NPO法人の設立講座
NPO法人設立チラシ(表)-001.jpgNPO法人設立チラシ(裏)-001.jpg
【対象】
 NPO法人の設立を準備中の方

【内容】
 NPO法人になるためには、多くの手順と書類作成等が発生します。
 それらをいつ、どんな書類を、どのように作成しなければならないのかについて、
 実際の申請書類をもとに解説し、ご参加の皆さんの疑問を解決します。

【講座の詳細と日時】
 8月26日(日)
 13:00〜17:00
 ●「NPO法人の設立段取り」
  NPO法人設立に向けた具体的な段取りや、
  他法人格との比較を知り、どのようにして
  NPO法人を設立するかの概要をつかみます。
 ●「申請書類の解説と作成のコツ」
  実際の様式や書類をもとに、どんな書類をどのように
  作らなければならないのか、作成にあたって注意すべき
  点は何かを解説します。

【会場】
 松山市男女共同参画推進センターコムズ 3階 会議室1−2

【定 員】
 20名(先着順)※1団体3人まで

【参加費】
 無料

【申込締切】
 8月25日(土)ただし先着順

【お問合せ】
 まつやまNPOサポートセンターまでメール、TEL、FAXにて
 TEL:089−943−5790
 FAX:089−943−5796
 Mail:pico@npo.coms.or.jp
Posted by サポセンスタッフ at 16:45 | サポセンニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【8/21まちづくり講座A】地域にいる子どもについて知ろう!-子どもの現状と支援- [2018年08月21日(Tue)]

【まちづくり講座A】

地域にいる子どもについて知ろう!-子どもの現状と支援-


【講座内容】

昔ながらのご近所づきあいが少なくなり、新しい住民とはなかなか交流が進まないなか、

地域の子どもと地域の大人の触れ合う機会が減っています。

様々な子どもと大人が交流できる「子ども食堂」を通して、子どもの現状や地域でできることについて知る講座です。


1.日 時:

8月21日(火)14:00〜15:30

2.場 所:

コムズ3F 会議室1−2(松山市三番町6丁目4−20)

3.参加費:

無料

4.対 象:

まちづくり協議会関係者

5.定 員:

10人 先着順

6.講 師:

まつやま子ども食堂 代表 野中 玲子さん

7.お問い合わせ・お申し込み:

まつやまNPOサポートセンターまでメール、TELFAXにて

メール:pico@npo.coms.or.jp TEL:089-943-5790 FAX:089-943-5796

続きを読む...
Posted by サポセンスタッフ at 14:54 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)助成公募第7回 [2018年08月18日(Sat)]
新)助成情報.jpg

大変度:☆☆

1.助成元


まちぽっと

2.最大金額(1件)


100万円


3.締切日


2018926

4.分野

すべて


5.対象

NPO、NPO法人ほか


6.内容



一人ひとりの声が生かされる社会、
声なき声に想いを寄せられる社会、
「公正」な社会づくりのため、
アドボカシー(社会提案・政策提言)活動を応援します。


【助成公募テーマ】
以下のテーマを対象としたアドボカシー活動を応募します。
『見逃されがちだが、大切な問題に対する取り組み』


【応募資格】※抜粋
○「不公正の是正」「市民社会の形成」を目的とした、アドボカシー事業であること
助成は「社会課題の現場で直接的な支援やサービスを提供する活動」ではなく、「社会課題の原因を改善し、新たな制度を社会提案するアドボカシー活動」で、現場・地域の直接的活動なども含めて普遍性のある活動を対象とします。

(1) 社会の不公正を正す目的をもった活動

(2) 市民社会の形成に寄与する活動

(3) あらゆるいのちが尊ばれる社会をめざす活動
ほか6項目を満たすことを原則とします。


7.募集URL



http://socialjustice.jp/p/2018fund/


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。


Posted by サポセンスタッフ at 09:00 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】現代演劇・舞踏対象公募プログラム [2018年08月17日(Fri)]
新)助成情報.jpg

大変度:☆☆☆

1.助成元


(公財)セブン文化財団

2.最大金額(1件)


記載なし


3.締切日


各プログラム申し込み締め切り日(募集要項参照)

4.分野

学術・文化・芸術・スポーツ、国際協力・交流、職業能力開発・雇用拡充


5.対象

NPO、NPO法人ほか


6.内容



現代演劇・舞踊の領域における活動を対象に、助成金/資金や情報提供、希望者に 森下スタジオ(稽古専用スタジオ・長期滞在用ゲストルーム)を優先貸与する支援を行います。
 

【創造環境イノベーション】
現代演劇・舞踊界が現在抱えている問題点を明らかにし、その創造的解決を目指した取り組みに対する助成プログラム

・ 課題解決支援
・ スタートアップ支援

【国際プロジェクト支援】
創造活動の活性化かつ日本の舞台芸術の国際化を目的とした助成プログラム。

海外のパートナーとの十分な相互理解に基づき、実施内容や作品が複数年かけて発展していくプロジェクトを重視

【セゾン・アーティスト・イン・レジデンス】
アーティスト・イン・レジデンスを通じて、海外の芸術家や芸術団体と双方向の国際文化交流の活性化を目的とするプログラム。森下スタジオを拠点とした国際文化交流事業で滞在機会を提供

・ セゾン AIR パートナーシップ


7.募集URL



http://www.saison.or.jp/application/04.html


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。

Posted by サポセンスタッフ at 09:53 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成情報】重い病気を抱える子どもたちの学び支援活動助成(2018年度) [2018年08月16日(Thu)]

新)助成情報.jpg

大変度:☆☆☆

1.助成元


ベネッセこども基金

2.最大金額(1件)


200万円


3.締切日


2018915

4.分野

保健・医療・福祉、社会教育、学術・文化・芸術・スポーツ、子どもの健全育成、NPO支援


5.対象

NPO、NPO法人ほか


6.内容



重い病気により学びに課題を抱える子どもたちを、その支援活動に取り組む団体への助成を通して、
支援します。

【助成概要】

1.助成対象となる事業テーマと活動
重い病気を抱える子どもの学びを支援する活動
重い病気により長期入院や長期療養をしている子どもの、意欲を高め、学びに取り組む手助けとなる
事業を対象とします。
特に、課題解決に向けた問題提起やユニークな視点を含んだ企画であり、同じ課題に取り組む人たち
が参考にできるモデルとなることが期待できる活動を対象とします。

<事業例>
・重い病気を抱える子どもの学びの意欲向上につながるプログラムの開発と提供

・長期入院や長期療養によって学習機会が得にくい子どもへの学習サポート

・小児病棟や院内学級への、子どもの学びや遊びをサポートする人の育成・研修や派遣

・子どもの学びに向かう環境づくりにつながる家族への支援や、支援者間ネットワークづくり

・重い病気を抱える子どもの学びに関する課題や取り組みの社会発信

・新たな支援者獲得や活動広報の仕組みづくり
など


7.募集URL


https://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/learningopp_2.html


※詳細につきましては、上記HPをご覧ください。

また、応募の際に、申請書の書き方等ご相談されたい場合は、

まつやまNPOサポートセンターTEL089-943-5790 E-mail pico@npo.coms.or.jp まで。


Posted by サポセンスタッフ at 09:10 | NPOの資金調達 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【イベント情報】ワーキングマザーランチ会 [2018年08月15日(Wed)]
こんにちは。

まつやまNPOサポートセンターの木山です。
イベント情報をお知らせします。
新)イベント情報.jpg
●ワーキングマザーランチ会(Working Mother'S Lunch Party)

【内容】
 ワーキングマザーランチ会は、子育てをしながら働く女性が、
 職場や家庭以外の横のつながりを持つランチ会です。

【テーマ】
 「おこづかい」が子どもの人生を変える
 おこづかいをあげると、あっという間に使ってしまっている。
 ほしいものがあるとすぐにねだる。
 お子様にこんなことありませんか??
 ランチを食べながら悩みを共有し、プチ講座で一緒に学んで解決しましょう!
 ※子連れ参加可能です。


【開催日時】
 9月8日(土) 11:30〜14:00(ランチ会+プチ講座)
 
【場所】
 両若男女食酒庵 茶屋茶屋(松山市衣山1−188 パルティ・フジ衣山)

【参加費用】
 500円+ランチ料金

【定員】
 10名(先着順)

【詳細】
 http://www.worcolla.com/2018/08/04/0908wmlunch/

【お問合せ・申込み】
 NPO法人ワークライフ・コラボ
 TEL: 089-904-1572
 E-mail: info@worcolla.com
Posted by サポセンスタッフ at 17:19 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【イベント情報】町なかサロン [2018年08月15日(Wed)]
こんにちは。
まつやまNPOサポートセンターの木山です。
イベント情報をお知らせします。
新)イベント情報.jpg
●町なかサロン

【内容】
 町なかサロンは、がんと向き合っている方のための場所です。
 患者さん、ご家族、ご友人、大切な人を見送った経験をもつ方…、
 それぞれのお悩みや不安に想う事などをお話し、語り合いを行います。

【開催日時】
 〜就職相談セミナー
  8/19(日) 13:00〜15:00
  9/16(日) 13:00〜15:00
 〜町なか句会〜
  8/26(日) 13:00〜15:00
 〜がん患者さんを支えている妻・夫のためのサロン〜
  9/13(木) 13:00〜15:00
 〜若年患者さんのためのサロン〜
  9/ 9(日) 13:00〜15:00
 〜大切な方を見送った方のためのサロン〜
  8/21(火) 13:00〜15:00
  9/15(土) 13:00〜15:00
 〜乳がん患者さんのためのサロン〜
  8/30(木) 13:00〜15:00
  9/22(土) 13:00〜15:00

【活動場所】
 町なかサロン(松山市末広町17−9)

【申込み】
 事前申込み不要です。

【詳細】
 http://machinaka-orange.jp/

【お問合せ・申込み】
 NPO法人愛媛がんサポートおれんじの会 町なかサロン
 Tel:089-997-7638
Posted by サポセンスタッフ at 16:00 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【イベント情報】交流分析公開セミナー [2018年08月15日(Wed)]
こんにちは。


まつやまNPOサポートセンターの木山です。
イベント情報をお知らせします。
新)イベント情報.jpg
●交流分析公開セミナー

【内容】
 アメリカの精神科医エリック・バーンが1960年代に創始し、
 後に「自己理解とコミュニケーションの心理学」として世界に
 広がった交流分析。
 様々なテーマに沿ったセミナーを開催しています。

【開催日時】
 ◆セミナーNo1、2
   9/ 2(日)13:30〜16:30
  10/14(日)13:30〜16:30
  テーマ:アクティブラーニングTA
      百年人生・勝者の脚本

 ◆セミナーNo3
   9/11(火)19:00〜21:00
  10/ 9(火)19:00〜21:00
  11/13(火)19:00〜21:00
  テーマ:TA応用編
      TA理論のコアでこころの革新を突く

 ◆セミナーNo4
   9/16(日)10:00〜16:00
  10/20(土)10:00〜16:00
  テーマ:ダイバーシティな働き方
      〜無意識なバイアスに気づき潜在能力を発揮する〜


【場所】
 愛建ビル3階 研修室(松山市湊町8丁目111番地1)

【参加費】
 ◆セミナーNo1、2 
   3,888円(税込)
 ◆セミナーNo3、4
  10,800円(税込)

【お問合せ・申込み】
 特定非営利活動法人 日本交流分析協会・四国支部
 松山市湊町八丁目111番地1(愛建ビル5階)
 Tel/Fax:089-931-5570
 mail:info@ta-shikoku.com
Posted by サポセンスタッフ at 13:00 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ