CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年04月13日

私のふるさとは長門市です!!

はじめまして!
今年度からさぽらんてで働かせていただくことになりました、山口県立大学社会福祉学部2年の吉田未来(よしだみく)です!よろしくお願いします!!

初めての投稿ということで、少しだけ自己紹介をさせていただきます!
私は生粋の山口っ子で、中学生までは愛してやまないふるさと長門市で過ごし、高校3年間はミカンが有名な周防大島で寮生活を送っていました!
よく「なんで周防大島に行ったの?」と聞かれますが、理由はたくさんあります!!このお話はまたの機会にたっぷりさせていただくとして……

今回は私の将来の夢の話を交えながら、ふるさと長門市への想いを語らせていただきます!
私は中学生のころから「社会福祉士になること」が夢で、これを実現するために福祉コースのある高校、社会福祉学部のある大学に進学しました。ですが、今の私の夢は「長門市の町づくりに携わる仕事に就くこと」です。
「あれ?夢が変わったの?]と思われる方もいらっしゃるかもしれません。これは大学へ入って夢が変わったというわけではなく、私の原動力でもあった中学生からの大切な夢を「叶えたい」と思える場所を見つけたということだと私は思っています。

そのきっかけとなったのは、長門市の企業インターンシップでした。何もないと思われがちな長門市ですが、本当は日本全国どこの町にも負けないほどの魅力が詰まった町だと私は思っています!!その魅力の一つは、長門市には「熱い思いを持った人」がたくさんいることです!
私がインターンシップで出会った方々は、皆さん私の憧れの存在です。自分が生まれ育った町に、長門を変えようと熱い思いを持って働かれている方がたくさんいること、そして長門湯本みらいプロジェクトをはじめ様々なことに挑戦されていること、そんな長門市の出身であることを誇りに思います。

将来、長門市の町づくりを福祉という面から支え、盛り上げていけるようしっかりと勉強し、自分の未来への投資だと思っていろんなことに挑戦し続けます☆

皆様もぜひ、今アツアツの長門市にお越しください!!(^o^)

写真は、長門湯本みらいプロジェクトが進められている長門市の湯本温泉です★

IMG_3549.jpeg