CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年02月21日

ええやん新聞19号モニター会議

先日(2月19日)に、ええやん新聞19号モニター会議を開催しました。

ええやん新聞は創刊から早10年。
企画→取材→編集→発行→配布→モニター会議までが、創刊から続く一連の流れです。

なので、この場は19号の総まとめといった会です。

読者の方からいただいた、率直な感想や疑問はどれも貴重で、紙面の充実をはかるヒントの宝庫!

これまでも、いただいたご意見をもとにさまざま改善や改良をはかってきました。

今回のモニタースタッフは6名。
以前ええやん新聞で記者をしていた、これから記者となる、活動している、NPO・市民活動について全く知らない、訊いたことはある、以前もモニターで参加したなどさまざま。

共通しているのは、ええやん新聞がメインターゲットとしている「子育て世代」です。

読みやすさ、読むのに要した時間、印象的だった記事、タイトルのインパクト、自分の子育てと置き換えて・・・などなどたくさんのご意見をいただきました。
そして、昼食をとりながら、今後とりあげて欲しいテーマや、今気になっている話題について気ままにおしゃべり。

IMG_0190.JPG

もちろん、ハガキやメールで寄せていただいたみなさまからのご意見・ご感想も一枚一枚読ませていただいています。

「ああすればよかった〜」「そうか、その視点足りなかった〜」など反省も多々ありますが、それを次の糧にして、さらなる紙面の充実をめざします!

とは言え、来年度よりええやんチームが新体制となりますので、バトンとして渡すことになります。

ええやんを担当して4年。取材させていただいた方や市民記者をはじめ多くの方に支えられ本当に多くの学びと貴重な経験をさせていただきました。発行までの苦労も、完成の達成感も全てが大好きでした。ありがとうございました!!

しばし、ええやんロスになりそうですが・・・
新年度に向けて気持ちを切り替えねば!

新体制でスタートする20号からのええやん新聞も引き続きご愛読のほどよろしくお願いします。


<3代目編集長おだ>



ええやん新聞のバックナンバーは**こちらから**

2019年01月28日

ええやん新聞 第19号 

  
ええやん新聞 第19号の発送準備をすすめています!

IMG_6731.JPG

この号は「子どもの成長を見守るまなざし」特集です。
1面は 認定NPO法人ささえてねットワーク 理事長 上村早苗さん
自分のキャリアを生かして地域で何かできないかと団体を立ち上たこと、ひきこもり支援、子育てのヒントがなどが掲載されています。
IMG_6732.JPG

 中面は子どもが学校に通えなくなったとき、親は何をしたらいいのかをイラスト中心に、3団体の活動を交えて紹介しています。
・親の会カフェ山口〜起立性調節障害と不登校を考える〜
・NPO法人フリースクールAUC
・Happy Education

IMG_6733.JPG


当事者の子どもが悩んでいるのはもちろん、親も悩んでいるんです。そんなとき親だけでなく周りのみんなでその子その子に合った学び方生き方を支えていけたら良いですよね。
 
IMG_6734.JPG


その他、NPO法人もりのこえんの土曜学校、裏面には 地域レポート 嘉川編、おなじみのええやんレシピでは米粉のさくさくクッキーも掲載!

お手元にええやん新聞が届きましたら是非目を通してくださいね。

次の20号よりええやん新聞担当者が変わります。新人1名、ほぼ新人1名(わたくしです…)を加え新たなスタートとなります。紙面の充実を図るため(勉強をしながらですが)頑張りますので、これからもよろしくお願いします。
(こうとく)

2018年08月02日

ええやん新聞裏話〜デザイン編〜

夏休みになり、いよいよええやん新聞18号の編集も終盤戦に突入しました!
今日の会議では記事の修正を確認し、最後の仕上げ&最終チェックをしました。
あとはマンガの出来上がりを待つのみかな♪

さて、お待ちかね?のええやん新聞裏話コーナー。

「ええやん新聞の色やデザインってどうやって決めてるの!?」

うん、いい質問ですね。

レイアウトは1面、4面はだいたい決まった枠に記事を入れ込む感じです。
17-1-4.jpg

内側の2、3面(中面)は私たちええやん記者が、趣旨にそってゼロから考えます。
17-2-3.jpg

17号のときは、中面に「防災士目線」「市民活動者目線」「女性目線」「被災者目線」の記事を入れたい…

でも、それだけじゃただ発信するだけになるので、まず問題提起をし、記事を読み、それに対して読者の皆さんが何をすればいいのか?どのように動けばいいのか?を提案するまとめ記事を最後に持って来よう!ということにしたいけれど…どうやって紙面割すれば…

04.jpg

素人たち、煮詰まります(笑)

そこで、ええやん新聞創刊号からデザインを担当してくださっている「やまでらわかなさん」の登場!!

154961.jpg

わかなさんはママトコや山口市の資料などの挿絵、四コママンガなどを手掛けているスーパーイラストレーター♪イラストACなどでもフリーイラストを提供されていますよ。

わかなさんが会議に加わってくださり、私たちの意図をくみ取り、キャンパスにうまく記事を乗せてくださるんです!
17号では、時系列にして防災、発災から復興期まで見やすくレイアウトしてくださいました。
さらにわかなさんの描いた可愛い挿絵やわかりやすいマンガを加え、さらに興味を引いて読みやすく!

テーマカラーはええやん記者がこれまでの紙面を見て、最近使ってない色や、季節に合った色をリクエスト。メインカラーは2色。1面の写真の雰囲気と合わせながら決定します。



今編集中の18号はええやんスタッフが「ええやん史上最高の内容!」と自負する大作に仕上がっています!
9月末にはご覧いただけると思いますので、どんなデザインになってるかも合わせてお楽しみに〜♪

【ええやんスタッフ 藤岡】

2018年06月01日

ええやん新聞17号プレゼント当選者決定&裏話

さぽらんてでは最近「腰痛」ブーム…(私と川上の2名だけですが)
季節柄というのもあるのでしょうか。
先日初めてカイロプラクティックに行ったので、なんとか梅雨が乗り切れそうと思っている腰痛持ちの藤岡です。


さて、昨日は5月31日でしたが、何の日だったかご存知でしょうか!?

検索したら「世界禁煙デー」と出てきた…
毎月31日は某アイスクリーム店の商品が31%オフ…

いえいえ、まだありますよ!

ええやんファンの方はすでにお分かりかと思いますが、今年2月2日に発行された「ええやん新聞17号」のプレゼント締切日だったのです!

DSC_1335.JPG

本日、次号の会議後に抽選会を行い、メール、ファックス、ハガキにてたくさんのご応募があった中から、7名の方が選ばれました!おめでとうございました!

DSC_2167.JPG
▲今回はハガキ率が高かったです(左から藤岡、田中、吉冨記者です)

いつも紙面へのご感想や励まし、こんな情報が紙面に載ったらうれしいな〜など、たくさんご意見が集まり、私たちええやん記者のパワーの源になっています!
応募してくださった皆様、本当にありがとうございました。
(当選された7名様には、賞品の発送をもって発表に代えさせていただきます)


ここからは今回のプレゼント裏話を少し…

▼裏話を読む

2018年03月27日

ええやんの「春」

桜が5分咲きぐらいでしょうか。
少し前まで寒かったのに、もう暖かくなりましたね。

「春」でございます…

ええやんスタッフにもいろんな春が訪れています。


まずは「別れの春」…


ええやんスタッフ弘谷記者がこの度卒業となりました。

ええやん新聞12号〜17号まで、3年間に渡ってええやん新聞を作ってきた弘谷記者。
あちこち取材で一緒に飛び回り、記事を叩きまくり褒め合ってきた。それももう終わりです。

弘谷記者はええやん新聞に関わる中で「防災士の資格を取りたい」という目標ができたそう。

ちなみに、これまでの記者さんたちはええやん新聞を通じていろんな活動や仕事にステップアップしています。

ええやん記者を卒業し、現在は県民活動支援センタースタッフなど多方面で活躍中のTさん。
掲載写真を撮ることに魅入られ、カメラマンを目指すことにしたFさん。
取材で活動を知り、東京・大阪まで出向きCAPスペシャリストとなったIさん。
さぽらんてを知り、自分のしたいことは市民活動なのか!と団体を立ち上げさぽらんてスタッフとなった藤岡さん。(私です)

読者のみなさんだけでなく、記者たちもええやん新聞から大きな影響を受け、人材を育てているんですね!

そんなええやん新聞にも「出会いの春」が♡
弘谷記者よりバトンを受け取る、次なる担い手はこの方!

「はじめまして、吉冨です♪」

DSC_1740.JPG
吉冨記者へバトンを渡す弘谷記者

16号、17号のええやん新聞モニター会議に参加してくれたのがきっかけで、記者やります!と手を挙げてくれました。
任期が終わるころにはきっと彼女もええやん新聞から何かを得て、一回りも二回りも大きくなっていることでしょう!


4月からは小田編集長を筆頭に、田中記者、吉冨記者、そしてあたくし藤岡の4名でええやん新聞を作っていきますよ〜!えいえいおー!!

DSC_1754.JPG
左から藤岡、吉冨、田中、小田

というわけで、本日はお花見日和なのですが、すでに18号の取材がありました。
平成30年度は、吉冨記者が最近気になっていることをテーマに取り上げます!

ええやん新聞18号は、9月末頃発行予定です。

どうぞお楽しみに♪


【ええやんスタッフ…6年目!? 藤岡】