CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月30日

ええやん17号レシピの撮影風景

先日、『ええやん新聞16号』発行しました〜〜!
と言ったばかりですが、配送と同時進行で17号取り掛かっています。

ええやんでおなじみのレシピコーナーはこれまで、食を通した市民活動で大活躍されている食育くらぶさん、すろーふーどらいふ山口ネット・和(のどか)さんよりレシピをご提供していただいております。


16号では、食育くらぶさんより備蓄食の代名詞「乾パン」でココットレシピいただきました!
備えよう!入れ替える際は使い切ろう!がコンセプトでした。
レシピ.jpg
この写真、すっごく美味しそうに撮れているんですが・・・スタッフの自宅で撮影のためわんちゃんが映り込んでしまいボツになったやつで、後日、作り直し撮り直ししました(笑)


男女共同参画社会を取り上げた時には、番外編で一般のパパさんに「パパッとパパレシピ」をご提供いただきました。

次号も番外編です!
調理ボランティアなどをされているお料理上手のお母さんからご提供のレシピです。

どんな食材で、どんなご馳走を作るかはまだ内緒ですが、撮影風景をご紹介〜

撮影場所は、こども明日花プロジェクトの拠点「なのはなハウス」。とっても居心地がよくて、初めて訪れるのに懐かしくて暖かいまさに「居場所」

広いキッチンをおかりして、撮影をしながらみんなでわきあいあい調理!
私食べる人でした!

実家のような雰囲気〜。お母さんと娘、嫁のよう・・・
IMG_8062.jpg


光の具合を計算しながら、角度や撮影場所を変えて・・・敏腕藤岡カメラマン。
いつも一番上手な彼女が撮ってます!あのわんちゃんの飼い主です。
IMG_8060.png
撮影が終わると、冷めないうちに私が食べます(笑)

試作、撮影、味見
試作、撮影、味見

を何度も繰り返したので、お腹いっぱい(笑)

完成〜♪すっかり親子のように揺れるハート
DSC01386.jpg

物があふれる中で、昔は当たり前とされてた食や物の大切さを改めて教わりました。

美味しいものを食べるとみんな笑顔になることも!

それが伝えられる紙面になるようまたみんなで作り上げていきます。
次号もお楽しみ!

<スタッフ おだ>

2017年09月25日

ええやん新聞16号発行しました!

ええやん新聞16号.jpg

本日、さぽらんての広報紙「ええやん新聞」16号が発行されました!

今回のテーマは「防災」。
地域のつながりからの視点で、防災に必要なことを特集しました。

DSC_0520.JPG

さぽらんてに30000部届いたええやん新聞を、スタッフみんなで必死に数えて袋詰め。

DSC_0521.JPG

22日に教育委員会を通じ、小学校、中学校、幼稚園保育園へ送ってきました!
今日あたりお子さんが持ち帰られると思いますのでお楽しみに♪

DSC_0596.JPG

今朝は山口市役所へえっさほいさと運び入れ…協働推進課の担当者へと託しました。

DSC_0597.JPG

これは、山口市全地域の回覧板に入るものです!
回ってきたら「これか!」と思って読んでくださいね♪


そして、表紙に出てくださったアレルギーっ子の会ぽれぽれの田辺理恵さんにお渡ししました!

DSC_0599.JPG

このええやん新聞16号を読んで、防災というテーマを通じ、地域のつながりの大切さやいろんな団体の思いを知ってもらえたらうれしいです!
(おまけに私たちの汗水垂らして取材しまとめた記事と苦労して数えたことも…♡)

…その感想をぜひさぽらんてまでお送りください☆

17-07-10-12-34-07-156_deco.jpg

そうすると…今回のプレゼント「パン缶」をゲットできるかも♪
(これは内緒ですが、ええやん新聞を通じて私たちが伝えたいことをしっかり書いてくださると当たりやすいですよ〜!)
皆さんのプレゼント応募、お待ちしています♪


【ええやんスタッフ 藤岡】

2017年07月10日

ええやんプレゼント撮影裏話

2月に発行した「ええやん新聞15号」
皆さんしっかりご覧いただきましたでしょうか?

クイズにご応募いただいた皆様、ありがとうございました!
はなっこりーふりかけ美味しかったですよね♪
(私は自宅用に購入し、息子に全部食べられましたけど…)

さて、私たち市民記者、すでに9月25日発行予定の16号の取材、記事作成に取り掛かっています!

ブログをご覧くださった皆様に先にこっそりお教えしましょう。
16号のテーマは…

「防災」

先日の福岡、熊本周辺での豪雨災害が心配ですね…
これ以上被害が大きくならないことを祈るばかりです。

そして山口での水害も他人事じゃない!
防災についてますます身近に感じる日々です。


さて、本日のええやん新聞会議では恒例・プレゼントの掲載写真を撮影しました。

今回景品にノミネートされたのはこちら!!

17-07-10-12-08-25-075_deco.jpg

パン缶!
缶詰の中身がパンなのですっ♪
賞味期限は2〜3年。いろんな味があってオシャレな備蓄品〜♪

味はストロベリー、ブルーベリー、オレンジの三種類をご用意。
スタッフ小田がお試しで買ったこのパン缶を、ええやん記者で分けました。

「お腹すいたねえ」
「開けたらパンが膨らむんかねえ?」
「おいしそうな中身を一緒に写さんと!」

17-07-10-12-34-07-156_deco.jpg

「あ、しまった。出してしまったから、もう食べんといけんね」
「そうじゃね、しょうがない」

ということで、、、

17-07-10-12-28-37-978_deco.jpg

ご馳走様でした〜♪


非常食なのに、2年も持つのに、フワフワで味もいい!
めっちゃおいしかったですっ!!

災害時に備えてぜひええやん新聞をしっかり読んで
クイズに答えてパン缶を当ててくださいね♪
私たちのように当たったら試食するもおすすめですよ〜(笑)


【ええやんスタッフ 藤岡】

2017年03月14日

ええやんスタッフ、入れ替わります!

「ワーク・ライフ・バランス」をテーマとしたええやん新聞15号。
みなさん、じっくり読んでいただけたでしょうか!?

発行から1カ月半が過ぎましたが、かなりのハイペースでクイズの答えが集まってきています。
送ってくださった方、ありがとうございました☆

締め切りは5月31日。
レアな「はなっこりーの花ふりかけ」は10名様。
しまった、まだ送ってなかった!という方は十分間に合いますので、ぜひお送りくださいね♪


↓ええやん新聞15号はこちらから(PDF)
http://www.saporant.jp/pub/

↓クイズの答えはこちらからメールでどうぞ(メールフォームが開きます)
saporant@c-able.ne.jp


さて、ええやん新聞12〜15号までの2年間に渡り、ええやん新聞スタッフをしてきた海原記者が、今月をもってええやんスタッフを卒業することになりました。

15号では、1面の長安さん、4面のおやじの会を担当し、持ち前の観察力・表現力で人物や市民活動の魅力を引き出してくれました。

いつも ともと記者(お子さん)にお弁当を食べさせながら、会議に参加。
ありがとう、お疲れ様でした!

17-03-14-13-25-51-674_deco.jpg
▲ええやんスタッフ勢揃い!(左から藤岡、田中、海原、弘谷、さぽらんて小田)


そして、本日は16号から海原記者の後を継いでくれる新メンバー・田中記者も合流し、5人で来年度の大枠のテーマをざっくり決めました!


17-03-14-13-26-53-793_deco.jpg
▲団体ポスターをずらっと並べて、このテーマなら次はどこの団体を取材しようかね〜と話し合いました


さて、新年度、新メンバーも加わってリフレッシュするええやん新聞。
どんなテーマで、どんな団体を取り上げるかお楽しみに!

16号は、2017年9月末頃発行予定です♪


【ええやんスタッフ…ご、5年目突入!? 藤岡】

2017年02月13日

ええやん新聞モニター会議

さぽらんてより2月2日に発行した広報紙

「ええやん新聞15号」

皆さん、ご覧いただけましたでしょうか!?

17-01-31-14-01-35-474_deco.jpg

本日はこのええやん新聞15号について読者からあーでもない、こーでもないと意見をいただいて次号をもっと良いものを作って行こう!という目的で

「モニター会議」

を開催しました!

DSC_0021.JPG

モニターとして集まっていただいたのは、ええやん新聞のメインターゲットである、山口市内にお住まいの子育て中のお母さんたち6名様。

15号では、14号のモニター会議で出た意見を積極的に取り入れ、いただいたアンケート(2面上部)も掲載させていただくなどさせてもらいました。

DSC_0019.JPG

例えば、気づいた方がおられるかもしれませんが、今回からタイトルの下に入った

「みんなが主役!誰もが心豊かに暮らせるまち山口を目指して、はじめの一歩を応援する市民活動情報紙」

という帯。
これは、モニターさんがええやん新聞を手に取った時にどんな新聞なのかがわかれば読む気になるのに…という意見をいただき、今回から新たに加えたものなのです!

今回のモニター会議では「この帯がすごくわかりやすくて読む気になった!」と絶賛してもらいました!
(モニターさんは毎回メンバーがほぼ入れ替わるんです)

モニターさんがええやん新聞を変え、また次のモニターさんに絶賛してもらうといういい流れができているんです♪

他にも、私たち記者には思いつかないような意見を出してもらったり、私たちの記事に込めた思いをそのまま受け止めてくださっていたり。また、次号のテーマについてもたくさん意見をいただいたり。

DSC_0020.JPG

ええやん新聞にとって、とっても重要なこのモニター会議。

子育てや資格取得の勉強の合間にワーク・ライフ・バランスを取りつつ参加してくださったモニターのみなさん、ありがとうございました♪


あ〜、たくさん意見をもらってやる気になってきたぁ〜!!

16号も読みやすくて市民の皆さんに喜んでもらえるようなええやん新聞を作りたいと思います。
3月から、メンバーも新たに16号の会議開始しま〜す!!


【さぽらんて ええやんスタッフ 藤岡】