CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年03月26日

ではみなさん、また会う日まで!

こんにちは、さぽらんて学生スタッフの岸本です(^O^)

いつのまにか冬の厳しい寒さも去り、春の訪れを感じられる季節となりましたね。街並みの中にもちらちらと桜がまじり、これから満開に咲く花を想像してつい顔がほころんでしまうような日々です。

私がこの市民活動支援センターさぽらんてでスタッフとして働くためのオリエンテーションを受けたのもこんな時期でした。

初めてオリエンテーションを受けた時、私の頭の中は?でいっぱいでした。説明を真剣に聞いたはずなのに、実感として心の中に入ってこない……市民活動という言葉の意味は分かったけどその実態ってなんなんだろう……。
分からないことだらけでした。

ですが1年間さぽらんてで過ごし、たくさんの人と出会うなかで、熱のある言葉としての「市民活動」というものを感じられたと思います。

また、私はその市民活動にたずさわる人たちに共通している「あること」を発見しました。
それは…市民活動を行う人はみんな輝いている!!ということ。
人のために何かを行おう!企画しよう!このまちを、山口をもっと良くしていきたい!という思いが熱となって噴き出しているのでしょうか!?(笑)
世の中のために何かをしたいという思いを抱えた人はキラキラまぶしい。
さぽらんてにやってきた人と会話をするとその眩しさに圧倒される日々でした。

このさぽらんてで働かせていただいた1年間、自分の知らない世界をたくさん知ることができました。
1年前にはさぽらんての存在も知らなかったような人間が、今では市民活動というものは何かを友人に教えられるほどになっているだなんて誰が想像できたでしょうか!?(笑)

1年間本当にお世話になりました!ではみなさん、また会う日まで!